MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
ティー ハウス マユール宮崎台店(紅茶店/宮崎台)

ティー ハウス マユール宮崎台店(紅茶店/宮崎台)

インドの一流茶園の茶葉を中心に揃える紅茶専門店だが、お客さんの大半がかき氷目当てに、連日列をなしている。「特選ダージリン」は、目の前に置かれただけで芳しい香りが鼻腔をくすぐるような、珠玉の逸品。

ティー ハウス マユール宮崎台店(最寄駅:宮崎台駅)

紅茶が持つ繊細な香りと味わいが濃縮された一杯

口いっぱいに広がる繊細な香りとやさしい甘さ、ほのかな渋みが深い余韻として楽しめる、大人のかき氷だ。香り高さの秘密は抜群の香りが特徴の春摘みと、味が濃く出る夏摘みの最高級ダージリン茶葉を選りすぐってブレンドしているから。生産量が限られる特選茶葉のため、毎年6月頃から9月末あたりまでのみの販売を予定する。
紅茶を使ったシロップだけでなく、旬のフルーツや酒粕などを使用した季節限定メニューなど20種類前後を揃えるため目移り必至。ひとりで2~3杯を食べるお客さんも多いというのも驚きだが、納得だ。

特選ダージリン
1296円

シロップに使う紅茶はたっぷりの茶葉を短時間で煮出して蒸らし、香りを引き出す

タピオカミルクティー
972円

タピオカはもっちり柔らかで上質なものを使用

セットホットティー(ストレート)
432円

ストレートは「ニルギリ」、ミルクティーは「アッサム」を使用して提供

お店からの一言

店主 畠山佳奈絵さん

「すっと溶けるよう薄くふんわりと、氷を削っています」

ティー ハウス マユール宮崎台店の店舗情報

[住所]神奈川県川崎市宮前区宮崎2-3-12-103 [TEL]044-854-2430 [営業時間]11時~17時(16時半LO)、土・日・祝11時~16時半(16時LO)※売り切れ次第終了※ランチタイム有 [休日]不定休 [席]カウンターあり、全17席/全席禁煙/予約不可/カード可/サなし、お通し代なし [交通アクセス]東急田園都市線宮崎台駅北口から徒歩2分


電話番号 044-854-2430

2018年8月号発売時点の情報です。

このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
The tee TOKYO supported by MLESNA TEA|天井の高い店内で、ゆったりとした気分でいただけるのは、スリランカの『ムレスナティー』。ヌワラエリア産の有機栽培の若葉に、天然香料を用いハンドブレンドするフレーバーティーで、世界的にも高い評価を得ている紅茶ブランドだ。
デンメアティーハウス六本木| オーストリア・ウィーンが本店の「デンメアティーハウス」。赤を基調とした店内は上品かつ、落ち着いた雰囲気で、紅茶をゆっくりと味わえる空間だ。
今年9月で開店40周年を迎えた同店。エキゾチックな雰囲気の店内でいただく医食同源のネパール料理が評判で、中でも名物がこのヒマラヤ鍋だ。
自社のパンと共に都内の名ベーカリーの品を揃え、パンのセレクトショップとしても営業するベーカリーカフェ。パンマニア憧れの品が一同に集まるので、パン好きならば一度は足を運びたいと言われる店だ。
今回はパスタについてのお話。なので、紹介する商品が必ずしもベストな選択ではないかもしれないけれど、「ダイエット中の炭水化物はパスタもおすすめですよ〜」、「パスタを選ぶときはここに注意しましょう!」といった話をしますので、ぜひ参考にしてください。
1075views 脱メタボ
和食の安在さん、イタリアンの中澤さん。このふたりがキッチンから得意技を繰り出す、ちょっと個性的な店だ。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt