MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
居酒屋 寅(虎ノ門)のランチ「メンチカツ」のグルメ記事

居酒屋 寅(虎ノ門)のランチ「メンチカツ」のグルメ記事

「居酒屋 寅」は盛りの良さに定評のある居酒屋。ランチではご飯のおかわりが自由。11時45分までは、温玉がサービスになることも相まって、開店直後から近隣のビジネスマンでいつも賑わっている。[アクセス]は地下鉄銀座線虎ノ門駅1番出口から徒歩1分

煮込み居酒屋 寅(最寄駅:虎ノ門駅)

お腹いっぱい食べられる大満足のランチ行列店

メンチカツは、昼は定食に約70gのものが3個、夜は2個で540円と昼夜を問わず人気のボリュームたっぷりな一品。低温でじっくりと揚げて余熱で火を通しているため、ふんわりでしかもジューシーだ。中濃ソースはゴマを加え、香りをプラス。細かいところにも手をかけており、納得のコスパを誇る。

メンチカツ定食(昼)
800円

パテはしっかりと練られ、じっくり炒めた玉ねぎがたっぷり入る。生パン粉を使って揚げられ、噛み締めると肉汁があふれ出す

牛もつ煮込み(夜)
702円

芝浦から直送した新鮮なモツを毎日仕込む。柔らかで臭みは一切なし。煮立った状態で供され、半熟味玉や豆腐にも八丁味噌のコクが絡む

カキフライ(2個/夜)
648円

カキフライ(2月末頃までを予定)は、約10cmもの大きさで濃密な味わい。ランチでは限定10食で1200円だが、この大きさのものが4個付く

煮込み居酒屋 寅

[住所]東京都港区虎ノ門1-5-4 B1 ☎03-3593-1610 [営]11時~14時LO、17時~24時(23時LO) [休]土・日・祝 [席]カウンター7席、4席×4卓、8名×3卓、10名×1卓 計57席/禁煙席なし/カード可/予約可/サなし [交]地下鉄銀座線虎ノ門駅1番出口から徒歩1分

電話番号 03-3593-1610
2016年2月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
隣の鮮魚店が実家とあって、主人の魚の目利きや扱いはさすがのひと言。隣から仕入れる魚はもちろん、足立市場まで足を延ばしていいものを探し、リーズナブルに提供している。
更新: 2019-06-18 12:00:00
昭和感溢れる店内。メンチカツに信玄どりのボンジリがゴロッと入るわ、マカロニ(サラダ・290円)にはコンビーフを加え、黒胡椒を利かせるなど、思わず「オッ」と唸る出来ばえ!
更新: 2019-06-17 14:53:34
老若男女で連夜圧倒的な賑わいをみせるムサコの超人気店がこちら。
更新: 2019-06-17 14:59:13
酒の肴と呼ぶにふさわしい料理の数々が壁の品書きに並び、それを眺めているだけでも楽しい『タキギヤ』。主人の小林さんはその日仕入れた食材を、奇をてらわない料理に仕立てる。
更新: 2019-06-15 12:00:00
京急・大森町駅前から細い路地を入った奥に鎮座する、女将さんがひとりで切り盛りする小体なこの店は、なんといっても「国産ひな鶏の素揚げ」が名物!
更新: 2019-06-14 16:30:24
最新の投稿
隣の鮮魚店が実家とあって、主人の魚の目利きや扱いはさすがのひと言。隣から仕入れる魚はもちろん、足立市場まで足を延ばしていいものを探し、リーズナブルに提供している。
更新: 2019-06-18 12:00:00
昭和感溢れる店内。メンチカツに信玄どりのボンジリがゴロッと入るわ、マカロニ(サラダ・290円)にはコンビーフを加え、黒胡椒を利かせるなど、思わず「オッ」と唸る出来ばえ!
更新: 2019-06-17 14:53:34
老若男女で連夜圧倒的な賑わいをみせるムサコの超人気店がこちら。
更新: 2019-06-17 14:59:13
酒の肴と呼ぶにふさわしい料理の数々が壁の品書きに並び、それを眺めているだけでも楽しい『タキギヤ』。主人の小林さんはその日仕入れた食材を、奇をてらわない料理に仕立てる。
更新: 2019-06-15 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt