MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
銀座の日本料理『ぎんざ一二岐』

銀座の日本料理『ぎんざ一二岐』

銀座の高級日本料理と聞けば身構えるがこちらは例外。全てが一流でありながら、明るく清々しい接客で緊張をゆるりとほぐしてくれる。

ぎんざ一二岐(最寄駅:東銀座駅)

料理から接客まで文句なしの名店

なればこそ客はリラックスして存分に食を楽しめるというもの。さてコースの目玉はいくつかあるが、名物の鰹の藁焼きは外せない逸品だろう。天日干しにした手刈りの藁で豪快に炙って香りをまとわせた塩たたきで、その芳しき風味と旨みの何と奥深いこと。さらに〆の土鍋ご飯がこれまた圧巻だ。まずは芯が残る米のアルデンテ、蒸らす前、後、お焦げと4段階を食べ比べれば目からウロコの感動が。米の底知れぬ美味しさにひれ伏すはず。

コース
【強肴】鰹のわら焼き
5400円(全7品)

高知から毎日届く鰹を使う。手刈りで天日干しにした藁で炙ると香りが違うとか

【先付】揚げ胡麻豆腐
 

外はカリッと中は白子のような食感

【お椀】鰆と新玉ネギのしんじょう
 

鰆とピューレ状にした新玉ネギで作るしんじょう

【揚げ物】桜エビとふきのとうのかき揚げ、白魚とうすい豆のかき揚げ
 

サクッと揚がったかき揚げは緑茶塩で

【煮物】金目鯛と筍生ワカメの炊き合わせ
 

金目鯛の骨から取ったダシが上品

【食事】土鍋ご飯
 

米は甘みと旨みがある北海道の「ゆめぴりか」。蒸らす前と後など4段階で味の違いを楽しませてくれる。魚のダシを使った玉子焼きやちりめん山椒なども付く

【甘味】酒粕のアイス
 

酒粕の香りがいい

お店からの一言

料理長 中井隆裕さん

「肩ひじ張らず楽しんでもらえるよう心掛けています」

ぎんざ一二岐の店舗情報

[住所]東京都中央区銀座2-14-6 第二松岡ビル地下1階 [TEL]03-6278-8110 [営業時間]11時半~14時半(12時半LO)、18時~22時半(20時LO)※ランチタイム有 [休日]日(月が祝の場合、日月が連休) [席]カウンター7席、個室テーブル6名×1室、4名×1室、計17席/全席禁煙(夜は個室のみ喫煙可)/予約可/カード可/夜のみサ10% [交通アクセス]都営浅草線ほか東銀座駅3番出口から徒歩5分

電話番号 03-6278-8110
2018年6月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
店主は毎朝築地へ足を運び、勝ち得た信頼と目利きにより入手した天然ものの魚にこだわる。そんな和食店で提供される、肉好きも大満足のメニューが右の逸品。
更新: 2019-05-20 12:00:00
夜は息子のイタリアン『MAGARI DE CICCIO』、昼は父親が営む日本料理店とふたつの顔を持つ。昼の定食は4種。
更新: 2019-05-13 13:58:00
全国から厳選した日本酒が常時40~50種類揃う。銘柄は敢えて固定せず、その季節で一番旨いものを仕入れるのが六三四流。
更新: 2019-05-15 15:18:23
1階はカウンター立食席で、お昼はおむすび、夜はお酒と軽めの食事を提供。2階は小さな本屋スペースと一緒に、座って飲食を楽しめる空間になっている。
更新: 2019-05-16 11:01:06
 能、狂言、日本舞踊……これほどの伝統芸能、各流派が日替わりで出演する場は他にはないだろう。2018年3月に誕生したこちらは人気アーティストの木村英智さんが手掛ける劇場型レストラン。
更新: 2019-05-20 13:20:48
最新の投稿
新大橋通りに面した角に立つ小さなお店。中に入ると、多種多様なベルギービールが棚にずらりと並び、常時50~60種もの味を楽しめる。
更新: 2019-05-21 12:00:00
店主は毎朝築地へ足を運び、勝ち得た信頼と目利きにより入手した天然ものの魚にこだわる。そんな和食店で提供される、肉好きも大満足のメニューが右の逸品。
更新: 2019-05-20 12:00:00
「かろかろん♪」と鈴が鳴るドアを開けると、アフリカ調の素朴な色合いと華やかさが入り混じったリラックス空間が広がる。多国籍の雑貨を売っていた所に、お茶や食事を楽しめるスペースを開設したのが始まり。
更新: 2019-05-20 11:44:41
洋食店としての創業ながら、先代はとんかつ専門店だったという歴史を持つ店の当代が打ち出したのは、驚くほどふわふわのハンバーグ。「子どもの頃、親父が作るハンバーグが好きで、それを再現したかった」と店主は笑う。
更新: 2019-05-20 11:47:44

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt