MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
コンビニ食ダイエット_ファミリーマート「お母さん食堂」のおすすめ3品セレクト/オヤジのコンビニ食ダイエット(62)

コンビニ食ダイエット_ファミリーマート「お母さん食堂」のおすすめ3品セレクト/オヤジのコンビニ食ダイエット(62)

「お母さん食堂」はファミリーマートが2017年9月から展開している惣菜のブランド。 現在では総菜に加えて冷凍食品も豊富にラインナップされ、自分も酒のつまみを買うときによく利用している。 今回はこの「お母さん食堂」の商品から、ダイエット中にも食べられそうな総菜を3品セレクトしてみた。

ファミリーマート「お母さん食堂」のおすすめ3品セレクト


「お母さん食堂」はファミリーマートが2017年9月から展開している惣菜のブランド。

お母さんの手作りを連想させる暖かみのあるネーミングで人気となり、現在では総菜に加えて冷凍食品も豊富にラインナップ。

自分もファミマで酒のつまみを買うときによく利用している。

今回は「お母さん食堂」の商品から、ダイエット中にも食べられそうな総菜を3品セレクトしてみた。

低脂質で食物繊維たっぷりの肉じゃが


北海道男爵じゃがいも使用ということで、大きめにカットしたじゃがいもがホクホクでうまい! 

豚肉、たまねぎ、人参、しらたきも入っていてボリュームもたっぷり。

それでいて220キロカロリーとおにぎり1個よりやや多い程度で、脂質が6グラム以下とヘルシー。

さらに食物繊維が5グラム以上と、1日に必要といわれている20グラムの1/4程度も摂れる。

じゃがいもや人参などの根菜は糖質が多いからダメっていう人もいるが、食物繊維も多く、糖の吸収を緩やかにする効果が期待できるので自分はそこまで気にする必要はないと思う。

袋のままレンジで温められるのも、器に移し替える手間もなく便利だ。


ファミリーマート
「北海道産男爵じゃがいも使用 肉じゃが」
246円(税込)


「お母さん食堂」の商品も
炭水化物を糖質と食物繊維に分けて
表示することが多くなり、
食物繊維が多い商品を見つけやすくなった。



高タンパク&低脂質なほっけの塩焼き


この連載でたびたび紹介しているコンビニの焼き魚。

レンジで温めるだけでおいしい焼き魚が食べられるのが便利だし、ダイエット中も意識して摂取したいタンパク質もたっぷりなのだ。

「お母さん食堂」でも銀鮭の塩焼き、さわらの西京焼きなど、たくさんラインナップしているが、今回は最もタンパク質が多い「ほっけ塩焼き」をセレクト。

なんとタンパク質20グラム以上と、サラダチキンと比べても遜色ない量が含まれている。

しかも脂質は5グラム以下で、たったの123キロカロリーしかない。

もちろん味にもこだわっていて、一晩寝かせる熟成工程によって旨味をアップし、藻塩の塩水に漬け込んでからふっくらと焼き上げている。


ファミリーマート
「ほっけの塩焼き」
306円(税込)


20グラム以上という圧倒的な高タンパク。
ほっけは骨が多くて食べるのが苦手な人もいると思うが、
この高タンパクはダイエットや
筋トレをガンバっている人には魅力的だ。


コスパ最高で高タンパク&食物繊維多め


こちらも同様の商品を第18回で紹介したことがある“パックおでん”。

以前はセブンの商品を取り上げたが、「お母さん食堂」のおでんも8種類の具材が入っていて228円(税込)とコスパが素晴らしい! 

大根、たまご、こんにゃく、結び白滝、ちくわ、さつま揚げ、野菜入り鶏つくね、昆布の8種類で、おかずとしても、酒のつまみとして充分なボリュームだ。

レジ横のおでんもうまいけど、あれこれ買うと結構なお値段になるんだよね。

しかも1パックで12グラム以上の高タンパク、8グラム以下の低脂質。

糖質も12グラム以下と少なく、さらに食物繊維が5グラム以上も含まれている。

パックのおでんで、こんなに食物繊維が摂れるとは驚きだ。


ファミリーマート
「和風だし香る8品目のおでん」
228円(税込)


パックのおでんが高タンパク、
低脂質なことはわかっていたが、
食物繊維が5グラム以上もあるのは、
炭水過物を糖質と食物繊維に分けて
表示されるまで気がつかなかった。









太田日向(おおたひなた)
食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功。太りにくい体にしようと、調子に乗って筋トレも開始。筋トレに効くコンビニ食も探している。


このグルメ記事のライター
太田日向@まとメシ

食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功!

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連するキーワード
関連記事
今回は冷凍食品。 メリットがたくさんある冷凍食品のなかで、自分が酒のつまみとしてよく買っているのがセブンイレブンの「ぶ厚いお好み焼」だ。 お好み焼のイメージって小麦粉たっぷりで炭水化物のかたまりって感じがするんだけど、まず糖質が約35グラムと、おにぎり1個分程度しかない。 その上で、食物繊維が5グラム以上もあるのだ……。
更新: 2019-09-26 16:03:00
この連載でも何度か取り上げてきたコンビニの焼き魚。 さんまやサバなどの青魚は、DHAやEPAといった良質な脂質や、必須アミノ酸をバランス良く含んだ良質なタンパク質が摂れる、ダイエットむきの食材だ。 というわけで今回は、秋の味覚として人気の「さんまの塩焼き」を紹介する。
更新: 2019-09-12 16:01:00
セブンイレブンから、“低糖質で食物繊維たっぷり”のパスタサラダが登場したので紹介します。 野菜がたくさん入っていて、主な炭水化物であるパスタには「糖質30%オフ麺」を使用。 しかもダイエットの強い味方である食物繊維が11グラム以上も入っている。 味もかなりいいのでおすすめ!
更新: 2019-08-26 16:55:00
長かった梅雨が明けたと思えば、恐ろしく暑い真夏がやってきた!  夏になるとアイスが食べたくなるが、ダイエット中はなるべく低糖質&低カロリーなものを選びたい!  ということで……まぁ、アイスではないんだけど、解凍しないでアイスのように食べても冷たくておいしいということで、セブンの冷凍フルーツをおすすめします。
更新: 2019-08-13 12:00:00
高タンパク&低脂質で、ダイエットや筋トレを頑張る人には定番となっているコンビ二のサラダチキン。女の子でもパックを開けてかぶりついて食べる人もいるみたいだけど、食べやすくスライスしたタイプをセブンイレブンで見つけたので、今回ここで紹介します。
更新: 2019-07-29 09:20:44
最新の投稿
「芸者新路」なんていう粋な名前の通りに佇む、創業20年の和食店。しかしこちら、これぞ隠れ家といった裏路地にはあるが、「しーん」とした店ではない。
更新: 2019-10-22 12:00:00
 今年ついに500店舗を突破し、回転寿司チェーンのなかでも絶好調の『スシロー』。直球から創作まで種類が豊富だが、それだけなら他の大手も同じ。
更新: 2019-10-21 12:00:00
別記事で“光り物”で大きく紹介している『銚子丸』だが、「サーモンにも絶対の自信があります」と胸を張る。自慢の「オーロラサーモン」は本場・ノルウェーでも最高品質と評判の「レロイ社」から空輸。
更新: 2019-10-21 11:50:00
 「今までにない味わいのカクテルを作りたい」という店主・清崎さんは、ベトナムにバーを2店舗持つ実力派。彼のカクテルをひと言で表すとすれば“組み合わせの妙”だろう。
更新: 2019-10-20 12:00:00
 今やレベルの高い店が揃うという意味で、フレンチ同様に注目を集める神楽坂イタリアンだが、創業16年のこちらはその象徴ともいえる存在。磨き上げられた木の床に糊の効いたクロスがかかったテーブルがゆったり配された店内は、正統派のリストランテの佇まい。
更新: 2019-10-19 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt