MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
[閉店]ICHIGOYA.BBS(ハンバーガー/早稲田)

[閉店]ICHIGOYA.BBS(ハンバーガー/早稲田)

シチューの店として始まったのが35年前。ハンバーガーを出すようになってから20年ほど経つ。バンズは自家製。パティは牛肉のブロックから丁寧に脂身を取り除いて作る。メニューはビーフの他にチキンやフィッシュ、ベジタルブルなど15種類と豊富。ちなみに店名のBBSは、バーガー・ブレッド・スイーツの頭文字を並べたもの。

【閉店】ICHIGOYA.BBS
早稲田

元気チーズバーガー 
430円

元気チーズバーガー 430円

ボルシチ
400円

【閉店】ICHIGOYA.BBS
早稲田

東京都新宿区西早稲田2-4-18 アイビスワセダ101 ☎03-3203-3091 [営]24時間営業 [休]無休 [交]地下鉄東西線早稲田駅より徒歩10分

電話番号 03-3203-3091
2016年4月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
西秋葉原『BURGER & MILKSHAKE CRANE』|キリッと美しいハンバーガーである。ふっかりしたバンズにジューシーなパテ、トマト、レタス、オニオン、マヨネーズ。
更新: 2018-12-12 12:00:00
マンチズ バーガー シャック|あのトランプ大統領が舌鼓を打ったハンバーガーとは一体どんな味なのか──。トランプ氏が食べた翌日、みんな気になったのか、定休日だった本店ではなく、虎ノ門の支店にお客さんが集中。開店から3時間半足らずで完売したそう。
更新: 2018-09-15 18:00:00
黒船襲来!アメリカ西海岸のダイナーのような活気ある雰囲気の店内で味わえるのは、豪快なグリル料理をはじめとしたカリフォルニア・キュイジーヌ。なかでもそのビジュアルも圧巻なのが「グラムズチーズバーガー」だ。
更新: 2018-04-24 12:10:37
 荒挽きで肉汁たっぷりのパティを地元のパン屋「ふらんすや」の特製バンズが受け止め、ボリューム大なのに不思議ともたれない。ザクザク食感のフライドポテトも絶品!
更新: 2018-02-11 07:00:00
ここは肉好きにその名を知られたイタリアン。でもランチはハンバーガーがなんと7種類。ANTICA OSTERIACARNEYA(アンティカ・オステリア・カルネヤ)[交]都営大江戸線牛込神楽坂駅A1出口から徒歩5分 ※ランチタイム有
更新: 2017-12-20 15:48:11
最新の投稿
チャイナタウン化する前の西川口からある山東料理系の老舗。西川口B級グルメで優勝した「彩の国黒豚焼きシューマイ」と「煎人餃子(焼き餃子)」は文句なしの名物。
更新: 2019-09-15 12:00:00
昼の献立「潤-JYUN-」は、旬の逸品から始まる。今なら、旬野菜を添えた湯葉のローストビーフ巻き。
更新: 2019-09-14 12:00:00
人形町の人気ランチをグルメ雑誌のライターが実際に足を運んで調査!絶対に食べてほしい絶品店を厳選しました!アクセス抜群のお店や安くて美味しいお得なお店、土日営業のお店など16店舗。店舗情報もあり!ぜひチェックしてください!
更新: 2019-09-13 17:52:35
おっさん女子的に今年初めてのタコライスを食べると、「オレの夏到来!」という気分になるのですが、2019年のオレの夏は早かった……。5月中旬に来ました……。さらに冗談みたいなタコライスで、夏を始めてしまいました……。
更新: 2019-09-13 16:00:00
神田駅西口にある予約のとれない人気焼肉店が3月にオープンさせた、個室主体の2号店。芝浦市場の問屋から仕入れる上質な黒毛和牛を手頃な価格で味わえる。
更新: 2019-09-13 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt