MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
Bar 石の華|世界一に輝いたバーテンダーの腕に酔いしれる(バー/渋谷)

Bar 石の華|世界一に輝いたバーテンダーの腕に酔いしれる(バー/渋谷)

「Bar 石の華」はビルの地下1階にある静かなバー。ここで腕を振るうのがバーテンダーの石垣忍さんだ。スタンダードカクテルにも定評があるが特に目を惹くのはオリジナルカクテル。[交]JR渋谷駅東口から徒歩3分

Bar 石の華(最寄駅:渋谷駅)

素材の組み合わせの妙から生まれる美酒

「訪れるたびに新たな発見をしてもらいたい。季節の移り変わりを感じてほしい」と石垣さんは毎月オリジナルレシピを考案する。フレッシュフルーツをはじめ、契約農家直送の野菜、スパイス、ハーブなどを使用し、各素材の走り、旬、名残の風味まで計算して作られるカクテルは、斬新な組み合わせでありながら絶妙な調和を見せてくれる。ほかでは味わえない妙味を、流れるような手さばきとともにゆっくり愉しみたい。

ディルとグレープフルーツのマティーニ
1450円

シトロンフレーバーのウォッカやグレープフルーツジュース、グリーンアップルシロップなどを合わせたオリジナル。優しい口当たりのあと、ディルの爽やかな風味が広がる

茗荷コリンズ
1550円

ウォッカとグレープフルーツジュース、ミョウガ、ソーダを合わせたロングカクテル。淡いピンクはミョウガによるもので、ミョウガ独特の香りとショウガに似た辛みが爽快だ

ストローハット
1550円

唐辛子をつけ込んだオリジナルテキーラと農家直送の完熟トマトのすり下ろしをベースにしたカクテル。甘みのなかにほのかな辛さが感じられる

自家製ソースのオリジナルピッツァメキシカン・ピッツァ
1320円

セロリ、ニンジン、玉ねぎなどと挽き肉をじっくり炒めチリソースで味付け。これに自家製トマトソースとチーズ、トマトを合わせたピッツァ。歯触りの良い生地に香味野菜の甘みと旨みが漂う一品だ

豚タンのスモーク(朝霧高原ヨーグル豚)
870円

やわらかさと脂の甘さが特徴の朝霧ヨーグル豚で作ったスモークに自家製ピクルスを添えている。スモークは塩気を抑えており、肉の旨みがしっかりと感じられる。そのままでもわさび醤油をつけても美味

Bar 石の華

東京都渋谷区渋谷3-6-2 第2矢木ビル地下1階 ☎03-5485-8405 [営]18時〜翌2時(翌1時半LO) [休]日-祝 [席]カウンター11席、テーブル2席×2卓、4席×1卓 計19席/禁煙席なし/予約可/カード可/サなし、チャージ500円 [交]JR渋谷駅東口から徒歩3分

電話番号 03-5485-8405
2015年9月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
銀座の一等地にありながらホッピーを売りにする。「55ホッピーとシャリキンの組み合わせはカクテルとして成立するから」とは店主の嘉茂太輔さんだ。
更新: 2019-06-14 16:33:24
現在、焼酎5934種、梅酒1188種という圧巻の品揃えを誇る和酒バーだが、その中からお気に入りを探すのに絶好なのが「おまかせ試飲セット」。焼酎初心者セット、芋芋セット、GENセットなどなど、選べば好みに合わせてハーフサイズ3種または2種のセットを作ってくれる。
更新: 2019-06-13 10:44:09
ここ『玉箒』にはメニューがない。それは「注文から楽しんでいただきたいから」と店主の中川伸男さん。
更新: 2019-06-03 11:50:17
1923年に創業し、現在は四代目の兄弟が営業。取り扱う酒は多岐にわたるが、メインは日本酒。
更新: 2019-05-14 15:47:44
 2017年10月にオープンした滋賀県のアンテナショップ『ここ滋賀』。その1階にある気軽な地酒バーだ。
更新: 2019-05-20 13:24:28
最新の投稿
昭和感溢れる店内。メンチカツに信玄どりのボンジリがゴロッと入るわ、マカロニ(サラダ・290円)にはコンビーフを加え、黒胡椒を利かせるなど、思わず「オッ」と唸る出来ばえ!
更新: 2019-06-17 12:00:00
老若男女で連夜圧倒的な賑わいをみせるムサコの超人気店がこちら。
更新: 2019-06-16 12:00:00
酒の肴と呼ぶにふさわしい料理の数々が壁の品書きに並び、それを眺めているだけでも楽しい『タキギヤ』。主人の小林さんはその日仕入れた食材を、奇をてらわない料理に仕立てる。
更新: 2019-06-15 12:00:00
京急・大森町駅前から細い路地を入った奥に鎮座する、女将さんがひとりで切り盛りする小体なこの店は、なんといっても「国産ひな鶏の素揚げ」が名物!
更新: 2019-06-14 16:30:24
銀座の一等地にありながらホッピーを売りにする。「55ホッピーとシャリキンの組み合わせはカクテルとして成立するから」とは店主の嘉茂太輔さんだ。
更新: 2019-06-14 16:33:24

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt