MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
異味香(中華料理/西川口)

異味香(中華料理/西川口)

チャイナタウン化する前の西川口からある山東料理系の老舗。西川口B級グルメで優勝した「彩の国黒豚焼きシューマイ」と「煎人餃子(焼き餃子)」は文句なしの名物。

異味香(最寄駅:西川口駅)

孔子73代目の店に名物煎人餃子あり!

「海鮮水餃子」などほかにも点心のメニューは多くてハズレなしだ。腕はもちろん、家族経営のアットホームな雰囲気であれこれ話しながら食すのが楽しい。

煎人餃子(2個)
380円

煎人餃子の具には、豚挽き肉に加えて、白菜、ニラ、ズッキーニ、シイタケ、エノキ、香菜などの野菜、干しエビ、生ホタテなどの海鮮も入る。その旨みが一体となった味は実に美味!

彩の国黒豚焼きシューマイ
390円

海鮮水ギョーザ(5個)
500円

ヘルシー感抜群「海鮮水ギョーザ(5個)」500円はさっぱり旨い

揚げパン
500円

ふっくら適度に甘い「揚げパン」500円も見逃せない

異味香の店舗情報

[住所]埼玉県川口市西川口1-26-24 [TEL]048-258-3256 [営業時間]17時~翌1時(金・土~翌2時、日・祝~24時)※ランチタイム有 [休日]月(祝日の時は営業)


電話番号 048-258-3256

撮影/鵜澤昭彦 取材/池田一郎

2018年10月号発売時点の情報です。

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
 中華の花形食材・フカヒレを存分に味わえる姿煮。四川料理の名店『神楽坂 芝蘭』では、これを昼の御膳で楽しめる。
更新: 2019-10-12 12:00:00
メニューにはぎっしりと300種類以上の中国料理が、日本語なしで並ぶ。いつ行っても中国人で賑わっている印象だ。
更新: 2019-09-29 12:00:00
納戸町で16年間親しまれてきた『上海美味小屋』が、神楽坂上交差点のすぐ近くに今年4月移転オープンした。本場から招聘したシェフが腕によりをかけた、上品で洗練された上海料理がメニューに並ぶ。
更新: 2019-09-16 12:00:00
羊料理が有名なこの店の店主は中国内モンゴル出身。塊で茹でる柔らかい羊肉も有名だが、美味しいもの好きの店主が繰り出すオリジナルメニューも評判だ。
更新: 2019-09-12 12:00:00
来るぞ来るぞと分かっていても、目の前に登場するとやっぱり驚いてしまうその大きさ。1個で普通の2、3個分。
更新: 2019-09-04 12:00:00
最新の投稿
「芸者新路」なんていう粋な名前の通りに佇む、創業20年の和食店。しかしこちら、これぞ隠れ家といった裏路地にはあるが、「しーん」とした店ではない。
更新: 2019-10-22 12:00:00
 今年ついに500店舗を突破し、回転寿司チェーンのなかでも絶好調の『スシロー』。直球から創作まで種類が豊富だが、それだけなら他の大手も同じ。
更新: 2019-10-21 12:00:00
別記事で“光り物”で大きく紹介している『銚子丸』だが、「サーモンにも絶対の自信があります」と胸を張る。自慢の「オーロラサーモン」は本場・ノルウェーでも最高品質と評判の「レロイ社」から空輸。
更新: 2019-10-21 11:50:00
 「今までにない味わいのカクテルを作りたい」という店主・清崎さんは、ベトナムにバーを2店舗持つ実力派。彼のカクテルをひと言で表すとすれば“組み合わせの妙”だろう。
更新: 2019-10-20 12:00:00
 今やレベルの高い店が揃うという意味で、フレンチ同様に注目を集める神楽坂イタリアンだが、創業16年のこちらはその象徴ともいえる存在。磨き上げられた木の床に糊の効いたクロスがかかったテーブルがゆったり配された店内は、正統派のリストランテの佇まい。
更新: 2019-10-19 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt