MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
ありのみ|選び抜かれた食材の肴で一献(日本料理/三鷹)

ありのみ|選び抜かれた食材の肴で一献(日本料理/三鷹)

「ありのみ」は高田馬場で日本料理店を長年経営していた店主の秋山晶彦さんが2014年に三鷹で再出発。カジュアルな和食店をオープンさせ、地元で人気を集めている。[交]JR中央線三鷹駅南口から徒歩5分

ありのみ(最寄駅:三鷹駅)

扱う魚はすべて天然ものの生で、野菜は主に千葉県から産地直送するなど、食材を厳選した料理と豊富な日本酒が自慢だ。とりわけ獺祭は高田馬場時代から味に惚れ込み仕入れている銘柄。現在もスパークリングから古酒まで、ひと通り揃えている。

料理は10年かけて全国を探し歩いて見つけた会津若松産の生の馬刺しがオススメ。あっさりとして柔らかい赤身や濃厚なレバーなど各部位を味わえる。古酒のつまみなら専門店から取り寄せた「チーズ盛り合わせ」(1620円)。熟成の旨みが互いに引き立て合う抜群の相性だ。

チーズ盛り合わせ
1620円

カマンベールや羊乳チーズなど5種。獺祭古酒(1620円)に合わせるのがオススメ

生馬刺し盛り合わせ
2052円

厚めに切った赤身やハツなど

珍味三品盛り合わせ
1620円

珍しい生のカラスミなど3種

ありのみ

[住所]東京都三鷹市下連雀3-32-6 フレンドビル2階 [TEL]0422-24-9552 [営業時間]17時~22時半LO、金・土・日11時半~14時LO、17時~22時半LO [休日]月 [席]カウンター9席、テーブル4席×2卓、6席×2卓、計29/全席禁煙/カード不可/予約可/サなし、お通し540円別 [交通アクセス]JR中央線三鷹駅南口から徒歩5分

電話番号 0422-24-9552
2015年9月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
全国から厳選した日本酒が常時40~50種類揃う。銘柄は敢えて固定せず、その季節で一番旨いものを仕入れるのが六三四流。
更新: 2019-04-22 12:00:00
1階はカウンター立食席で、お昼はおむすび、夜はお酒と軽めの食事を提供。2階は小さな本屋スペースと一緒に、座って飲食を楽しめる空間になっている。
更新: 2019-04-15 12:00:00
 能、狂言、日本舞踊……これほどの伝統芸能、各流派が日替わりで出演する場は他にはないだろう。2018年3月に誕生したこちらは人気アーティストの木村英智さんが手掛ける劇場型レストラン。
更新: 2019-04-04 18:00:00
全コースに登場する文字通りの看板料理、それが鯛茶漬けだ。店主の内山さん曰く「好きだった修業先の味」で、独立の際に自身の店でも定番で出すようになった。
更新: 2019-02-25 12:00:00
銀座の高級日本料理と聞けば身構えるがこちらは例外。全てが一流でありながら、明るく清々しい接客で緊張をゆるりとほぐしてくれる。
更新: 2019-02-24 12:00:00
最新の投稿
全国から厳選した日本酒が常時40~50種類揃う。銘柄は敢えて固定せず、その季節で一番旨いものを仕入れるのが六三四流。
更新: 2019-04-22 12:00:00
ディナーは気後れしてしまう銀座の寿司店でも、破格の値段のランチや、食べ放題サービスの寿司店もあります。どのお店も銀座という日本を代表する都市の確かな味!ビジネス・プライベートどちらでも利用できる価値あるお店を紹介します。
更新: 2019-04-22 11:20:00
東秋葉原『酒場 晩葡』|店の外にやさしく灯るオシャレな看板。だけでなく、ぶら下がる赤提灯も酔客を惹きつける。
更新: 2019-04-22 11:02:44
こだわりは生産者の思いが詰まった良い豆を仕入れ、自家焙煎してその魅力をきちんと届けること。焙煎は6タイプ。
更新: 2019-04-21 12:00:00
モダンな店構えのイタリアンバルが、昼は名物の長崎ちゃんぽんをはじめ、皿うどん、カレーちゃんぽん、極旨辛の炎のちゃんぽんまで、6種類のちゃんぽんを提供。豚骨、アサリ、野菜を5時間以上煮込んだ白濁スープはマイルドでクリーミーな味わい。
更新: 2019-04-20 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt