MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
オヤジのコンビニ食ダイエット(50) ファミリーマートから“糖質0g麺”を使ったライザップコラボが登場!

オヤジのコンビニ食ダイエット(50) ファミリーマートから“糖質0g麺”を使ったライザップコラボが登場!

ダイエット方法の大きなトレンドとなっている糖質制限。 その流れを作ったのが、ビフォーアフターCMでおなじみのライザップであり、そのライザップの推奨する低糖質な食事を手軽に楽しめるのが、ファミリーマートとライザップのコラボ商品である「ファミマでライザップ」だ。

ファミリーマートから“糖質0g麺”を使ったライザップコラボが登場!


ダイエット方法の大きなトレンドとなっている糖質制限。

その流れを作ったのが、ビフォーアフターCMでお馴染みのライザップであり、糖質を管理する食事とトレーニングの組み合わせで短期間で効率的なボディメイクができることを知らしめた。

そして、ライザップの推奨する低糖質な食事を手軽に楽しめるのが、ファミリーマートとライザップのコラボ商品である「ファミマでライザップ」だ。

これまでにもカップ麺やカレー、スイーツなど数多くの商品が登場したが、今回は新商品の「RIZAP 糖質0g麺 汁なし担々麺風」を紹介する。


使われている麺は、連載8回でも紹介した紀文の「糖質0g麺」。

ストレートなネーミング通りの糖質ゼロの麺で、原料にはおからパウダーやこんにゃく粉が使われている。

さらに、成分の9割以上が食物繊維というサイリウムハスクも使用。

植物由来の食物繊維で、ダイエット中に大切なお腹の調子を整える効果も期待できる。

糖質制限していて、どうしても麺類が食べたくなったときは、これが最高なんだけど、これまでコンビニで買えるものは和風で薄味のものが多くて、ものたりない印象もあった。

今回は“汁なし担々麺風”ということで、これまでにないパンチのある味わいなのかが気になるところ!

花椒の香りが効いた担々麺風の味つけは低糖質&低カロリーでも満足感がある!


味は、練りごまの香りと花椒(ホアジャオ)の独特な風味と辛みがアクセントになった担々麺風。

中国原産の“花椒”を使った料理はしびれ料理ともいわれ、ぐるなび総研さん主催の「今年の一皿」で2018年の準大賞に選ばれるなど注目度が高い。

日本でおなじみの四川料理である麻婆豆腐や担々麺にも、本場の味に近づけるために使われることが多いのだ。


この商品では、そこまでの辛みは感じなかったが、コンビニで買えるこれまでの糖質0g麺と比べれば濃いめの味つけで、食後の満足感がある。

それでいて糖質はタレに含まれる8.6グラムだけで、カロリーも97キロカロリーと、おにぎり半分程度。

これだけの低糖質&低カロリーを考えると充分な味わいで、ダイエット中に麺類が食べたくなったときに使える。

ただし麺とタレだけでは栄養のバランスが片寄るので、温泉たまごやサラダチキン、カット野菜をトッピングするなど、アレンジするのがおすすめ。


見た目も華やかになるし、タンパク質やビタミン類も摂れるので、より健康的なダイエット食になる。



ファミリーマート
「RIZAP 糖質0g麺 汁なし担々麺風」
278円(税込)



自身でもコンビニ併設の24時間ジムを展開し始めたファミリーマート。
今後も、フィットネスを意識した商品開発に期待したい。


パッケージには最大のウリである
「糖質0グラム」を大きく表示。
ダイエット中に不足しがちな
食物繊維も、約10グラムも入っている。


栄養成分表示を見ると、
麺だけだと驚きの糖質ゼロ! 
タレを加えた1食分でも
わずか8.6グラムだから、
ダイエット中も安心。


麺の原材料は、おからパウダー、
こんにゃく粉が主に使われていて、
食物繊維が多い
サイリウムハスクなども入っている。


パッケージを開けると
調理用の器と、麺とタレが入っている。
タレがめちゃ辛そうに見えるけど、
ほんのり辛みを感じる程度。


麺の水を切ってカップに入れ、
レンジで温めてから
タレをかけて混ぜればできあがり。
これだと見た目も味気ないので、
カット野菜や温泉たまごを
トッピングするのがおすすめ。






太田日向(おおたひなた)
食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功。太りにくい体にしようと、調子に乗って筋トレも開始。筋トレに効くコンビニ食も探している。


このグルメ記事のライター
太田日向@まとメシ

食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功!

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
この連載でも何度か取り上げてきたコンビニの焼き魚。 さんまやサバなどの青魚は、DHAやEPAといった良質な脂質や、必須アミノ酸をバランス良く含んだ良質なタンパク質が摂れる、ダイエットむきの食材だ。 というわけで今回は、秋の味覚として人気の「さんまの塩焼き」を紹介する。
更新: 2019-09-12 16:01:00
セブンイレブンから、“低糖質で食物繊維たっぷり”のパスタサラダが登場したので紹介します。 野菜がたくさん入っていて、主な炭水化物であるパスタには「糖質30%オフ麺」を使用。 しかもダイエットの強い味方である食物繊維が11グラム以上も入っている。 味もかなりいいのでおすすめ!
更新: 2019-08-26 16:55:00
長かった梅雨が明けたと思えば、恐ろしく暑い真夏がやってきた!  夏になるとアイスが食べたくなるが、ダイエット中はなるべく低糖質&低カロリーなものを選びたい!  ということで……まぁ、アイスではないんだけど、解凍しないでアイスのように食べても冷たくておいしいということで、セブンの冷凍フルーツをおすすめします。
更新: 2019-08-13 12:00:00
高タンパク&低脂質で、ダイエットや筋トレを頑張る人には定番となっているコンビ二のサラダチキン。女の子でもパックを開けてかぶりついて食べる人もいるみたいだけど、食べやすくスライスしたタイプをセブンイレブンで見つけたので、今回ここで紹介します。
更新: 2019-07-29 09:20:44
今回は身近な大豆食品がメタボ対策にとても役立つという話。 「畑の肉」といわれるだけあって、タンパク質が豊富で安価な大豆食品は、ダイエット中のタンパク質補給にぴったり!  しかも大豆食品は食物繊維が多く、ダイエット中の便秘対策や、糖の吸収を緩やかにする効果も期待できるのだ。
更新: 2019-07-08 15:56:00
最新の投稿
「雲の上の居酒屋」を堪能したら、バスターミナルの上に建つホテル立山の『ティーラウンジりんどう』へ。名物の「黒部ダムシフォン」を注文すると、生クリームが波を打ちながら流れ出た高さ10センチほどの巨大なシフォンが出てきた。
更新: 2019-09-17 12:00:00
小川町・御茶ノ水の本当におすすめしたい絶品ランチを、グルメ雑誌のライターが厳選!安くて美味しいコスパ抜群のお店をご紹介します。複数ではもちろん、ひとりでも入りやすいお店も多数あるので、シーンに合わせてご活用ください!
更新: 2019-09-17 13:23:28
納戸町で16年間親しまれてきた『上海美味小屋』が、神楽坂上交差点のすぐ近くに今年4月移転オープンした。本場から招聘したシェフが腕によりをかけた、上品で洗練された上海料理がメニューに並ぶ。
更新: 2019-09-16 12:00:00
チャイナタウン化する前の西川口からある山東料理系の老舗。西川口B級グルメで優勝した「彩の国黒豚焼きシューマイ」と「煎人餃子(焼き餃子)」は文句なしの名物。
更新: 2019-09-15 12:00:00
昼の献立「潤-JYUN-」は、旬の逸品から始まる。今なら、旬野菜を添えた湯葉のローストビーフ巻き。
更新: 2019-09-14 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt