ハナビ|熊本県の契約牧場から直送する最高級の馬肉を使った極上の馬肉料理をトコトン味わう!(馬肉/東銀座)

ハナビ|熊本県の契約牧場から直送する最高級の馬肉を使った極上の馬肉料理をトコトン味わう!(馬肉/東銀座)

2015年7月に開業したホテルの1階に店を構える。看板を張るのが、熊本県の契約牧場から直送する最高級の馬肉を使った料理だ。通常よりも長く、4年以上かけて肥育された馬肉は、濃厚な旨みと脂の甘みを併せ持つ。ハナビ(HANABI) [交]地下鉄日比谷線ほか東銀座駅A1出口から徒歩5分 ※ランチタイム有


ハナビ(最寄駅:東銀座駅)

馬肉を刺身はもちろん、鍋、炙り焼きなど多彩なメニューで楽しませてくれる。〆には化学調味料不使用で、大山どりと貝からとる澄み切ったスープが自慢のラーメンがオススメだ。

おまかせ馬刺し5点盛り 2678円

繊細な口どけの「霜降り」や稀少部位の「フタエゴ」など。内容はおまかせ

ヒレ焼き 1620円

さっと炙ることでコクが深まる

らーめん 880円

コシのある自家製麺とスープの相性も抜群

ハナビ

[住所]東京都中央区銀座7-13-15 銀座菊地ビル1階 [TEL]03-6264-3017 [営業時間]7時〜10時半(月休)、11時半〜15時(14時半LO)、17時〜23時(22時半LO) [休日]日・祝は不定休 [席]テーブル4席×6卓、6席×3卓 計42席/カード可/予約可/サなし、お通し代324円別 [交通アクセス]地下鉄日比谷線ほか東銀座駅A1出口から徒歩5分

電話番号 03-6264-3017
2016年5月号発売時点の情報です。
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

このグルメ記事のライター

関連する投稿


日本橋 まえ田|ご飯が見えないほど穴子たっぷりの釜飯!(魚介・海鮮料理/東京)

日本橋 まえ田|ご飯が見えないほど穴子たっぷりの釜飯!(魚介・海鮮料理/東京)

 ご覧の通り、ご飯が見えないほど穴子が敷き詰められた釜飯に目が釘づけになった人も多いのでは? 期待を裏切らないとはこのこと。


ふっくら羽釜炊きご飯を郷土料理のおかずと共に|米どころん 八重洲店(郷土料理/東京)

ふっくら羽釜炊きご飯を郷土料理のおかずと共に|米どころん 八重洲店(郷土料理/東京)

ふっくらツヤツヤのご飯をお腹いっぱい食べたい! そんな時はここを訪れるべし。


素通り不可能!絶品の地鶏料理と秋田純米酒を味わえる日本酒バー|本家あべや 秋田純米酒処(バー/東京)

素通り不可能!絶品の地鶏料理と秋田純米酒を味わえる日本酒バー|本家あべや 秋田純米酒処(バー/東京)

毎朝生産者から届くとびきり新鮮な比内地鶏が自慢の焼鳥店。すぐ隣に併設しているのが、秋田県産の純米酒のみを扱う日本酒バーだ。


神座飲茶樓|職人が作る点心が目白押し1杯450円の酒でせんべろ可能!?(中華料理/東京)

神座飲茶樓|職人が作る点心が目白押し1杯450円の酒でせんべろ可能!?(中華料理/東京)

大阪発のラーメンチェーン『どうとんぼり神座』が東京駅で打ち出すのは本格飲茶を主軸としたスタイル。肉汁が口いっぱいにあふれる小籠包や、プリプリのエビを仕込んだ蒸し餃子など、熟練の職人の手による点心は、どれも専門店顔負けの出来映えだ。


The CAVE DE OYSTER|海洋深層水で60時間浄化した安心・安全にこだわった牡蠣に感動(バー/東京)

The CAVE DE OYSTER|海洋深層水で60時間浄化した安心・安全にこだわった牡蠣に感動(バー/東京)

「大人のためのオイスターバー」を標榜するスタイリッシュな店。およそ50の産地から、季節により日替わりで5~10の産地の牡蠣を楽しめる。


最新の投稿


Babélico|高級食材がワンコイン!気軽に通えるイタリアンバル(創作料理/東京)

Babélico|高級食材がワンコイン!気軽に通えるイタリアンバル(創作料理/東京)

 オマール海老やトリュフなど高級食材のつまみがワンコイン?! 思わず二度見してしまう安さに「原価率は半分以上です」とシェフの平井さんは笑う。


日本橋 まえ田|ご飯が見えないほど穴子たっぷりの釜飯!(魚介・海鮮料理/東京)

日本橋 まえ田|ご飯が見えないほど穴子たっぷりの釜飯!(魚介・海鮮料理/東京)

 ご覧の通り、ご飯が見えないほど穴子が敷き詰められた釜飯に目が釘づけになった人も多いのでは? 期待を裏切らないとはこのこと。


鮮魚は函館直送豪快&お値打ち名物料理に連日満席の人気店|北国炉端 ときしらず東京駅八重洲(魚介・海鮮料理/東京)

鮮魚は函館直送豪快&お値打ち名物料理に連日満席の人気店|北国炉端 ときしらず東京駅八重洲(魚介・海鮮料理/東京)

 函館直送の鮮魚の刺身や時鮭(ときしらず)の炉端焼きなど、豪快な見た目にアッと驚く名物料理が満載。定番の刺盛りは1人前500円~の安さにも恐縮するが、感心するのは値段以上の旨さだ。


焼きはまぐりSTAND|食材にこだわるハマグリ料理と立ち飲みの気軽さ両方の魅力にアッパレ!(魚介・海鮮料理/東京)

焼きはまぐりSTAND|食材にこだわるハマグリ料理と立ち飲みの気軽さ両方の魅力にアッパレ!(魚介・海鮮料理/東京)

 お通しもハマグリ、メニューもほぼハマグリ料理と貝好きにはたまらないハマグリ尽くし。陽気な店長“馬場ちゃん”が切り盛りする立ち飲みは、一度体験したらその楽しさと美味しさにハマること間違いナシだ。


ラ・ミニョネット|華やかさよりも誠実に手間暇かける普段着のフレンチに心の底から満足する(フレンチ/東京)

ラ・ミニョネット|華やかさよりも誠実に手間暇かける普段着のフレンチに心の底から満足する(フレンチ/東京)

 「普段着のフレンチ」という言葉がピッタリの店だ。ソースやフォンなど基本の技術をしっかり守り、手間暇かけて作られた丁寧な料理はどれも長く愛される理由のある“温かさ”に満ちている。


ランキング


>>総合人気ランキング