MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
CRAFT BEER SERVER LAND(ビアバー/飯田橋)

CRAFT BEER SERVER LAND(ビアバー/飯田橋)

クラフトビール好きなら、カウンター奥のタップ数を見た瞬間にいい店だと感じるだろう。こちらは国産のクラフトビール17種類を生で提供。

CRAFT BEER SERVER LAND(最寄駅:飯田橋駅)

国産クラフトビール17種類を生でグビッ!

グラス(250ml)500円、パイント(US473ml)840円と、専門店ではお値打ち価格なのもうれしい。料理もビールに合わせてか、しっかりした味付けのものが多め。料理とビールの無限ループにハマってしまうだろう。

牛肉とニラの落とし焼きハーフ
600円

ポテトサラダ、鬼のパンツIPAグラス
620円、500円

CRAFT BEER SERVER LANDの店舗情報

東京都新宿区神楽坂2-9 大川ビル地下1階 [TEL]03-6228-1891 [営業時間]17時~24時、土・日・祝12時~24時※ランチタイム有 [休日]不定休 [交通アクセス]地下鉄有楽町線ほか飯田橋駅B3出口から徒歩1分


電話番号 03-6228-1891

2018年9月号発売時点の情報です。

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
神田でのビール調査で最大のタップ数だったのがこちら。国内を中心としたラインナップで、限定ビールも多数登場。
更新: 2019-08-25 12:00:00
豚の育種・生産、精肉、製造・販売まですべてを手がける「サイボクハム」。埼玉県日高市にある本店エリアはミートショップ、レストラン、温泉などを併設。
更新: 2018-10-11 12:00:00
スワンレイクパブ エド八重洲店(ビアバー/東京駅)の特徴は、新潟の自然豊かな環境と清らかな名水で醸造されるスワンレイクビール。そのパブスタイル第1号の直営店がココだ!
更新: 2018-12-03 14:24:02
グランルーフ2階のペデストリアンデッキでひと際目を引くのが、今や世界的に名を馳せる「常陸野ネストビール」のパブだ。常時12種類のドラフトを揃えるなかで、ぜひ飲んで欲しいのが東京駅限定醸造の1杯。
更新: 2018-12-20 18:05:44
天井が高く開放感がありながらも落ち着いた雰囲気のブルワリー。1/3パイントは378円から提供しており、3サイズを展開。
更新: 2018-06-20 18:00:00
最新の投稿
「芸者新路」なんていう粋な名前の通りに佇む、創業20年の和食店。しかしこちら、これぞ隠れ家といった裏路地にはあるが、「しーん」とした店ではない。
更新: 2019-10-22 12:00:00
 今年ついに500店舗を突破し、回転寿司チェーンのなかでも絶好調の『スシロー』。直球から創作まで種類が豊富だが、それだけなら他の大手も同じ。
更新: 2019-10-21 12:00:00
別記事で“光り物”で大きく紹介している『銚子丸』だが、「サーモンにも絶対の自信があります」と胸を張る。自慢の「オーロラサーモン」は本場・ノルウェーでも最高品質と評判の「レロイ社」から空輸。
更新: 2019-10-21 11:50:00
 「今までにない味わいのカクテルを作りたい」という店主・清崎さんは、ベトナムにバーを2店舗持つ実力派。彼のカクテルをひと言で表すとすれば“組み合わせの妙”だろう。
更新: 2019-10-20 12:00:00
 今やレベルの高い店が揃うという意味で、フレンチ同様に注目を集める神楽坂イタリアンだが、創業16年のこちらはその象徴ともいえる存在。磨き上げられた木の床に糊の効いたクロスがかかったテーブルがゆったり配された店内は、正統派のリストランテの佇まい。
更新: 2019-10-19 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt