エリア: 下北沢 ( 東京都 )

【下北沢エリア】人気おすすめグルメ情報 11選!

【下北沢エリア】人気おすすめグルメ情報 11選!

下北沢エリアで『おとなの週末』のグルメライターが食べ歩いて見つけたおすすめグルメ。カレー、ステーキ、蕎麦、喫茶店など色んなジャンルの「本当に美味しいグルメ情報」が満載です。


下北沢グルメ地図

下北沢エリアの本当に旨いグルメ情報をまずは地図でご紹介します。

【カレー】旧ヤム邸 シモキタ荘

大阪を代表するスパイスカレーの人気店が下北沢にやって来た

▲ぜんがけ 1350円

大阪では市民権を得ている“スパイスカレー”をご存じだろうか? インドでも和風でもないフリースタイルで、スパイスたっぷりだが刺激的と言うよりはむしろ淡く優しい味わい。
ダシの旨みがまろやかに利いていて、さながら毎日でも食べられるお惣菜のごとし。その人気店のひとつ『旧ヤム邸』が下北沢に進出。

注文方法がまた独特で、本日のカレーに3種類の日替わりキーマを組み合わせるのだ。ちなみに東京の一番人気は全部がけ。



[住所]東京都世田谷区代沢5-29-9 ナイスビル1階 
[TEL]03-6450-8986 
[営業時間]11時半~14時半(14時LO)、18時~21時半(21時LO)※ランチタイム有 
[休日]火 
[席]テーブル14席/全席禁煙/予約不可/カード不可/サなし、お通し代なし 
[交通アクセス]小田急小田原線ほか下北沢駅南口から徒歩7分

「旧ヤム邸 シモキタ荘」の詳細はこちら

【ステーキ】ル・モンド 下北沢店

牛肉×バター×ソース三味一体の波状攻撃にご飯がとまらない!

▲リブロースステーキ 250g 1890円(昼はライス・サラダ付きで1706円)
ガツンとくる肉々しさを味わいたいならコレ!しっかりとした歯応えで、パワフルな旨みが満点だ。ランチは150gで1026円とかなりおトクに味わえる

平成元年に創業した新宿西口で行列を作るステーキ専門店が、3年前にこの2号店をオープンした。オーストラリア産の厳選した牛肉を使用するステーキは、リブロース、ヒレ、サーロインの3種類。



[住所]東京都世田谷区北沢2-29-14 第11FMGビル 1階 
[TEL]03-5790-9767 
[営業時間]11時半~14時半LO、17時半~21時45分LO、土・日・祝11時~14時45分LO、17時~21時45分LO ※ランチタイム有 
[休日]火 
[席]カウンター6席、テーブル2席×3卓、4席×2卓 計20席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし 
[交通アクセス]京王井の頭線ほか下北沢駅北口から徒歩3分

「ル・モンド 下北沢店」の詳細はこちら

【カレー】カレーの惑星

目にも鮮やかな、オリジナル“無国籍カレー”!

▲ドライキーマカレー 950円

人気のビストロ『下北沢熟成室』の姉妹店として、カレーの激戦地・下北沢にオープン。代表メニューの「ドライキーマカレー」の合挽き肉はコクを出すためにしっかりと炒められ、ふんだんに使われたクローブなどのスパイスが利いた豊かな味わいに匙が進むはず。



[住所]東京都世田谷区北沢3-34-3 石川荘 1階
[TEL]03-6407-8377 
[営業時間]11時半〜14時半LO、18時〜22時LO 
[休日]水
[席]カウンター2席、2席×3卓 計8席/全席禁煙※外に喫煙スペースあり/夜のみ予約可/カード可/サなし 
[アクセス]小田急線・京王線下北沢駅北口から徒歩8分 ※ランチタイム有

「カレーの惑星」の詳細はこちら

【ピザ】Guerrero|ゲレロ

▲カプレーゼ 1500円

今回の覆面調査で大当たりを発見! それが昨年下北沢にオープンしたピッツァ食堂『ゲレロ』だ。フィレンツェのピッツェリアで修業したシェフが作るピッツァはもちろん絶品だが、実はこちら、魚介や肉、野菜などの一品料理がすこぶる旨いのだ。
予約が取れなくなる前に訪れて、自慢の料理を自然派ワインとともに気楽に楽しみたい。



[住所]東京都世田谷区北沢3-23-23 
[TEL]03-6416-8041 
[営]11時半~14時半(14時LO)、18時~24時(23時LO) 
[休]月 
[席]カウンター8席 テーブル12席 計20席/全席禁煙/カード可/予約可/サなし 
[交]小田急小田原線ほか下北沢駅から徒歩約8分、東北沢駅から徒歩約5分

「Guerrero|ゲレロ」の詳細はこちら

【日本茶】喫茶 つきまさ

良心的な値段で一級品の日本茶を心ゆくまで楽しむ!

▲白姫(お菓子、おかわり用ポット付) 700円

演劇の街、東京・下北沢にある、古き良きお茶屋さんの佇まいが印象的な『つきまさ』。開店は昭和53年。当初は静岡県の製茶と梱包会社のアンテナショップ的な存在だったこともあり、現在も良質なのはもちろん、ときに珍しい日本茶をいただける。



[住所]東京都世田谷区代沢5-28-16
[TEL]03-3410-5943
[営業時間]11時~21時(20時半LO)※ランチタイム有
[休日]水 
[席]テーブル24席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし 
[交通アクセス]小田急線ほか下北沢駅南口から徒歩5分

「喫茶 つきまさ 下北沢店」の詳細はこちら

【蕎麦】蕎麦切り 正音

野趣あふれる蕎麦と酒肴の数々!

▲九条ねぎおろしそば 1200円

老舗で約10年間腕を磨いてから2年前に「蕎麦切り 正音」を開業した。蕎麦は北海道や茨城産を中心とした抜き実を石臼で挽いてから、あえてふるいにかけずに打つことで、野趣あふれる香りと、時折皮が歯に当たる変化に富んだ食感に仕上げている。



[住所]東京都世田谷区北沢2-28-1慶水ビル1階 
[TEL]03-6804-7706 
[営業時間]11時半〜15時(14時半LO)、17時〜22時(21時LO)※ランチタイム有 
[休日]水 
[席]カウンター5席、テーブル4席×5卓 計25席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし、土日祝の夜のみお通し代300円別 
[交通アクセス]京王井の頭線ほか下北沢駅西口から徒歩2分

「蕎麦切り 正音」の詳細はこちら

【喫茶店】マルディグラ

賑やかな通りからそれた隠れ家のような大人の喫茶店

▲アッサム 540円

下北沢駅から5分、細い道の少し先に、植木の緑の中に溶け込むようにあるお店。創業から約35年、軽食やランチも充実しており、食事目的で訪れるお客さんも多い。



[住所]東京都世田谷区北沢2-31-1 
[TEL]03-3466-1035 
[営業時間]10時~18時 ※ランチタイム有  
[休日]第1・第3水 
[席]カウンター6席、テーブル22席 計28席/現在は全席喫煙可/予約可/カード不可 
[交通アクセス]小田急線ほか下北沢駅南口から徒歩5分

「マルディグラ」の詳細はこちら

【ピザ】Don Pizza

▲マルゲリータ 500円

リーズナブルなメニューが充実しており、500円ピッツァは13種類!



[住所]東京都世田谷区北沢2-34-9 第1トキワビル1階
[TEL]03-5738-8157 
[営]15時~24時(23時半LO) 
[休]年末年始

「Don Pizza」の詳細はこちら

【蕎麦】蕎麦前酒場 CAZILO

ラーメンではマネできない!?エビが香るクリーミーなつけ麺

▲海老のトマトクリームつけ蕎麦 1050円

北海道産蕎麦粉を使った二八のせいろから、鴨や有機野菜による和食の王道を押さえつつ、その和食にイタリアンテイストを加えた皿や、「タイ風カレーつけそば(1050円)」などのニュースタイルでも攻める!



[住所]東京都世田谷区代沢5-28-1 
[TEL]03-5432-9234 
[営業時間]15時~翌1時、土・日・祝12時~14時、15時~翌1時 
[休日]第3月 
[交通アクセス]小田急小田原線ほか下北沢駅南口から徒歩4分

「蕎麦前酒場 CAZILO」の詳細はこちら

【カレー】マジックスパイス

▲ポーク角煮 1080円(虚空+270円)

スープカレーの先駆け的存在。サラリとしたスープは甘みとコクがたっぷり。



[住所]東京都世田谷区北沢1-40-15 北沢ゴルフマンション1階 
[TEL]03-5454-8801
[営]11時半~15時、17時半~23時(土・日・祝は11時半~23時) 
[休]火•水

「マジックスパイス」の詳細はこちら

【喫茶店】トロワ シャンブル

苦味の中にある表情がいいブレのないいつもの味

▲アイスド・コーヒー 600円 チーズケーキ・レア 400円(セット900円)

ブレンドで言うと、ドゥミタスに近い濃さというアイスコーヒーは、ネルドリップで丁寧に淹れられている。豆は開店以来入れている「コクテール堂」のもので、専用の苦味のある深煎りだ。



[住所]東京都世田谷区代沢5-36-14 湯浅ビル2階 
[TEL]03-3419-6943 
[営業時間]9時半~23時 ※ランチタイム有  
[休日]年末年始 
[席]カウンター8席、テーブル17席 計25席/全席喫煙可/平日予約可/カード不可/サなし 
[交通アクセス]小田急ほか下北沢駅南口から徒歩5分

「トロワ シャンブル」の詳細はこちら
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連するキーワード


下北沢駅

関連する投稿


ラーメンではマネできない!?エビが香るクリーミーなつけ麺|蕎麦前酒場 CAZILO(そば/下北沢)

ラーメンではマネできない!?エビが香るクリーミーなつけ麺|蕎麦前酒場 CAZILO(そば/下北沢)

北海道産蕎麦粉を使った二八のせいろから、鴨や有機野菜による和食の王道を押さえつつ、その和食にイタリアンテイストを加えた皿や、「タイ風カレーつけそば(1050円)」などのニュースタイルでも攻める!


喫茶 つきまさ 下北沢店|良心的な値段で一級品の日本茶を心ゆくまで楽しむ(日本茶/下北沢)

喫茶 つきまさ 下北沢店|良心的な値段で一級品の日本茶を心ゆくまで楽しむ(日本茶/下北沢)

演劇の街、東京・下北沢にある、古き良きお茶屋さんの佇まいが印象的な『つきまさ』。開店は昭和53年。


下北沢に大阪を代表するスパイスカレーの人気店「旧ヤム邸」がやって来た。

下北沢に大阪を代表するスパイスカレーの人気店「旧ヤム邸」がやって来た。

旧ヤム邸 シモキタ荘(スパイスカレー/下北沢)|大阪では市民権を得ている“スパイスカレー”をご存じだろうか? インドでも和風でもないフリースタイルで、スパイスたっぷりだが刺激的と言うよりはむしろ淡く優しい味わい。


トロワ シャンブル|苦味の中にある表情がいいブレのないいつもの味(珈琲店/下北沢)

トロワ シャンブル|苦味の中にある表情がいいブレのないいつもの味(珈琲店/下北沢)

ブレンドで言うと、ドゥミタスに近い濃さ」というアイスコーヒーは、ネルドリップで丁寧に淹れられている。豆は開店以来入れている「コクテール堂」のもので、専用の苦味のある深煎りだ。


賑やかな通りからそれた隠れ家のような大人の喫茶店|マルディグラ(喫茶店/下北沢)

賑やかな通りからそれた隠れ家のような大人の喫茶店|マルディグラ(喫茶店/下北沢)

 下北沢駅から5分、細い道の少し先に、植木の緑の中に溶け込むようにあるお店。創業から約35年、軽食やランチも充実しており、食事目的で訪れるお客さんも多い。


最新の投稿


奄美大島の郷土料理『焼酎ダイニング SAKE工房 心』

奄美大島の郷土料理『焼酎ダイニング SAKE工房 心』

 黒糖焼酎の品揃えは、島内でもおそらくナンバーワン! 5島からなる奄美群島にあるすべての蔵元の酒を網羅し、そのボトル総数はなんと200本にも及んでいる。


奄美大島の鉄板焼き『TEPPANYAKI 瑠璃』

奄美大島の鉄板焼き『TEPPANYAKI 瑠璃』

 とびきり贅沢なディナーを楽しむなら、ここを置いて他になし! 使用する野菜や魚介はすべて奄美産。


曳舟の豆腐屋『三善豆腐工房 キラキラ橘店』

曳舟の豆腐屋『三善豆腐工房 キラキラ橘店』

 “生産者の思いも届けられる豆腐作り”を信念とし、店頭には使用する大豆名だけでなく、生産者の名前もズラリと並ぶ。絹や木綿は大豆違いで各3種類、その他に「ごま」や「ゆず」、夏季には「しそ」など、多くの豆腐が揃えられ、それぞれの豆腐にファンが付いている。イチオシなのが「小糸在来の絹」。


奄美大島のフレンチ&イタリアン『ブルノア』

奄美大島のフレンチ&イタリアン『ブルノア』

 昼も夜も地元客で満席になる、島内でも指折りの人気店だ。リゾートホテル出身のシェフが作るのは、奄美食材を丁寧に使ったフレンチ&イタリアン。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(80) 吉祥寺・居酒屋ランチ選手権、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(80) 吉祥寺・居酒屋ランチ選手権、の件

世間は、お正月気分からやっと日常に戻ってくる時期ですが、日常と言えば、お昼のお楽しみ=ランチですよね。 で、おっさん女子的には、安い! コスパが高い! 店にキャパがあるので並ばない! チェーン居酒屋のランチを推奨します!


ランキング


>>総合人気ランキング