「あづま」の看板メニュー「純レバ丼」はレバー嫌いも大丈夫!?(中華料理/田原町)

「あづま」の看板メニュー「純レバ丼」はレバー嫌いも大丈夫!?(中華料理/田原町)

浅草で約45年の歴史を持つ中華料理店「あづま」の看板メニューは昔ながらのあっさり醤油味のラーメンと「純レバ丼」だ。名物丼「純レバ丼」はレバー嫌いも大丈夫!? [交]田原町駅3番出口から徒歩5分


あづま(最寄駅:田原町駅)

「純レバ丼」は鶏のレバーとハツをそぎ切りにして油通しし、炒めながら甘辛く味付け。唐辛子がたっぷり入っているため後味が引き締まり、食欲を増進させる。スープ付き。

純レバ丼 850円

東京都台東区浅草1-13-4 ☎03-3841-2566 [営]17時〜23時半、日・祝〜23時 [休]水、木 [交]地下鉄銀座線田原町駅3番出口から徒歩5分

電話番号 03-3841-2566
2016年4月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


浅草の居酒屋に冬季限定の人気メニュー「寒ブリしゃぶ」が今年も登場!

浅草の居酒屋に冬季限定の人気メニュー「寒ブリしゃぶ」が今年も登場!

「佐渡の酒と肴 だっちゃ」は店主の出身地佐渡から独自のルートで食材や地酒を仕入れる、まさしく佐渡産直の店。そして冬場の目玉のひとつがこちら、佐渡寒ブリのしゃぶしゃぶだ。


名古屋エリア限定グルメ情報(34) 名古屋の夏の風物詩「えびおろしきしめん」を製麺会社直営店『吉田麺業 千音寺店』で堪能!

名古屋エリア限定グルメ情報(34) 名古屋の夏の風物詩「えびおろしきしめん」を製麺会社直営店『吉田麺業 千音寺店』で堪能!

駅の売店や高速道路のSAなどでお土産物のきしめんが売られているのを見たことがあるだろう。市内には、きしめんに力を入れている製麺会社も多く、中にはきしめん専門店を運営しているところもある。 今回紹介する『吉田麺業 千音寺店』もその一つ。1890(明治23)年創業の老舗だ。


合羽橋酒のサンワ(バー/浅草)-2種類の日本酒がワンコイン!|

合羽橋酒のサンワ(バー/浅草)-2種類の日本酒がワンコイン!|

下町うまいもん散歩 合羽橋~西浅草特集掲載店。全国から厳選した日本酒と焼酎の専門店。奥のバーカウンターでは日本酒の試飲もでき、なんと2種類が500円のワンコインで楽しめるのだ。[住所]東京都台東区松が谷3-17-11


約300gのスペアリブがまさにトロける旨さ!|我まんま(洋食/浅草)

約300gのスペアリブがまさにトロける旨さ!|我まんま(洋食/浅草)

下町うまいもん散歩 合羽橋~西浅草特集掲載店。メニューに並ぶのは食いしん坊の店主自身が本当に食べたい料理ばかり。洋食をメインにチリタコスや生ホタルイカまで、多彩な味が楽しめるのが魅力だ。


鳥輿(焼き鳥/浅草)|香ばしい焼鳥を肴に地酒を一杯やる幸せ

鳥輿(焼き鳥/浅草)|香ばしい焼鳥を肴に地酒を一杯やる幸せ

下町うまいもん散歩 合羽橋~西浅草特集掲載店。気取らぬ雰囲気の下町の焼鳥屋。丸鶏(ト体)のまま仕入れた“つくば鶏”を捌き、備長炭で香ばしく焼き上げる。


最新の投稿


グルメライターによる東京駅構内「三ツ星グルメ店」ぶっちゃけ座談会!

グルメライターによる東京駅構内「三ツ星グルメ店」ぶっちゃけ座談会!

くまなく歩き食べまわった約1ヶ月を振り返る!“迷宮”東京駅の食とみち座談会。東京駅構内に広がる飲食店を縦横無尽に調査したのは、市村幸妙(以下、市)と郷土料理担当・菜々山いく子(以下、菜)。どんな発見があったかを、担当編集・戎とともに振り返ります。


おっさん女子の吉祥寺パトロール(70) 食パンブームの吉祥寺! でもあえてカルトな食パンを推すよ! の件

おっさん女子の吉祥寺パトロール(70) 食パンブームの吉祥寺! でもあえてカルトな食パンを推すよ! の件

吉祥寺はパン屋ブームである。 2018年も、新しいパン屋がオープンしまくっているよ。しかも空前の食パン無双……。食パン過多である……。みんなそんなに食パン食べてるの?と思う、白いご飯至上主義のおっさん女子とは、私のこと……。


珠玉の「せいろ」はこの店で!都内で食べられる極みのせいろ蕎麦8店

珠玉の「せいろ」はこの店で!都内で食べられる極みのせいろ蕎麦8店

「新蕎麦あります」の看板に惹かれ暖簾をくぐれば、香り高くみずみずしい味わいが迎えてくれるこの季節。理想の蕎麦を追求する店主の情熱とこだわりを、直球で受け止めるなら何はともあれせいろに限るだろう。普段は取材拒否の名店から住宅街の隠れ家まで、すべて本誌初登場の極みのせいろ、とくとご堪能ください。


浅草の居酒屋に冬季限定の人気メニュー「寒ブリしゃぶ」が今年も登場!

浅草の居酒屋に冬季限定の人気メニュー「寒ブリしゃぶ」が今年も登場!

「佐渡の酒と肴 だっちゃ」は店主の出身地佐渡から独自のルートで食材や地酒を仕入れる、まさしく佐渡産直の店。そして冬場の目玉のひとつがこちら、佐渡寒ブリのしゃぶしゃぶだ。


名古屋エリア限定グルメ情報(53) 全長30センチ! エビの大きさにこだわる名古屋人も納得の「ジャンボ&ジャンボエビフライ」

名古屋エリア限定グルメ情報(53) 全長30センチ! エビの大きさにこだわる名古屋人も納得の「ジャンボ&ジャンボエビフライ」

名古屋めしの一つとして数えられるエビフライ。名古屋だけに何かしらのヒネリをくわえてあると思われがちだが、いたってフツー。全国で食べられているエビフライと何ら変わらない。ただ、どの店もやたらと大きさをウリにしている……。


ランキング


>>総合人気ランキング