麺や 佐市(ラーメン/錦糸町)|カキから抽出した渾身のスープがスゴイ!

麺や 佐市(ラーメン/錦糸町)|カキから抽出した渾身のスープがスゴイ!

何と言っても無化調で、カキをたっぷり使い旨みを凝縮して抽出したというスープがスゴイ。一杯換算で8個くらいは使ってる、という贅沢。麺や 佐市[交]JR総武線錦糸町駅北口から徒歩2分※ランチタイム有


麺や 佐市(最寄駅:錦糸町駅)

原価率ギリ独特のスープを味わいに来てください

とろとろ濃厚でクリーミー、旨み絶大。惜しみなくのせられた刻み海苔との相性も◎。軽くソテーされたトッピングのカキもぷっくら素敵。

牡蠣・拉麺 

牡蠣・拉麺 900円

「生牡蠣」 時価

「つまみ牡蠣」 480円

麺や 佐市

東京都墨田区錦糸4-6-9 小川ビル1階 ☎03-3622-0141 [営]11時半~23時半(金・土~24時、日・祝~22時) [休]無休 [席]カウンター10席/全席禁煙/予約不可/カード不可/サなし [交]JR総武線錦糸町駅北口から徒歩2分、地下鉄半蔵門線錦糸町駅5番出口から徒歩1分

電話番号 03-3622-0141
2016年2月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


神座飲茶樓|職人が作る点心が目白押し1杯450円の酒でせんべろ可能!?(中華料理/東京)

神座飲茶樓|職人が作る点心が目白押し1杯450円の酒でせんべろ可能!?(中華料理/東京)

大阪発のラーメンチェーン『どうとんぼり神座』が東京駅で打ち出すのは本格飲茶を主軸としたスタイル。肉汁が口いっぱいにあふれる小籠包や、プリプリのエビを仕込んだ蒸し餃子など、熟練の職人の手による点心は、どれも専門店顔負けの出来映えだ。


東京担々麺 レインボー|バリエーションはまさに“色々”!7種7色の担々麺(坦々麺/錦糸町)

東京担々麺 レインボー|バリエーションはまさに“色々”!7種7色の担々麺(坦々麺/錦糸町)

10月に立川のラーメンスクエアにも出店を果たした注目の担々麺専門店。店名のとおり7色の担々麺を展開し、それぞれ異なった味わいを楽しめる。


品川で20年続く中華ランチの穴場!思い切って地階へGO!

品川で20年続く中華ランチの穴場!思い切って地階へGO!

「中華居酒屋 絵芙(えふ)」(中華料理/品川)|「本当にココに店が?」と思うような古~い雑居ビルの地階に「中華居酒屋 絵芙(えふ)」はある。ところが降りてビックリ、昼に覗けばビジネスマンでいつも満席。


世田谷の老舗蕎麦屋「ほていや」のカツカレーは味とボリュームに満足度120%!(カレー/三軒茶屋)

世田谷の老舗蕎麦屋「ほていや」のカツカレーは味とボリュームに満足度120%!(カレー/三軒茶屋)

 大正14年創業の、世田谷で一番古いと言われる老舗蕎麦屋。しかしながら夜は刺身や揚げ物など居酒屋メニューも充実し、一杯を楽しみに来る常連客でも賑わう。


名古屋エリア限定グルメ情報(33) ピリ辛台湾ラーメン全盛の名古屋に現れた『カラシビ味噌らー麺 鬼金棒』のクセになるシビレ

名古屋エリア限定グルメ情報(33) ピリ辛台湾ラーメン全盛の名古屋に現れた『カラシビ味噌らー麺 鬼金棒』のクセになるシビレ

2000年代初頭に一世を風靡したラーメンのフードテーマパーク。今では下火になっているのは否めないが、名古屋駅構内にある「名古屋驛麺通り」は、時間を問わず、どの店も多くの客で賑わっていて、この一角に、期間限定店舗として、東京・神田の『カラシビ味噌らー麺 鬼金棒(きかんぼう)』が出店した……!


最新の投稿


Babélico|高級食材がワンコイン!気軽に通えるイタリアンバル(創作料理/東京)

Babélico|高級食材がワンコイン!気軽に通えるイタリアンバル(創作料理/東京)

 オマール海老やトリュフなど高級食材のつまみがワンコイン?! 思わず二度見してしまう安さに「原価率は半分以上です」とシェフの平井さんは笑う。


日本橋 まえ田|ご飯が見えないほど穴子たっぷりの釜飯!(魚介・海鮮料理/東京)

日本橋 まえ田|ご飯が見えないほど穴子たっぷりの釜飯!(魚介・海鮮料理/東京)

 ご覧の通り、ご飯が見えないほど穴子が敷き詰められた釜飯に目が釘づけになった人も多いのでは? 期待を裏切らないとはこのこと。


鮮魚は函館直送豪快&お値打ち名物料理に連日満席の人気店|北国炉端 ときしらず東京駅八重洲(魚介・海鮮料理/東京)

鮮魚は函館直送豪快&お値打ち名物料理に連日満席の人気店|北国炉端 ときしらず東京駅八重洲(魚介・海鮮料理/東京)

 函館直送の鮮魚の刺身や時鮭(ときしらず)の炉端焼きなど、豪快な見た目にアッと驚く名物料理が満載。定番の刺盛りは1人前500円~の安さにも恐縮するが、感心するのは値段以上の旨さだ。


焼きはまぐりSTAND|食材にこだわるハマグリ料理と立ち飲みの気軽さ両方の魅力にアッパレ!(魚介・海鮮料理/東京)

焼きはまぐりSTAND|食材にこだわるハマグリ料理と立ち飲みの気軽さ両方の魅力にアッパレ!(魚介・海鮮料理/東京)

 お通しもハマグリ、メニューもほぼハマグリ料理と貝好きにはたまらないハマグリ尽くし。陽気な店長“馬場ちゃん”が切り盛りする立ち飲みは、一度体験したらその楽しさと美味しさにハマること間違いナシだ。


ラ・ミニョネット|華やかさよりも誠実に手間暇かける普段着のフレンチに心の底から満足する(フレンチ/東京)

ラ・ミニョネット|華やかさよりも誠実に手間暇かける普段着のフレンチに心の底から満足する(フレンチ/東京)

 「普段着のフレンチ」という言葉がピッタリの店だ。ソースやフォンなど基本の技術をしっかり守り、手間暇かけて作られた丁寧な料理はどれも長く愛される理由のある“温かさ”に満ちている。


ランキング


>>総合人気ランキング