MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
【小岩・新小岩エリア】おすすめグルメ情報7選!

【小岩・新小岩エリア】おすすめグルメ情報7選!

小岩・新小岩エリアで『おとなの週末』のグルメライターが食べ歩いて見つけたおすすめグルメ。鶏肉、焼肉、中華、ラーメン、牛串、寿司など色んなジャンルの「本当に美味しいグルメ情報」が満載です。

小岩・新小岩 グルメ地図

小岩・新小岩エリアの本当に旨いグルメ情報をまずは地図でご紹介します。

鳥料理『素揚げや 小岩店』

飲むほどにレモン感が増す!素揚げとぴったりの爽やかさ!

▲元祖最強レモンサワー 486円、手羽素揚げ 756円

店主宮㟢明さんが生み出した“元祖”最強レモンサワー。そのキモは氷代わりにレモンが凍らせてあることだ。
もちろん、看板のひな鳥の素揚げとの相性は抜群。揚げたてを眼の前で部位ごとにほぐしてくれる手羽をハフハフ頬張りながら、シュワ~っとひと口。く~っ。
京野菜中心の旬の野菜素揚げもまた合います!


[住所]東京都江戸川区南小岩8-25-1 
[TEL]03-6806-9481 
[営業時間]17時~23時(フード22時LO) 
[休日]月(祝日の場合火)
[席]カウンタ-8席、座敷8席 計16席/全席禁煙/予約可/カード不可/お通し300円 
[交通アクセス]JR総武線小岩駅南口から徒歩7分

焼肉『焼肉 けっさく』

こだわり和牛を手頃に楽しませる!

▲和牛肩ロース焼しゃぶ(すき焼き) 1880円

国産和牛だけでなく、野菜も農家直送のものを使用というこだわり店。名物は「和牛肩ロース焼しゃぶ」(1880円)。
薄くカットされた大ぶりのロースをさっと炙り、卵かポン酢でいただけば、脂の甘み、肉の旨みが口中に広がる贅沢な味わい。週末は予約がベターだ。


[住所]東京都葛飾区新小岩2-4-2 三翔ビル1階 
[TEL]03-5879-3729 
[営業時間]11時~14時半LO、17時~23時LO(土11時~23時LO、日・祝22時LO) ※ランチタイム有 
[休日]無休 
[交通アクセス]JR総武線新小岩駅北口から徒歩3分

ラーメン『ラーメン・餃子の店 福福』

何を食べても旨い人気中華!

▲タンメン 750円

「福福を知らないんじゃ、モグリだね」。小岩で飲み始めた約20年前、飲み仲間に言われた、このひと言。
すすめられたタンメンはスープに油膜が張り驚愕の熱さ。そしてその旨さに虜になった。創業は昭和35年で、いわゆる街場の中華そば店だが、手作りにこだわったここだけの味で連日開店から賑わう。


[住所]東京都江戸川区南小岩6-28-8 
[TEL]03-3673-9688 
[営業時間]18時~翌3時(翌2時半LO) 
[休日]月 
[席]カウンター12席、小上がり5席 計17席/全席喫煙可/予約不可/カード不可/サなし 
[交通アクセス]JR総武線小岩駅南口から徒歩4分む

中華『四川家庭料理 珍々』

自家製“辣醤”で汗のち中毒必至の麻婆豆腐!

▲麻婆豆腐 864円

今まで何千軒と取材している中でも忘れられない味がある。そのひとつが重慶市出身のお母さんが作る、この麻婆豆腐だ。
四川から取り寄せた唐辛子で作る自家製の辣醤や辣油を駆使し、辛さと香りのインパクトが絶大。ひと口食べれば汗ダラダラ。辛い! けどウマい! 止まらない!


[住所]東京都江戸川区西小岩4-9-20 
[TEL]03-3671-8777 
[営業時間]18時~22時(フード21時、ドリンク21時半LO) 
[休日]月 
[席]カウンター5席、テーブル4席×2卓、3席×1卓 計16席/全席禁煙/予約可/カード不可/サなし 
[交通アクセス]JR総武線小岩駅北口から徒歩10分

ラーメン『usaco noodles』

ひとつずつ具材を説明 気分はまるで寿司屋のカウンター

▲鶏・蜊そば 900円 (味出汁玉子150円)

熊本の地鶏「天草大王」と栃木の銘柄鶏「蔵王土鶏」でとった高級鶏スープで、タイプの異なる無化調ラーメンを展開。
千葉県産の生ハマグリと節類をブレンドした鶏スープにのど越しのよい低加水麺を合わせた清湯系「醤油中華そば」と、清湯に丸鶏をさらに加えて旨みを濃縮させた鶏白湯「鶏そば」を二枚看板に掲げる。


[住所]東京都葛飾区新小岩1-42-10-1F 
[TEL]03-5879-3148 
[営業時間]11時30分~22時(スープがなくなり次第閉店) ※ランチタイム有 
[休日]不定休 
[交通アクセス]JR総武線新小岩駅南口から徒歩2分

牛串『牛酒場 末吉や 小岩店』

一頭買いした厳選国産牛で高いコスパの牛串が魅力のお店!

▲レバー 162円、マルチョウ 216円

鮮度の良さがわかるぷりっぷりのホルモン串は162円~、「カイノミ」など希少部位(日替わり)は270円、サワー類は205円~という高コスパ!


[住所]東京都江戸川区西小岩1-22-10 若井ビル1階 
[TEL]03-6657-8030 
[営業時間]12時~23時(22時半LO) ※ランチタイム有  
[休日]不定休 
[交通アクセス]JR総武線小岩駅北口から徒歩3分

寿司『すし三崎丸 シャポー小岩駅ビル店』

抜群の安定感を誇る、味わい深い握り

▲三崎 1404円

上方寿司や回転寿司など様々な形態の店舗を展開する京樽系列の、寿司職人が握ってくれる“回らない寿司店”。1貫108円からという良心的な価格だが、シャリ・ネタともに安心して食べられる美味しさだ。


[住所]東京都江戸川区南小岩7-24-15 シャポー小岩駅ビル地下1階 
[TEL]03-3672-0436 
[営業時間]11時半~23時(22時半LO)※ランチタイム有 
[休日]無休 
[交通アクセス]JR総武線小岩駅直結

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連するキーワード
関連記事
錦糸町エリアで『おとなの週末』のグルメライターが食べ歩いて見つけたおすすめグルメ。ラーメン、カレー、ホットケーキ、寿司、うどん、ハンバーグなど、ランチにもディナーにも行きたくなる色んなジャンルの「本当に美味しいグルメ情報」が満載です。
更新: 2019-01-15 18:30:00
下北沢エリアで『おとなの週末』のグルメライターが食べ歩いて見つけたおすすめグルメ。カレー、ステーキ、蕎麦、喫茶店など色んなジャンルの「本当に美味しいグルメ情報」が満載です。
更新: 2019-01-12 18:30:00
秋葉原を調査したのは、東担当の市村幸妙(以下、市)と西担当の松田有美(以下、松)、編集・戎誠輝です。それぞれの結果を語り合います。
更新: 2018-12-29 18:30:00
四谷三丁目エリアで『おとなの週末』のグルメライターが食べ歩いて見つけたおすすめグルメ。餃子、寿司、ラーメン、串揚げ、フレンチ、ハンバーガー、焼肉など色んなジャンルの「本当に美味しいグルメ情報」が満載です。
更新: 2018-12-22 18:30:00
代官山で『おとなの週末』のグルメライターが食べ歩いて見つけたおすすめグルメ。ハンバーガー、寿司、ビアバー、キューバ料理など「本当に美味しいグルメ情報」が満載です。
更新: 2019-02-02 09:17:58
最新の投稿
「まともな料理が食べられるバー」を標榜するのは伊達じゃない! 100円の廉価なおつまみから、オードブル、パスタに本格的な中華、極めつけは日替わりでネタの変わるにぎり寿司(ネタには本格的に返しが!!)までメニューにのぼり、カクテルも本格的なオリジナルかつ無敵感満載のバー!
更新: 2019-03-18 18:00:00
谷町筋沿いにある居酒屋「珠」は、開店からちょうど5周年。 創作料理がおすすめの居酒屋で、この近辺の住民や近隣で働く人たちに愛され、いつも人でごった返している。とくに、おススメの「ホルモン炒め」(580円)はマル秘レシピの、激ウマ料理だ……。
更新: 2019-03-18 16:05:00
名古屋の玄関口、名古屋駅界隈には名古屋めしを出す店が軒を連ねている。 名古屋駅構内の名古屋中央通りにある『マーメイドカフェ JR名古屋駅店』もその一つ。しかも、「ちょっと変わった名古屋名物を……」ということで、青柳総本家「青柳ういろう」と、店自慢の「クロワッサン」とのコラボを考えたのだった……。
更新: 2019-03-18 16:00:00
 トスカーナ地方で4年半修業していたシェフによる豪快さと巧緻さを伴う料理に、舌だけでなく心もグッと掴まれてしまった。 特注の炭焼き台で丁寧に焼かれた「フィレ肉の炭火焼き」は柔らかで肉汁があふれ、放牧牛ならではの滋味を感じる力強い味わい。
更新: 2019-03-17 18:00:00
 看板商品の「アマトリチャーナ」は、イタリアで7年間修業したシェフが現地の素材を使い、作り方を守り、徹底して本場の味を再現。ディナーで使うプカティーニは、天日干しされた希少なもの。
更新: 2019-03-16 12:00:00