浅草で「男のひとりめし」|浅草 水口食堂(居酒屋/浅草)

浅草で「男のひとりめし」|浅草 水口食堂(居酒屋/浅草)

おとなの週末「男のひとりめし」特集掲載店舗。大衆演劇の聖地・浅草六区にて創業60年以上、昭和の雰囲気も懐かしいザ・定食屋が「浅草 水口食堂」である。壁一面に並ぶお品書きの札を見ながら、やおら本日の飯の作戦を練るのが至福である。いわゆる“定食屋メニュー”をコンプリートせんとばかりに並ぶメニューは100種類以上。


浅草 水口食堂(最寄駅:浅草駅)

定食メニューコンプリート!

飯前に単品でとって一杯やりたいおかずにも事欠かない。圧倒的人気を誇る「いり豚」は玉ねぎと豚肉の食感にカレー風味のオリジナルソースがスパイシーでたまらない。開店以来のサービス品、まぐろ刺身やぶつ切りはボリュームたっぷり。毎朝手作りのコロッケも捨て難いところだし……。〆のご飯(並200円)は量を選べて、150円であさりたっぷりのみそ汁も。うーん、悩ましい(喜)。

まずはビールにポテサラ、厚焼玉子で露払い……なんて考えてると、あっという間にこの通り(←要注意、笑)

いり豚 580円

初代が考案した人気の「いり豚」(580円)はご飯にも酒にも合う!

浅草 水口食堂

東京都台東区浅草2-4-9 ☎03-3844-2725 [営]10時(土・日9時)〜21時半(21時LO) [休]水 [席]90席(2階席、お座敷あり)/カード可(3000円以上)/予約可/サなし [交]地下鉄銀座線ほか浅草駅より徒歩7分、田原町駅から徒歩7分

電話番号 03-3844-2725
2015年9月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


おっさん女子の吉祥寺パトロール(80) 吉祥寺・居酒屋ランチ選手権、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(80) 吉祥寺・居酒屋ランチ選手権、の件

世間は、お正月気分からやっと日常に戻ってくる時期ですが、日常と言えば、お昼のお楽しみ=ランチですよね。 で、おっさん女子的には、安い! コスパが高い! 店にキャパがあるので並ばない! チェーン居酒屋のランチを推奨します!


脂ノリノリの「絶品 鯖寿司」を純米酒と堪能!五反田『酒場それがし』

脂ノリノリの「絶品 鯖寿司」を純米酒と堪能!五反田『酒場それがし』

扱う日本酒は純米酒が原則。人気銘柄も飲めるので、日本酒好きには知られた人気店だ。


三軒茶屋でランチならここ!グルメライターのおすすめランチ6選

三軒茶屋でランチならここ!グルメライターのおすすめランチ6選

人気グルメ雑誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で見つけた、コスパ抜群の蕎麦屋や、ナポリのピッツァ、本格的シンガポール料理が楽しめるお店など、三軒茶屋駅から徒歩で行ける、本当に美味しいおすすめランチをご紹介!


博多風焼鳥と酒とロック。根津『楽聞』にハマる人続出!

博多風焼鳥と酒とロック。根津『楽聞』にハマる人続出!

やきとり 楽聞(焼き鳥・鶏料理/根津)|焼鳥、酒、ロックンロール。博多出身の店主・後藤さんが好きなモノを集めたら……それがココ。


日本酒ととびきりのアテで一献!谷中のBAR『サケトアテ 珍念』

日本酒ととびきりのアテで一献!谷中のBAR『サケトアテ 珍念』

サケトアテ 珍念(バー/谷中)|2017年9月、よみせ通りに新たなバーがオープンした。アルコールはビールやワイン、ウィスキーなど、ひと通り揃えているが、とりわけ力を入れるのが日本酒だ。


最新の投稿


お花茶屋の豆腐屋『気合豆腐 埼玉屋』

お花茶屋の豆腐屋『気合豆腐 埼玉屋』

 店主の新井さんは自他共に認める“大豆オタク”。その時々で吟味した、国産大豆や希少な在来種の大豆を巧みに使い分け、それぞれの個性を引き出した豆腐を作り続けている。


奄美大島の郷土料理『焼酎ダイニング SAKE工房 心』

奄美大島の郷土料理『焼酎ダイニング SAKE工房 心』

 黒糖焼酎の品揃えは、島内でもおそらくナンバーワン! 5島からなる奄美群島にあるすべての蔵元の酒を網羅し、そのボトル総数はなんと200本にも及んでいる。


奄美大島の鉄板焼き『TEPPANYAKI 瑠璃』

奄美大島の鉄板焼き『TEPPANYAKI 瑠璃』

 とびきり贅沢なディナーを楽しむなら、ここを置いて他になし! 使用する野菜や魚介はすべて奄美産。


曳舟の豆腐屋『三善豆腐工房 キラキラ橘店』

曳舟の豆腐屋『三善豆腐工房 キラキラ橘店』

 “生産者の思いも届けられる豆腐作り”を信念とし、店頭には使用する大豆名だけでなく、生産者の名前もズラリと並ぶ。絹や木綿は大豆違いで各3種類、その他に「ごま」や「ゆず」、夏季には「しそ」など、多くの豆腐が揃えられ、それぞれの豆腐にファンが付いている。イチオシなのが「小糸在来の絹」。


奄美大島のフレンチ&イタリアン『ブルノア』

奄美大島のフレンチ&イタリアン『ブルノア』

 昼も夜も地元客で満席になる、島内でも指折りの人気店だ。リゾートホテル出身のシェフが作るのは、奄美食材を丁寧に使ったフレンチ&イタリアン。


ランキング


>>総合人気ランキング