MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
名古屋ラーメン!絶対に食べたいおすすめ5選

名古屋ラーメン!絶対に食べたいおすすめ5選

名古屋には全国に展開しているチェーン店も含め人気のある有名ラーメン店がたくさんあります!ここではグルメ雑誌「おとなの週末」のラーメンライターが特におすすめしたい、本当に旨いお店を、厳選してご紹介!写真や最寄り駅の情報も掲載しています。

はじめに

台湾ラーメン、台湾まぜそばなども有名な名古屋。しかし愛知のラーメンはそれだけではありません!とんこつから醤油まで、フタを開けてみれば美味しいお店がずらり!

今回は、名古屋人の舌をうならす、旨いラーメン屋を厳選してご紹介します。名古屋に足を運んだ際にはぜひ立ち寄って欲しい名店ばかりですよ♪

名古屋ラーメンの地図

まずは地図でご紹介します!

濃厚中華そば 佐とうの「チャーシュー中華そば」(地下鉄丸の内駅徒歩3分)

▲チャーシュー中華そば

いちばん人気の「チャーシュー中華そば」(800円)を注文して食べてみることに。その名の通り、丼一面をチャーシューが覆いつくしている。聞いてみると、チャーシューだけで100グラムもあるそうだ。
しかも、脂身と赤身がバランス良く楽しめるようにと、一杯のラーメンにすべて異なる形のチャーシューをのせているとか。

チャーシューは後から堪能するとして、まずは麺から。おおっ!芳醇な香りがふわっと広がって鼻から抜ける……。
これは!?たまり醤油だ!濃厚なコクとほのかな甘みが、名古屋で生まれ育った私にとってはなじみ深い味。“濃厚”なのは、たまり醤油ならではのコクだったのだ。

中区丸の内にある濃厚中華そばのお店は、愛知ならではの調味料「たまり醤油」を使用!真っ黒に近い恋色が特徴的で、濃厚な旨みにやや甘さもあり、ニンニクの風味もたまらない!独特な香りは食欲をそそります。

1番人気のチャーシュー中華そばは赤身と脂身の両方が味わえるようバランスよくのっていて、くどさも感じません。好みで入れられる昆布酢はぜひ終盤に入れてご賞味あれ!

▲『濃厚中華そば 佐とう』の外観

■『濃厚中華そば 佐とう』
[住所]愛知県名古屋市中区丸の内2-8-25 丸の内中野ビル1階
[TEL]052-222-0191
[営業時間]11時半~14時、17時半~21時半(L.O.)※土、祝はランチ営業のみ
[定休日]日曜 ※臨時休業あり

ラーメン 海鳴「魚介とんこつラーメン」(JR名古屋駅 名古屋うまいもん通り)

▲魚介とんこつラーメン

名古屋駅構内で全国各地のご当地ラーメンが楽しめる『名古屋驛麺通り』。この名物通りに11月9日(金)、『ラーメン 海鳴(うなり)』がオープンした。
2009年に博多・清川で創業し、とんこつスープと魚介スープを融合した新しいカタチの博多ラーメン「魚介とんこつラーメン」で一世を風靡した、名店中の名店である。

こだわり抜いたとんこつと魚介、それぞれのスープを贅沢にも融合させてしまうのである。そんなの、旨いに決まっている(笑)。

名古屋駅構内にある「名古屋驛麺通り」は、“本場のおいしい一杯”を追求する日本各地の人気店が集まっています!
その一角にあるこちらのお店は、博多で創業した人気店で、とんこつと7種の魚介を使用した「魚介とんこつラーメン」が大人気!
スープに使われる2種の煮干しは、丁寧に不要な部分を取り、羅臼昆布なども使用。マイルドな味を生み出しています。
もちっとした中細麺がとろみのあるスープと絡み合って、ただただ美味しい!!

他には一風変わったジェノベーゼソース入りの「ラーメンジェノバ」もおすすめですよ。

▲名古屋驛麺通り

■名古屋驛麺通り
[住所]愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JR名古屋駅 名古屋うまいもん通り
[営業時間]11時~22時(21時半L.O.)
[定休日]無休

麺家 獅子丸「伊勢海老らぁめん」と「ポルチーニ茸香る煮干し醤油らぁめん」(JR名古屋駅新幹線口徒歩5分)

▲勢海老らぁめん

これまでにない、まったく新しいタイプのラーメンが楽しめる店を発見した。JR名古屋駅の新幹線高架下にある『麺家 獅子丸』がそれ。
「カフェに行くような感覚で女性が気軽に入れるラーメン店」がコンセプトゆえに、他店よりも女性客が多い。

さて、まったく新しいタイプのラーメンとは、豚骨と魚介のWスープに伊勢海老の殻から抽出したスープをくわえた「伊勢海老らぁめん」(850円)のこと。口当たりがクリーミーなスープを口に含むと、ほのかな甘みとともに伊勢海老の味と香りがふわっと広がり、鼻からスッと抜ける。

▲ポルチーニ茸香る煮干し醤油らぁめん

こちらは、一見するとシンプルな中華そばだが、中身は別物と言っても過言ではない。その名も「ポルチーニ茸香る煮干し醤油らぁめん」(800円)。
具材は前出の「伊勢海老らぁめん」と同様に、2種類のチャーシューとメンマ、ネギ、三つ葉……。そしてチャーシューの上にのっているのが、ポルチーニ茸のデュクセルだ。

ちょっとおしゃれで女性1人でも行きやすく、ラーメン好きなら知っている有名なお店がこちら。
中でも人気なのはとんこつと魚介、さらに伊勢海老の殻を使ったスープが特徴の「伊勢海老らぁめん」。少し泡立ったエスプーマ風のクリーミーなスープは、見た目からして期待大♪伊勢海老独特の甘みと、美味しさを物語る香りがたまりません。

北海道産小麦を使った自家製のちぢれ麺も噛むほどに味わい深く、虜になること間違いなし!またすぐに食べたくなります!

▲『麺家 獅子丸』の外観

■『麺家 獅子丸』
[住所]愛知県名古屋市中村区亀島2-1-1
[TEL]052-453-0440
[営業時間]11時~14時半、17時半~22時(21時45分L.O.)※日曜日・祝日:17時~21時
[定休日]無休

屋台ラーメン おすぎ「ラーメン」(地下鉄新瑞橋駅7番出口徒歩3分)

▲ラーメン

日々、美味しい中華そばを探しまわるなかで見つけたのが、地下鉄新瑞橋駅近くにある『屋台ラーメン おすぎ』。

まず、シンプルな「ラーメン」(780円)をご覧いただこう。染みきったスープにやや縮れのある麺。具材はチャーシューとメンマ、ネギ、糸唐辛子。もう、見るからにアラフィフ好みのど真ん中。

23時半からオープンする屋台の「ラーメン」は、飲んだ後でもスープまで残さず食べられるあっさり優しいお味♪和風だしを使ったチャーシューとオリジナルのニンニク醤油が良く合います。

ちょっと辛い「台湾ラーメン」もファンが多く、ひき肉やニラの旨味がスープのコクと相まって絶妙なバランス。
人気店なので、開店時間に行くのがおすすめです!

▲屋台ラーメン おすぎ

■『屋台ラーメン おすぎ』
[住所]愛知県名古屋市南区駈上1-11-29
[TEL]052-693-5758
[営業時間]23時半~売り切れ次第閉店
[定休日]月曜日、土曜日、日曜日

中華そば 龍龍「胡麻めん」(JR中央本線勝川駅徒歩10分)

▲胡麻めん

そのラーメン店が閉まって約10年が経ったころ、大倉さんは大胆な行動に出た。当時のオーナーと会い、「もう一度、ラーメン屋をやりましょう!」と、想いを伝えたのだ。さらに、ラーメンを作るための寸胴や調理器具も揃えて、試しに作ってもらうことにした。

大倉さんが夢にまで見た一杯が「胡麻めん」(850円)。味や香り、コクなど特徴が異なる数種類の胡麻をブレンドしてペースト状にしたものがたっぷりとスープに溶け込んでいる。
スープを口に含んだ瞬間、濃厚なゴマの味と香りがガツン!と広がって、スープの旨みと一つになる。そして深みのあるコクが後味となって身体に染みわたる。アクセントにくわえた少量のラー油もイイ仕事をしている。

約10年前、諸々の都合に閉店となった人気店「中華そば 龍龍」の味を求めて、当時のバイト社員が復活させたのがこちらのお店!
そんな熱い思いにあふれたお店で味わうことができるラーメンの中でも、ナンバーワン人気が「胡麻めん」(850円)です。胡麻がたっぷり入っていて、口いっぱいに風味が広がり、自家製の細麺とばっちり絡む!
店主の熱い思いが伝わってくる、愛情にあふれた一杯です。

▲『中華そば 龍龍』の外観

■『中華そば 龍龍』
[住所]愛知県春日井市森山田町43-1
[TEL]070-1508-1141
[営業時間]11時~14時半(L.O.)、17時半~21時半(L.O.)
[定休日]水曜

おわりに

最近のラーメンは、醤油、塩、みそなどの定番以外にもオリジナリティ溢れる様々な種類があり、その数は未知数!そんな中でも名古屋のラーメンは全国でも上位に上がるほど激戦区!
出張や観光など、訪れた際にはぜひ立ち寄って、お気に入りの店舗を見つけてみてくださいね。

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連するキーワード
関連記事
新宿から近く、人気のエリア「高円寺」で、雑誌「おとなの週末」のグルメライターが実際に食べ歩いて見つけた絶品ランチの中から、おすすめ店を厳選してご紹介!お昼の時間帯にしか食べられないメニューや、安いと評判のコスパがいい定食もありますよ♪
更新: 2019-10-17 11:16:19
門前仲町で、人気グルメ雑誌のライターが実際に足を運んで見つけた本当に美味しい居酒屋をご紹介します。リーズナブルに楽しめるお店や、こだわりが光るおすすめ店など朝まで飲みたくなる名店ばかり!ぜひチェックしてください!
更新: 2019-09-27 17:35:00
都内の人気エリアの一つ、高円寺。数多くある飲食店の中から、ここではおすすめのカフェを厳選してご紹介します。猫カフェなど流行のお店ではなく、昔ながらの雰囲気を保ちながらも新しいメニューを取り揃える、おしゃれな絶対に訪れるべきお店ばかりです!
更新: 2019-09-27 14:41:00
神田でお酒を呑むなら絶対に外せない居酒屋情報をお届け!グルメ雑誌「おとなの週末」のライターが実際に訪れて調査し、お酒も料理も本当に美味しく、こだわりのおもてなしがあったり、老舗の安心感があるなど、自信をもっておすすめできるお店ばかりです!
更新: 2019-09-24 12:22:00
小川町・御茶ノ水の本当におすすめしたい絶品ランチを、グルメ雑誌のライターが厳選しました!安くて美味しいコスパ抜群のお店をばかり♪複数ではもちろん、ひとりでも入りやすいお店もたくさんあるので、ご利用シーンに合わせて是非ご活用ください!
更新: 2019-09-18 10:54:31
最新の投稿
穴場店は都心よりも郊外にある、というのが私の持論。ってことで、またまた穴場店を見つけてしまった。 今年7月、名古屋市北部に隣接する北名古屋市にオープンした『うなぎの中庄』がそれだ。ここは創業90余年の老舗うなぎ卸問屋『中庄商店』の直営店。 ゆえに、確かな目利きで仕入れたうなぎには絶対の自信を持っている……。
更新: 2019-10-17 15:55:00
世の中的な流行なのか、吉祥寺だけの現象なのか不明ですが、ここ1~2年、マニアックなジャンルの食べ物を扱う専門店が増えている傾向にあります。 好きな人にはたまらんなぁ、という感じの店が増えているのですが、今回、私が推すのは「ごはんもの」。いや、今回に限らず、ごはんものは一生推していこうと思ってますけどね……。
更新: 2019-10-17 15:55:00
消費税が10%に上がり、仕事が終わってもまっすぐ帰宅。 家で飲むという方が増えたのではなかろうか。せっかくの家飲み、いつもより“いいお酒”でのんびりと過ごしたい。その思いに応えてくれるウイスキーが登場した。
更新: 2019-10-17 15:00:00
開けた室堂には、数か所の山小屋や池をめぐる散策路が整備されているが、目指すは日本一高所にある天然温泉『みくりが池温泉』だ。泊まり客でなくても入浴や食事が楽しめる。
更新: 2019-10-17 12:00:00
新宿から近く、人気のエリア「高円寺」で、雑誌「おとなの週末」のグルメライターが実際に食べ歩いて見つけた絶品ランチの中から、おすすめ店を厳選してご紹介!お昼の時間帯にしか食べられないメニューや、安いと評判のコスパがいい定食もありますよ♪
更新: 2019-10-17 11:16:19

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt