MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
京王プラザホテルの「ステーキ丼」は甘めのタレに刻みワサビが味のアクセント(洋食/新宿)

京王プラザホテルの「ステーキ丼」は甘めのタレに刻みワサビが味のアクセント(洋食/新宿)

おとなの週末「ホテルで味わう三ツ星贅沢丼」特集の一品。「京王プラザホテル オールデイダイニング〈樹林〉」の「オーストラリア産リブロースのステーキ丼」脂がほど良いリブロースのステーキ120gの丼に醤油ベースのタレがたっぷりかかる。肉汁とタレが一緒になってご飯に絡んだ味がたまらない。パプリカ、オクラ、白髪ねぎをトッピング。

京王プラザホテル オールデイダイニング〈樹林〉(最寄駅:都庁前駅)

2014年にリニューアルした際に正式メニューに登場したステーキ丼。牛肉の質はもちろん、米とタレのバランスを重視したというご飯が進む味だ。サラリとした和風ダレはアクセントに刻みワサビを加えており、シンプルな甘辛の醤油味をキリッと引き締めている。

オーストラリア産リブロースのステーキ丼
3000円(サービス料込み)

脂がほど良いリブロースのステーキ120gの丼に醤油ベースのタレがたっぷりかかる。肉汁とタレが一緒になってご飯に絡んだ味がたまらない。パプリカ、オクラ、白髪ねぎをトッピング

京王プラザホテル オールデイダイニング〈樹林〉

東京都新宿区西新宿2-2-1本館2階 ☎03-3344-0111(代表) [営]5時~24時(23時半LO) [休]無休 [席]テーブル席、計178席/全席禁煙/予約可/カード可/サ10% [交]都営大江戸線都庁前駅B1出口からすぐ、JR山手線ほか新宿駅西口から徒歩5分

2016年4月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
食料自給率の高い官僚のエネルギー源で午後へのチャージ!平日のランチタイムのみ一般開放されている農林水産省内の食堂に、幻のメニューあり! それが写真の「イワシ鯨ステーキ膳」なのだ。
更新: 2018-06-07 11:52:59
代官山のキューバ料理店「Cafe Habana TOKYO(カフェハバナトウキョウ)」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。97年にオープンし、ザガットをはじめ数々の賞を受賞したキューバレストランが昨年代官山にやってきた。[住所]東京都渋谷区猿楽町2-11
更新: 2018-10-12 14:05:52
べるもんた、特急花嫁のれん、のと里山里海、アルプスエキスプレス、雪月花に乗車! それぞれが個性的な客席を持つ5つのグルメ列車を乗り継ぎ、富山・石川・新潟を味わい尽くす“至福の美食旅”、いざ出発!
更新: 2017-12-20 15:47:51
運行開始は2016年4月、まだピカピカの豪華リゾート列車だ。既存車のリニューアルではなく新たに誕生させたオリジナル車両。
更新: 2017-12-20 15:47:52
最新の投稿
熱々のうなぎとご飯をほおばると、脂のコクとタレの甘みを感じつつもすぅっと溶けるような食べ心地。大串がのる鰻重でも、最後まで飽きることなくお年寄りから子どもまでパクパクと箸が進んでしまう。
更新: 2019-08-18 12:00:00
湿性花園やあやめ池を散策して高原を満喫したら本格イタリアンの『アルピナ』へ。山の上で新鮮なサラダや、薪の窯で焼きたてのピッツァを食べられるとは、なんとも贅沢。
更新: 2019-08-17 12:00:00
食べた瞬間、絶句……! いやはや、またしても人には明かしたくない絶品料理と出合ってしまった。 新大阪駅から歩くこと約15分。阪急三国駅にほど近い場所にある沖縄・九州料理の創作バル「まんた」にその料理はある……。
更新: 2019-08-16 15:55:00
「冷麦始めました」に夏の到来を感じる目にも舌にも涼やかな極上ののど越し!
更新: 2019-08-16 12:00:00
先日、東北の日本海側の羽越本線を走る快速列車“きらきらうえつ”が廃止されて新型の観光列車になると発表がありました。 一時期はパンフレット用の写真も担当させていただいていただけに、やはり寂しいです。撮影に行ったときのお話と、以前乗車したときのおいしいもののお話です……。
更新: 2019-08-15 16:55:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt