MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
コンビニ食ダイエット_低脂質で食物繊維たっぷり! セブンイレブン「1/2分の野菜! 鶏ちゃんこ鍋」/オヤジのコンビニ食ダイエット(65)

コンビニ食ダイエット_低脂質で食物繊維たっぷり! セブンイレブン「1/2分の野菜! 鶏ちゃんこ鍋」/オヤジのコンビニ食ダイエット(65)

セブンイレブンでは近年に冬の定番になっている鍋が3種類あり、どれも「1/2日分の野菜」が入っていることがウリで、ヘルシー指向の商品を幅広くそろえる「カラダへの想いこの手から」の対象商品になっている。 なかでも、ダイエット中に選ぶならコレだな!というのが、今回紹介する「1/2分の野菜! 鶏ちゃんこ鍋」だ!

低脂質で食物繊維たっぷり! セブンイレブン「1/2分の野菜! 鶏ちゃんこ鍋」


今年も肌寒い季節になってきたのでコンビニの鍋でダイエット向きな商品を紹介します! 

セブンイレブンでは近年に冬の定番になっている鍋が3種類あり、どれも「1/2日分の野菜」が入っていることがウリ。

ヘルシー指向の商品を幅広くそろえる「カラダへの想いこの手から」の対象商品になっているのだ。

そして、どれも税込496円という価格設定。

自分みたいなオッサンが酒のつまみにする、具だくさんの鍋がワンコインならありがたい。

その3種類のなかでもダイエット中に選ぶならコレだな!というのが、今回紹介する「1/2分の野菜! 鶏ちゃんこ鍋」だ!


まずはネーミング通り、白菜、大根、人参、水菜、長ネギなどの野菜がたっぷり! 

1日に必要な野菜は350グラム(厚生労働省「健康日本21(第2次)」推奨)という量を参考にしているようなので、175グラムくらい入っている計算。

野菜が多いぶん食物繊維もたっぷりで4.6グラム入っている。

食物繊維はダイエタリーファイバーとも呼ばれ、糖の吸収を穏やかにしたり、便通を良くする効果が期待できるのでダイエット中は意識して多く摂りたい。

ここまでは3種類の鍋に共通することだけど、なかでも「鶏ちゃんこ鍋」を選んだ大きな理由が、脂質がほかの2種類の半分くらいの7グラムに抑えられていること。

鶏団子と鶏肉がゴロゴロ入っているのに、10グラム以下の低脂質はありがたい。

ダイエット中に不足しがちなタンパク質はサラダチキンくらい大盛りだけど低糖質!


そして鶏団子と鶏肉のおかげでタンパク質も26グラムと、サラダチキン1パック分と同じくらいの大盛り。

これはスープを固めるために使われるゼラチンもタンパク質が豊富だからだと思われる。

自分は塩分を控えたいのでスープは半分ほどしか飲まないが、それでも充分な量だ。

タンパク質は皮膚や髪、爪、血管、筋肉など、カラダのあらゆる部分に必要な栄養素だから、美しく健康的に痩せるためには、ダイエット中でもしっかり摂っておきたい。


ダイエット中でも必要ではあるけど量を控えたい糖質はわずか4グラム程度。

炭水化物は「糖質+食物繊維」のことだけど、セブンイレブンの総菜はこれが別々に表記されるようになったので、炭水化物8.8グラムという表記に加え、糖質4.2グラム、食物繊維4.6グラムということまで確認できる。

食事の管理を意識しだしてから、ずっと別々に表記すべきだと思っていたので本当にありがたい。

味は鶏ガラベースの和風だしで、野菜や鶏肉のうま味が出ていて、あっさりだけどおいしい! 

具材も豊富で食べ応えがあり、ダイエット中に食べる鍋として最高だと思う。


セブンイレブン
「1/2分の野菜! 鶏ちゃんこ鍋」
496円(税込)

食物繊維が多い商品がそろっているので、
セブンに行くと
「カラダへの想いこの手から」の
マークがある商品は必ずチェックする。

26グラムという圧倒的な高タンパクながら、
脂質は7グラムと控えめ。
食物繊維は4.6グラムと糖質の4.2グラムよりも多い。
塩分が多めなので、自分みたいに血圧高めな人は
スープを飲みきらないように!

レンジで温める前のほうが、
具材の量がわかりやすかったので、
こちらは調理前の画像。
肉も野菜もしっかり摂れてバランスがいい!







太田日向(おおたひなた)
食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功。太りにくい体にしようと、調子に乗って筋トレも開始。筋トレに効くコンビニ食も探している。

このグルメ記事のライター
太田日向@まとメシ

食生活の8割がコンビニという40代独身オヤジ。標準体重12キロオーバーのメタボ体型から、約1年で14キロのダイエットに成功!

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
冬の主力商品としてコンビニのレジ横で幅を利かせている“おでん”。 おでんには低カロリーでヘルシーな具材が多くあり、組み合わせによってダイエット中にも大切なタンパク質や食物繊維をたっぷり摂ることができる。 なかでも、とくにおすすめなのが、“パックおでん”だ……。
531views 脱メタボ
今回はパスタについてのお話。なので、紹介する商品が必ずしもベストな選択ではないかもしれないけれど、「ダイエット中の炭水化物はパスタもおすすめですよ〜」、「パスタを選ぶときはここに注意しましょう!」といった話をしますので、ぜひ参考にしてください。
2092views 脱メタボ
「プロテイン」は日本語の「タンパク質」のことで、美と健康には欠かせない栄養素。 健康のためにダイエットを始めたのに、体が弱くなってしまったり、老け込んだりしては、何のためのダイエットかわからなくなってしまうので、食事制限してもタンパク質の量は減らさないほうがいい。そんな食事管理の補助として役立ち、いまやコンビニの定番商品になっているのがプロテインバーなどの高タンパク食品だ。
3350views 脱メタボ
JR東日本を利用している人にはおなじみのコンビニ、ニューデイズで購入したのが、今回紹介するアマタケの「サラダチキン ランチ」シリーズ。 目指したのは「主食になるサラダチキン!」で、ピザ味、鶏めし味といった炭水化物系のフレーバーを採用することで、主食を食べている気分になれるというものだ。
1307views 脱メタボ
今回は、ダイエットに最適な食品というわけではなく、チート的な話。 手軽でおいしいカップラーメンを1つ選べといわれたら、やはり日清の「カップヌードル」。 ダイエット中とはいえ、これを食べたくなるときがあるわけですよ……。
1711views 脱メタボ
西新宿に本店を構える『麺屋翔』の3店舗目として2018年10月2日にオープン。既存の2軒は鶏がメインだが、こちらは鯛。
2018年2月、徳島県が情報発信拠点として開業。レストラン、バー、マルシェ、宿泊施設が揃うなど、充実の内容だ。
オイスターバーから、和食に特化して牡蠣を楽しめるようにしたお店。生牡蠣や焼き牡蠣の他、牡蠣しゃぶや牡蠣のすき焼きなどの鍋物を気軽に楽しめる。
予約困難な名店、東京・四ツ谷の『すし匠』で約15年、腕を磨いた店主が作り出す「ばらちらし」。30種類以上のネタが美しく盛られ、それらが響き合うハーモニーは見事のひと言だ。
本店は、1日3000人が訪れることもある、イタリア・ミラノで大人気のジェラート店。原材料はイタリアから取り寄せ、本店のレシピで作られたフレーバーは、素材をしっかり感じられる力強い味わい。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt