エリア: 東京都

とんかつ好き必見!いま話題の「パーコー麺」東京おすすめ4店

とんかつ好き必見!いま話題の「パーコー麺」東京おすすめ4店

「とんかつON!パーコー麺食べある記」とんかつ好きの諸君、〈パーコー麺〉はご存知ですか? 豚バラ肉をカリッと揚げて、それをスープ麺にON! せっかくカラリと揚げたお肉をわざわざ汁にのせるその大胆さが素敵です。いざ、実食。 撮影・文/池田一郎


ラーメン珉珉(最寄駅:鐘ヶ淵駅)

パーコー満載の迫力!適度なオイリーさがたまらん

パーコーメン 970円

一見ガレージに見える外観はテラス席にもなっていて奥に店舗あり。昼時は行列のできる人気店だ。カリッと揚がって、小麦粉の旨さも豚の脂の旨みもしっかり感じられるパーコーが宝石のごとくのる。迫力十分なルックスにまず惚れ惚れ。ズズッとすする細めの麺がスープやパーコーの油分と絡みよく合う。煮卵がまた旨い。



[住所]東京都墨田区墨田2-5-4 [TEL]非公開 [営業時間]11時15分~14時半 ※ランチタイム有 [休日]火・第2・3水

『ラーメン珉珉』の詳細はこちら

万世麺店 新宿西口店(最寄駅:新宿駅)

肉なら負けませんぜ~のむっちりパーコーを味わえ!

排骨拉麺+味玉一個 950円

肉の専門店『万世』が手がけるラーメン屋のパーコー麺だ。むっちり弾力があって食べ応え充分なパーコーに、あっさりしつつもコクのあるスープ、プレーンな感じのラーメンがやけに合う。食券機には「排骨辛菜麺」や「ざる排骨麺」、パーコーダブルなどの選択肢もあってそれもよし。ぜひ普段使いしたいパーコー麺店だ!



[住所]東京都新宿区西新宿1-1-2 新宿メトロ食堂街地下1階 [TEL]03-3343-0554 [営業時間]10時~22時LO、土・日・祝10時半~21時半LO ※ランチタイム有 [休日]無休(ビル休館日は除く)

『万世麺店 新宿西口店』の詳細はこちら

かつぎや(最寄駅:小川町駅)

ホアジャオの痺れと香り パーコーと担々麺、相性抜群!

排骨担々麺 1050円

本格担々麺とパーコーのコラボを味わいたいならこちらがおすすめだ。辛さは2辛から5辛まで選べるが、花椒の香り、痺れもしっかり、肉味噌もコクのあるスープも本格の担々麺。別添えでくるパーコーは衣にカレーテイストもあり、これが担々スープの辛さと一体化するとまた旨い。排骨汁なし担々麺もあって迷う。



[住所]東京都千代田区神田小川町3-11-2 インペリアルお茶の水 B-103 [TEL]03-3259-4666 [営業時間]平日11時~15時、17時~22時半 土・祝11時~16時 ※ランチタイム有 [休日]日

『かつぎや』の詳細はこちら

台湾客家料理 新竹(最寄駅:仲御徒町駅)

プレーンながらクセになる!人気の本家、台湾の味

排骨麺 850円(ランチ)

パーコー麺のルーツといえば台湾でしょということで、王道のパーコー麺、パーコー飯が味わえる台湾料理店。パーコーは、少しだけ濃いめの下味で、カレー風味の衣、片栗粉多めな感じでカリッと揚がっている。醤油味のラーメンといい、全体にプレーンながら香りがよくていい。ランチでは人気で早めに売り切れることも。



[住所]東京都台東区台東3-14-9 水野ビル1F [TEL]03-5688-1388 [営業時間]11時半~14時、17時~22時(21時10分LO)※土は夜のみ営業 ※ランチタイム有 [休日]日・祝

『台湾客家料理 新竹』の詳細はこちら

カリッとしてシミシミ 醤油スープと合うなあ

 とんかつ茶漬けなら知ってるがとんかつラーメンは知らねーな、とか言うそこのアナタ! こいつを忘れちゃいませんか、〈パーコー麺〉。豚肉に衣をつけて揚げたものがとんかつならば、もちろんパーコーもその一形態。ていうか、カリカリっと揚がったパーコーがドン! とのって醤油味のラーメンスープにシミシミ~っとなったのも楽しみながら食すパーコー麺てやつが、小生昔からすんごく好きでして。台湾発とも言われるこのとんかつ・オン・ザ・ラーメンの魅力を、皆さんにお伝えするのだ!

 で、そもそもパーコーって何? って人のために解説すると、漢字で書けば「排骨」。そもそもは豚の骨付あばら肉に卵と小麦粉の衣をつけて揚げたものだ。まあ現在では必ずしも骨付きではなくてもやはりあばら肉。脂身の甘い旨みが身上なりで、も一つ言うと、肉には醤油や酒、スパイスで下味がつけられてることが多く、衣には片栗粉も入ってるんではないの、と。この塩梅が各店若干違うんだが、いずれにしてもラーメンと、はたまたご飯とも合うんだなあ。

 そこで今回周ったのは4軒。最初の『ラーメン珉珉』では、カリッと揚がったひと口サイズ肉厚パーコーがこれでもか! と丼を覆う。ややオイリーな醤油味のスープ、細めの麺との相性もぴったりで、迫力一番、パーコーの醍醐味を満喫できる。

 かと思えば新宿西口、メトロ食堂街にある『万世麺店』は、あの『肉の万世』の経営だ。肉専門店だけあってもちろん注目は肉! 竜田揚げ的にほどよく醤油味がついて衣に包まれたパーコーはなかなか肉厚。密度があってむっちり食べ応えありだ。

 そしてなんとお次は、同じくオレが大好きな担々麺との合体。小川町『かつぎや』の排骨担々麺なり。キタキタキタ! ホアジャオの香りと辛さと痺れ。そこに別添えのパーコー、ほんのりカレー風味を迷わずぶち込む。うーん、筆舌に尽くしがたい。

 最後は本家、台湾料理屋さんのパーコーにも触れねばなるまい。仲御徒町の『新竹』だ。うーん、基本だな。端正な佇まいの醤油ラーメンにカリッといい感じのパーコーが合う。青梗菜、高菜、煮卵はやはり欠かせまい。たまらずパーコー飯もお替りだ。あ~、満腹。幸せなり~!

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


とんかつ中心に一杯楽しむ!「呑みカツ」におすすめ東京5選

とんかつ中心に一杯楽しむ!「呑みカツ」におすすめ東京5選

【揚がるまでのつまみと酒でまたアガる「呑みカツ」はじめました。】とんかつってご飯と味噌汁と一緒に食べるものと思ってませんか。否、お酒とも非常に相性がいいのです。そこで、編集部が様々な店でとんかつを中心に一杯楽しむ“呑みカツ”をしてきました。意外とハマりますよ。 撮影/鵜澤昭彦、小澤晶子、瀧澤晃一 取材/池田一郎


予約した人だけが味わえる、フレンチレストランの「うっとりカツサンド」!

予約した人だけが味わえる、フレンチレストランの「うっとりカツサンド」!

都立大学『Fukushima』|夜はおまかせコースのみ。1日最大2組までしか受けないカウンターフレンチだ。


玉子サンドが有名な店の「絶品カツサンド」は、知る人ぞ知る逸品だ!

玉子サンドが有名な店の「絶品カツサンド」は、知る人ぞ知る逸品だ!

神楽坂『マドラグ』|京都の喫茶店『マドラグ』は、伝説の洋食店『コロナ』から受け継いだ玉子サンドが有名。神楽坂の店でしか食べられないのがこのカツサンド。


行列のできる伝説の老舗とんかつ店!新宿三丁目『王ろじ』

行列のできる伝説の老舗とんかつ店!新宿三丁目『王ろじ』

カツカレーは「とん丼」という名前で創業してすぐ、オリジナルメニューとして登場。カツに使用するのは脂やスジを切り落としたロース肉。


銀座で人気のカツサンドはバーにあった!銀座『Penthouse G.』

銀座で人気のカツサンドはバーにあった!銀座『Penthouse G.』

銀座・中央通りにあるオーセンティックなバーながら料理が充実しているこちら。なかでも料理長渾身の力作が名物の「カツサンド」。


最新の投稿


目黒の焼き鳥・鶏料理『やきとり 阿部』

目黒の焼き鳥・鶏料理『やきとり 阿部』

坊主頭にねじり鉢巻きが清々しい、店主の阿部友彦さん。目黒の名店「鳥しき」で修業を積み、2016年に独立。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(84) タピオカ・バブルの吉祥寺だけど、本命の台湾カフェはあそこだろ! の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(84) タピオカ・バブルの吉祥寺だけど、本命の台湾カフェはあそこだろ! の件

世の中の台湾フードブームは下火なのかもしれない。しかし吉祥寺は今がピークなんだよ! 都心より遅いんだよ(涙)。吉祥寺は武蔵野市だからね……。 そんなワケで、吉祥寺は、タピオカ・バブルなのである。タピオカミルクティー&台湾スイーツの店が、多すぎなんだよ! もう……! という状況である。


赤坂の焼き鳥・鶏料理『赤坂焼鳥 鳳』

赤坂の焼き鳥・鶏料理『赤坂焼鳥 鳳』

幅広い種類の日本酒やワインとともに、伊達どりや水郷赤鶏、シャモロックなど店主が選び抜いた銘柄鶏・地鶏の串を深夜遅くまで味わえる。野菜串を含んだ6本をいただく「みすじコース」は、ひとりからでも気軽に頼めるのがうれしい。


名古屋エリア限定グルメ情報(63) 家族連れで利用できる本格イタリアン。名古屋・天白『イタリア料理 リベルタ』

名古屋エリア限定グルメ情報(63) 家族連れで利用できる本格イタリアン。名古屋・天白『イタリア料理 リベルタ』

「今日はイタリアンな気分!」と思っても、子供や両親を連れての食事は、どうしても回転寿司やファミレスなどになりがち。やはり、家族でイタリアンというのはハードルが高いのか……?  名古屋市天白区の閑静な住宅街にある『イタリア料理 リベルタ』は、そんな要望に応えてくれる店だ。


大門の焼き鳥・鶏料理『焼鳥 ふくなが』

大門の焼き鳥・鶏料理『焼鳥 ふくなが』

隠れ家のような小さな店構えながらも、こだわりの酒と、ひと手間ふた手間かけた焼鳥で客を魅了する。焼き台に加工備長炭を隙間なく敷きつめることでムラ無く焼き上げ、鶏の肉汁をギュッと閉じ込めた自慢の串には信玄どりを使用。


ランキング


>>総合人気ランキング