MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
きたの(居酒屋/豪徳寺)

きたの(居酒屋/豪徳寺)

L字カウンター主体の小さめの空間は清潔感があって居心地がよし。その期待感を裏切らずに、料理も気が利いてセンスよしな和食居酒屋。

きたの(最寄駅:豪徳寺駅)

酢の物の キレで見分ける センスかな

日替わりで仕入れる旬の鮮魚が580円均一で野菜の料理も旨し。もずく酢もそうだけどイキイキした感じが◎

彩も鮮やかでパプリカやズッキーの食感もさわやかな「ズッキーニの白キムチ」

お通しのもずく酢のキレ味にすでに魅了!

旬の鮮魚から「つぶ貝」を。鮮度抜群

「自家製ポテサラ半熟味玉乗せ」も秀逸なバランスの一品

きたのの店舗情報

東京都世田谷区豪徳寺1-45-10 2階 [TEL]03-6324-7843 [営業時間]17時~翌1時(24時LO) [休日]不定休


電話番号 03-6324-7843

2018年9月号発売時点の情報です。

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
店内にぐるりとめぐらされたボートには、定評のある魚料理各種のほか、珍味系の酒肴や牛・鶏・豚・合鴨などの肉料理、土鍋飯など、圧倒的な数のメニューが並ぶ。目移り必至で食欲解放のスイッチが否が応でも入ってしまうはず。
更新: 2019-09-18 12:00:00
おや、こんなところに……。白い暖簾の隙間から、柔らかな白熱灯の光がこぼれる一軒家。
更新: 2019-09-11 12:00:00
店主の安田さん曰く「うちはよろづ屋だよ」。刺身も揚げ物も焼き物も、創作和食の枠を越えた洋風メニューまで、旨いものなら何でもござれ。
更新: 2019-09-06 12:00:00
大阪梅田エリアで駅近で絶対に外せない居酒屋の情報!大阪らしく「串カツ」をあてに呑めるお店や、とにかく安さが魅力のお店、子連れで飲み放題や食べ放題ができるお店、オシャレでデートにも使えるお店など、料理メニューの写真付きでご紹介します!
更新: 2019-08-22 11:13:44
クラフトメンチカツとリモンチェッロサワーの店を標榜するだけあり、メンチカツは14種類用意。すべて手作りのオリジナルだ。
更新: 2019-08-12 12:00:00
最新の投稿
ジビエが苦手な人ほど食べてほしいのがここのイノシシ肉。柔らかな肉と甘みたっぷりの脂が驚くほどの美味しさなのだ。
更新: 2019-09-20 12:00:00
すごく入れ替わりのはげしい吉祥寺において、テイクアウトといえば『C』と『N』の弁当勢力図は、まったく微動だにしないって思っていたおっさん女子……。 そんな状況なので、弁当ニューフェイスが登場したらチェックせざるを得ないと思っていたのですが、今年に入ってからいい感じの新顔弁当が登場したのでご紹介したいと思います……。
更新: 2019-09-19 16:00:00
食材本来の旨みを、自家燻製や各種ソース作りなどの手仕事で引き出す実力派ビストロ。食べると身体中が喜び出すような、素朴で力強いひと皿に出合える。
更新: 2019-09-19 12:00:00
キムチサンドと聞くと、「キムチとパンの相性はどうなの?」と訝しがる人もいるだろう。実は自分自身もそうだった。大阪だし、はじめはネタだろうと……。 「いやいやいや……!ホンマ旨いから」と周りが口をそろえて言うのが、関西ではたびたびテレビに登場する珈琲館「ロックヴィラ」だ。
更新: 2019-09-18 15:55:00
店内にぐるりとめぐらされたボートには、定評のある魚料理各種のほか、珍味系の酒肴や牛・鶏・豚・合鴨などの肉料理、土鍋飯など、圧倒的な数のメニューが並ぶ。目移り必至で食欲解放のスイッチが否が応でも入ってしまうはず。
更新: 2019-09-18 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt