MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
市ヶ谷のおでん『静岡おでん 田々』

市ヶ谷のおでん『静岡おでん 田々』

黒はんぺんやさんかく、ふわ。魚粉をしっかりかけて食べるのが旨い静岡おでん。

静岡おでん 田々(最寄駅:市ヶ谷駅)

お茶処発、水出しの静岡割りは淡麗さが◎

ほかにもみしまコロッケなど静岡に特化。とくれば、選ぶべきは当然「静岡割り」だ。水出しの掛川茶を使用した緑茶割りは、スーッと体に染み込むように呑める。淡麗!こいつはやはり和の味わい。主張し過ぎないけど、魚介にも揚げ物にも合うじゃないか!

静岡割り(水出し掛川茶使用)
486円

静岡おでん 田々の店舗情報

[住所]東京都千代田区九段南3-8-2 ライオンズマンション九段第2 [TEL]03-6265-6677 [営業時間]17時~23時LO [休日]日・祝 [交通アクセス]地下鉄都営新宿線市ヶ谷駅A3出口から徒歩6分

電話番号 03-6265-6677
2018年6月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
京橋駅周辺をグルメライターが食べ歩いて見つけたおすすめおでん。おでんが恋しいこの季節。ならば黄金色のつゆが美しいこの店はいかが。
更新: 2019-02-18 15:34:12
小さなコの字カウンターの真ん中には、京風のうすいおダシのおでん鍋。生のりやハモのさつま揚げなど、季節のおでん種も充実。
更新: 2018-04-02 17:13:20
「平澤かまぼこ王子駅前店」は17年前にオープンした立ち飲みのおでん屋さんで、昼間から混んでいる。[交]JR京浜東北線、東京メトロ南北線、都電荒川線王子駅、JR王子駅親水公園口より徒歩30秒 ※ランチタイム有
更新: 2018-09-01 15:35:47
魚介系の黒い出汁で煮込まれた黒はんぺんや大根、たまご、1本130円の静岡おでんが名物。自分で鍋から取って、鰹節と青海苔の混じった出汁粉をかける。これと京都の昆布屋から仕入れた昆布入り焼酎のお湯割が最高に合う。予約至難だが口開け早々の時間なら入れるかも。西尾さん (にしおさん)交]地下鉄丸ノ内線ほか新宿三丁目駅C1出口
更新: 2017-09-01 15:46:53
最新の投稿
 伊勢佐木町商店街の関内駅側出入口から野毛へと抜ける道すがらの一角こそ“バーの街”とも呼ばれる吉田町。そこで木と鉄格子のワイルドなファザードで待ち受けるバー。
更新: 2019-03-22 18:00:00
手軽につまめるファストフード感覚の〈いなり寿司〉。基本がシンプルなだけに、その組み合わせはある意味無限大!ぜひ色々取り揃えて、食べ比べたい。ニューウェイブが増えている東京都内のいなり寿司をご紹介!
更新: 2019-03-22 13:55:22
手軽につまめるファストフード感覚の〈太巻き〉。基本がシンプルなだけに、その組み合わせはある意味無限大!ぜひ色々取り揃えて、食べ比べたい。具だくさんが楽しい東京都内の太巻きをいろいろご紹介!
更新: 2019-03-22 13:55:40
 “バーの街”吉田町を、大きな窓から見下ろすようにたたずむこの店のテーマは「バー未経験の女性がひとりで安心して来られる店」。それもそのはず、オーナーは女性バーテンダー!ならではの洗練された空間だ。
更新: 2019-03-21 18:00:00
 昼夜で名称こそ異なるが、このコースが昼夜共に1620円という衝撃価格!メインは週替わりで、ポークのコルドン・ブルーや肉汁あふれるハンバーグなど、フレンチの技法を駆使した実直な仕事が伺える料理が登場する。
更新: 2019-03-20 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt