スカイグリルブッフェ武藏|できたて にこだわるライブ感満点のブッフェ(ブッフェ/浅草)

スカイグリルブッフェ武藏|できたて にこだわるライブ感満点のブッフェ(ブッフェ/浅草)

店内に入ってまず目を引くのは窓からのこの絶景だ。浅草を一望するこちらのブッフェは、スカイツリーの開業に合わせてオープン。観光客を含め連日賑わいを見せるが、人気の理由はそのロケーションだけではない。他にはない独特なブッフェスタイルだ。スカイグリルブッフェ武藏[交]つくばエクスプレス「浅草駅」 直結 ※ランチタイム有


スカイグリルブッフェ武藏(最寄駅:浅草駅)

こちらではほぼすべての料理がライブキッチンで作られている。店内で立ち働く料理人は数十名。和・洋・中・スイーツのどのジャンルも専門の料理人が目の前で調理しているため、客側はまるで厨房にお邪魔しているような感覚だ。まさにライブ感満点。特に炎がたぎるグリル釜は一番の見どころで、数百℃の釜で肉が香ばしく焼かれるシーンを見ると、思わずテンションが上がってしまう。できたての味わいにとりわけこだわるこのブッフェは、食べ放題以上の刺激や満足感を与えてくれる。

ランチ 1人3480円 土・日・祝/3980円

手前はグリル釜で色よく焼かれた牛肉・魚介・野菜の盛り合わせ、奥はピッツァ・パスタ・マリネのイタリアン盛り合わせ。

白ワイン・グラス 850円

炒め物や焼きそばなどの中華料理もすぐ横の火元で調理

富士の溶岩石を使用した特注のグリル釜(内部は約400℃)で焼く牛肉は、釜の遠赤外線効果もあってふんわり柔らか。担当は依田卓也料理長

昔ながらのおばんざいが数々並ぶ和食ジャンルも人気

華やかに盛り付けられたスイーツ

スカイグリルブッフェ武藏

東京都台東区西浅草3-17-1 浅草ビューホテル26F ☎03-3842-6341 [営]7時~10時、ランチブッフェ:1部11時半~13時、2部13時15分~14時45分(土・日・祝のみ3部15時15分~16時45分)、17時半~21時45分 [休]無休 [席]200席(プレミアムペアシート、半個室は有料席)/全席禁煙(喫煙ルームあり)/予約可/カード可/サ10% [交]つくばエクスプレス浅草駅に直結、東京メトロ田原町駅より徒歩7分

電話番号 03-3842-6341
2016年3月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


コスパ抜群!これで1000円ぽっきりは安すぎっ!新宿三丁目『彗富運』のランチ

コスパ抜群!これで1000円ぽっきりは安すぎっ!新宿三丁目『彗富運』のランチ

飲食激戦区のこのエリアで営業を続けて約10年。なかなか予約のとれないビストロが、昨年11月からランチ営業を開始した。


ホテル雅叙園東京 ニューアメリカングリル カナデテラス-グルメレポートと写真

ホテル雅叙園東京 ニューアメリカングリル カナデテラス-グルメレポートと写真

ホテル雅叙園東京 ニューアメリカングリル カナデテラスのランチブッフェに関するグルメ取材記事と写真のページ。店内のグリルで常時焼かれているのは、塩水に漬け込み、全体が均等な味になるよう下ごしらえされた牛肉、淡白さを青山椒の風味で包んだ鶏肉。さらに肉のショーキッチン前のブッフェ台にはスペアリブまで。


品川で食べられるホテルビュッフェは味だけじゃない!圧巻のショーキッチン!

品川で食べられるホテルビュッフェは味だけじゃない!圧巻のショーキッチン!

ホテル前の柘榴坂を店名に冠し、2017年4月に『グランドプリンスホテル新高輪』がニューオープン。シェフが切り分けるローストビーフ、ライブで焼かれる魚介と野菜の網焼きグリル、パティシエが盛り付けるジェラートと、ショーキッチンは圧巻だ。圧巻のショーキッチン


おっさん女子の吉祥寺パトロール(64)吉祥寺の『いも・栗・かぼちゃ』は、なぜかアップルパイ……、の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(64)吉祥寺の『いも・栗・かぼちゃ』は、なぜかアップルパイ……、の件

秋の味覚、『いも・栗・かぼちゃ』の季節がやってきました。私は糖質を恐れないおっさん女子なので、いも・栗・かぼちゃは、なんの迷いもなくガンガン食べます(笑)。 そんな私が考える、吉祥寺で『いも・栗・かぼちゃ』のおすすめスイーツ店といえば……。


文豪が愛した料理を現代風に!日本近代文学館で食から文学にアプローチ

文豪が愛した料理を現代風に!日本近代文学館で食から文学にアプローチ

“文学”というと、ちょっと取っ付きにくいイメージだが、食からアプローチしてみてはいかがだろう。日本近代文学館内のこのカフェ『BUNDAN COFFEE & BEER』では、過去の名作に登場した料理や、食を愛した文人に由来するメニューを楽しめる。


最新の投稿


東京駅構内で「ちょい呑み」!コスパもGoodな店5選

東京駅構内で「ちょい呑み」!コスパもGoodな店5選

発車まであと00分!慌ただしくても楽しめるちょい飲みで、美味しいひとときを!列車の発車までまだ少しだけ余裕がある。そんな時に立ち寄りたいのが、ちょい飲みの店。美味しいお酒で列車を待てば、胃も満足、旅情もアップと一石二鳥です。 撮影/石井明和、小澤晶子(エノテカ)、大西尚明(あべや)取材/菜々山いく子


ザクッ、プリッ!一度食べたらハマる「エビフライ」は想像以上の食べ応え!

ザクッ、プリッ!一度食べたらハマる「エビフライ」は想像以上の食べ応え!

大山『とんかつ 豚しゃぶ 創作料理 銀扇』|テーブルに運ばれてきて、実際にその大きさを目にすると、「おーっ!」と感嘆の声を上げてしまった。ザクッ、プリッという爽快な歯ざわりのあと、ギュッと詰まった身の濃厚な味で満たされる。


じゅわっと旨みが染み出す大ぶりの牡蠣を赤坂で堪能!『とんかつ末吉』

じゅわっと旨みが染み出す大ぶりの牡蠣を赤坂で堪能!『とんかつ末吉』

粗めに仕上げた自家製パン粉に合うものをと探してたどり着いたのが、現在のぷりっぷりで大きな牡蠣。口に運ぶと、ザクザクという小気味いい音とともに、じゅわっと牡蠣の旨みが染み出す。


新宿『とみたや』でA5ランクの肉を使った「すき焼き」を満喫!

新宿『とみたや』でA5ランクの肉を使った「すき焼き」を満喫!

とみたや|もとは松阪牛の本場、三重県出身の初代が肉の卸業を営み、さらに虎ノ門で店を構えたのが始まり。3代目となる今も、長年の信頼関係と目利きゆえ、いい肉を安く仕入れられるのが自慢だ。


 昼に食べれば夜まで満腹!美味で食べ飽きない秋葉原の「デカ盛りパスタ」!

昼に食べれば夜まで満腹!美味で食べ飽きない秋葉原の「デカ盛りパスタ」!

『カフェ・レストランフレスカ』ではデカ盛りをどこよりも早い15年前に実施。当初は肉体労働で腹ペコの電化製品販売員のリクエストから始まったのだそう。


ランキング


>>総合人気ランキング