MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
名古屋のグルメライターが語る、「これがホントの味噌かつ」だーっ!

名古屋のグルメライターが語る、「これがホントの味噌かつ」だーっ!

とんかつで忘れてならないのが名古屋の味噌かつ。味噌にくぐらせたものをイメージされる方が多いかもしれませんが、実はそればかりではないのです。現地ライターが放つ魂の叫びを聞け!「これがホントの味噌かつだ」

味噌ダレととんかつの バランスが重要ポイント

ガッツリ味噌づけがすべてじゃない!ホントの味噌かつ

名古屋めしの代表選手ともいうべき、味噌かつ。濃厚な味噌ダレがかかっているのは言うまでもない。が、これ見よがしにタレがかつ全体を覆っているものをたまに見かける。

ガッツリ味噌づけ系の味噌かつは、どうしても濃厚なタレの味が勝ってしまい、味の判別が難しい。タレはメインではなく、かつの美味しさを引き立てる、サブ役でなければならないと思うのだ。

今回、店を選ぶのに重要視したのは、タレとかつのバランス。厳選した3店の味噌かつを、とくとご覧あれ。
(取材・撮影/永谷正樹)


まずは、昨年1月、地下鉄名城線東別院駅近くにオープンした『㐂らくや』

㐂らくや(最寄駅:東別院駅)

▲熟成ひれかつ定食 1700円+味噌たれ 100円※夜は税別

名物の「熟成ひれかつ定食」(1700円)は、低温熟成させて旨みと柔らかさを増した愛知県産のあいぽーくを使用。ヒレ肉なのに肉の味がしっかりしていて、噛むごとに旨みが広がる。
巷のヒレかつとはまったく別物に思えるほど完成度が高かった。

別皿で出される「味噌たれ」(別途100円)は、付けすぎると、せっかくの旨みが負けてしまうので、かけすぎに注意。


[住所]愛知県名古屋市中区富士見町11-15 パールハイツくれない2階 
[TEL]052-322-8351 
[営業時間]11時~14時半(14時LO)、17時~23時(22時半LO)※ランチタイム有 
[休日]火夜 
[席]計42席/11時~14時は全席禁煙/カード不可/予約可/駐車場5台/サなし 
[交通アクセス]地下鉄名城線東別院駅4番出口から徒歩3分

次は、地下鉄桜通線中村区役所駅から徒歩7分の『とんかつオゼキ本店』

とんかつオゼキ 本店(最寄駅:中村区役所駅)

▲味噌とんかつ定食 1700円

ここは、油で揚げず、厚さ約3㎝の鉄板で焼き上げる“焼きとんかつ”が名物。しっとりとした独特の食感があり、とくに「味噌とんかつ定食」(1700円)は、人気の一品。

このメニューの醍醐味は、焼き目が付いたパン粉の香ばしさと甘さ控えめの味噌ダレのマッチング。これが最高。三河や知多など地元産にこだわった豚肉の旨みも引き出されていて、ご飯もすすむ。


[住所]愛知県名古屋市中村区名楽町1-6 
[TEL]052-471-7474 
[営業時間]11時半~14時、16時半~21時※ランチタイム有 
[休日]水(祝の場合は営業) 
[席]計32席/全席禁煙/カード不可/予約可/駐車場10台/サなし 
[交通アクセス]地下鉄桜通線中村区役所駅1番出口から徒歩7分

とんかつそのものの美味しさが際立っていたのは、中村区の太閤通沿いにある『名代とんかつ 八千代 味清』

名代とんかつ 八千代 味清(最寄駅:中村公園駅)

▲ロースかつ定食(味噌) 1650円

常連客の多くが注文する「ロースかつ定食(味噌)」(1650円)は、分厚くカットしてあるにも関わらず、とても柔らかい。その上、衣も薄いので、濃厚な肉の旨みやほのかな脂の甘みがダイレクトに伝わってくる。

味噌ダレは、甘すぎず、辛すぎず、さっぱりとした口当たり。カツオダシも加えてあり、深みのある味わいがとんかつのクオリティをさらに高めている。
一見、シンプルに思える味噌かつだが、実は奥が深いのだ。


[住所]愛知県名古屋市中村区稲葉地本通2-9-1 
[TEL]052-412-0568 
[営業時間]11時~14時LO、17時~20時LO※ランチタイム有 
[休日]金、木夜 
[席]計46席/全席禁煙/カード不可/予約可/駐車場14台/サなし 
[交通アクセス]地下鉄東山線中村公園駅3番出口から徒歩10分

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連するキーワード
関連記事
おしゃれな街「自由が丘」でランチをするなら絶対に外せない4店をご紹介!ランキング常連の人気店をはじめ、グルメ雑誌「おとなの週末」のライターが実際に食べ歩いて見つけた本当に美味しいお店ばかりです!【料理写真あり】
更新: 2019-05-16 09:51:06
皇居は雄大な歴史と自然に触れあえる日本人の心の場。丸の内、日比谷、東京駅からのアクセスもよく、皇居観光や散歩を楽しんだ後は、ランチ・グルメや買い物へも出かけやすい。春は桜、秋は紅葉、四季を通じて楽しめる魅力をご紹介。
更新: 2019-04-26 10:46:29
グルメ専門誌「おとなの週末」ライターが覆面調査で実際に食べたお店だけを厳選。今回は「新宿のイタリアン」を徹底調査。ピッツァ、パスタを中心に、ランチ、ディナーにおすすめの店やコスパよしのグルメ・レストラン情報を公開。
更新: 2019-04-16 20:27:31
有楽町周辺のカフェ情報のまとめ記事です。グルメライターが実際に行って見つけた厳選4店をご紹介。気になるランチ・朝・夜の営業時間やおすすめメニュー、喫煙可否、穴場のお店なのか、など各店の特徴を分かりやすくご案内します!
更新: 2019-04-17 12:14:14
上野エリアを人気グルメ情報誌「おとなの週末」のグルメライターが食べ歩いて見つけた、本当におすすめのランチ情報。和食・洋食・中華・カレー・食べ放題など特におすすめの9店舗をご紹介します!営業時間や休日などの店舗情報もあり。
更新: 2019-04-15 11:13:04
最新の投稿
昭和感溢れる店内。メンチカツに信玄どりのボンジリがゴロッと入るわ、マカロニ(サラダ・290円)にはコンビーフを加え、黒胡椒を利かせるなど、思わず「オッ」と唸る出来ばえ!
更新: 2019-06-17 14:53:34
老若男女で連夜圧倒的な賑わいをみせるムサコの超人気店がこちら。
更新: 2019-06-17 14:59:13
酒の肴と呼ぶにふさわしい料理の数々が壁の品書きに並び、それを眺めているだけでも楽しい『タキギヤ』。主人の小林さんはその日仕入れた食材を、奇をてらわない料理に仕立てる。
更新: 2019-06-15 12:00:00
京急・大森町駅前から細い路地を入った奥に鎮座する、女将さんがひとりで切り盛りする小体なこの店は、なんといっても「国産ひな鶏の素揚げ」が名物!
更新: 2019-06-14 16:30:24

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt