MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
開店前から行列!家庭的でヤミツキになる祐天寺の和風オムライス

開店前から行列!家庭的でヤミツキになる祐天寺の和風オムライス

torse(カフェ/祐天寺)|駅から決して近くない。なのに開店前から行列ができるカフェ、それがココ。

torse(最寄駅:祐天寺駅)

行列ができるカフェのシンプルで優しい味

みんなのお目当てが写真の和風オムライスだ。一見すると普通、しかも和風?と思うかもしれないが、食べればすべての理由が分かるはず。そう、中にツナを使った醤油味のライスが入っており、家庭的でヤミツキになる味わいなのだ。 もとは駅近に店を構えていた頃のまかないだったとかで、メニューに加えたらそのほっこりした見た目と味が口コミで広まったのだそう。店主が心がけるのは、黄身の旨みがしっかりした卵の風味を生かすこと。だから余計な手を加えずシンプルに。ご飯の味付けもツナ以外は少々の醤油だけで仕上げている。ちなみに夜はケチャップ味の定番もあり、こちらも評判だ。 同じ卵を使うスイーツも絶品で、食後に楽しむ人がほとんど。中でも旬のフルーツのタルトは必食。木の温もりを感じる店内もすこぶる居心地がいい。

ツナの和風オムライス
960円(ランチはスープ、サラダ、ドリンク付きで980円)

おしゃれな盛り付けがインスタ映えすると女性にも人気。中はツナの旨みと醤油だけで味付けした和風ライス。チーズ入り(+100円)にすればより奥深い味わいに

辛口インドカレー
960円

カレーは独自に調合したスパイスが決め手

あまおうのタルト
850円(単品)

大きなあまおうがうれしいタルトは季節限定。

torseの店舗情報

[住所]東京都世田谷区下馬5-35-5 2階 [TEL]03-6453-2418 [営業時間]12時~22時(ランチは15時まで、21時LO)※ランチタイム有 [休日]無休 [席]計25席/夜は喫煙可/予約可(昼は12時入店のみ)/カード可(3000円以上)/サなし [交通アクセス]東急東横線祐天寺駅から徒歩10分

電話番号 03-6453-2418
2018年4月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
人形町駅近くにある、パリを思わせる雰囲気の店。それもそのはず、店を切り盛りするのはフランス人のマダムなのだ。
更新: 2019-05-16 10:34:21
人形町からほど近い日本橋堀留町交差点近くながら静かな雰囲気で、丁寧に炭火で焙煎した珈琲を楽しませてくれる喫茶店。テーブル席も良いが、ゆったりとしたカウンター席に座り、ドリップする様子を観ながら珈琲を待ちたい。
更新: 2019-05-13 13:06:30
 正直、「卵&コーヒーの組み合わせってどうなの?」と訝っていたが、ひと口味わって心の中で陳謝。「美味しい!疑ってごめんなさい!」。
更新: 2019-05-16 11:19:07
 久松小学校正面に佇み、2018年5月に再オープンしたばかりの店。国産の旬の果実をふんだんに使ったパフェやクロワッサンサンド、夜になるとカクテルなどもと、様々にその瑞々しさを堪能させてくれる。
更新: 2019-05-16 13:36:23
 新進気鋭のアトリエやショップが増え、注目されている蔵前エリア。この一角で2017年3月にオープン、紅茶は和紅茶のみを取り扱うのがこちらのお店だ。
更新: 2018-12-02 12:00:00
最新の投稿
外観を見ただけでピンときた。 昭和レトロを感じさせる外観だが、古さを感じさせないモダンな内外観。 玉造にある大衆酒場「タムヤ」は、店主田村一廣さん(42)のこだわりが散りばめられている。 しかも、店主の体型と同じでとにかく料理のボリュームがヤバイ!
更新: 2019-07-18 16:03:00
名古屋のおすすめ居酒屋&ダイニングバーをご紹介!安くて美味しいリーズナブルなお店や、ゆっくり個室で呑めるお店、デートにぴったりなオシャレなお店など、グルメライターが実際に食べ歩いて見つけたお店をカテゴリ別にご紹介します!
更新: 2019-07-18 18:31:06
名古屋には全国に展開しているチェーン店も含め人気のある有名ラーメン店がたくさんあります!ここではグルメ雑誌「おとなの週末」のラーメンライターが特におすすめしたい、本当に旨いお店を、厳選してご紹介!写真や最寄り駅の情報も掲載しています。
更新: 2019-07-18 14:03:48
中華の経験を活かした“痺れ系”ラーメンの専門店で、“汁あり”、“汁なし”、夏は“冷やし”と3種の担々麺を展開する。定番の“汁あり”は、豚をメインにした厚みのあるスープ。
更新: 2019-07-18 12:00:00
清流の名前をもった第3セクター鉄道が長良川鉄道です。 その名前の通り、ほとんどの区間で長良川に沿って走ります。 もともとは国鉄越美南線(えつみなんせん)、1986年に第3セクター鉄道に転換されました。 この路線の中ほどにあるのが郡上八幡駅。 水と郡上踊りで知られる城下町、郡上八幡への玄関口です……。
更新: 2019-07-18 11:46:41

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt