MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
福の花(居酒屋/日本橋)

福の花(居酒屋/日本橋)

日本橋エリアの居酒屋「福の花」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。山口県が誇る獺祭をはじめ各種地酒と地元料理が味わえる居酒屋。県産食材の美味しさを広める「やまぐち食彩店」正式認定店。福の花 ※ランチタイム有

福の花(最寄駅:神田駅)

県産食材の美味しさを広める「やまぐち食彩店」正式認定店で、ブランド地鶏「長州黒かしわ」などこだわりの食材を使った料理や、ご当地グルメの「昭ちゃんコロッケ」(1個173円)、郷土料理「瓦そば」などがズラリ。ほかに日本橋店や目黒店などもある。

きびなご
432円

昭ちゃんコロッケ
173円(2個)

福の花

東京都中央区日本橋本石町4-4-13 朝日ビル別館1階 ☎03-3517-2154 [営]11時半~14時、17時~23時半 [休]土・日・祝

電話番号 03-3517-2154
2015年9月号発売時点の情報です。
このグルメ記事のライター
※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
関連記事
昭和感溢れる店内。メンチカツに信玄どりのボンジリがゴロッと入るわ、マカロニ(サラダ・290円)にはコンビーフを加え、黒胡椒を利かせるなど、思わず「オッ」と唸る出来ばえ!
更新: 2019-06-17 12:00:00
老若男女で連夜圧倒的な賑わいをみせるムサコの超人気店がこちら。
更新: 2019-06-16 12:00:00
酒の肴と呼ぶにふさわしい料理の数々が壁の品書きに並び、それを眺めているだけでも楽しい『タキギヤ』。主人の小林さんはその日仕入れた食材を、奇をてらわない料理に仕立てる。
更新: 2019-06-15 12:00:00
京急・大森町駅前から細い路地を入った奥に鎮座する、女将さんがひとりで切り盛りする小体なこの店は、なんといっても「国産ひな鶏の素揚げ」が名物!
更新: 2019-06-14 16:30:24
産地にこだわった極上の魚。酒好きななら「どこまで飲ます気なんだ?」と思わずにはいられない、杯を進める手が止まらなくなる肴の数々!
更新: 2019-06-13 10:41:26
最新の投稿
昭和感溢れる店内。メンチカツに信玄どりのボンジリがゴロッと入るわ、マカロニ(サラダ・290円)にはコンビーフを加え、黒胡椒を利かせるなど、思わず「オッ」と唸る出来ばえ!
更新: 2019-06-17 12:00:00
老若男女で連夜圧倒的な賑わいをみせるムサコの超人気店がこちら。
更新: 2019-06-16 12:00:00
酒の肴と呼ぶにふさわしい料理の数々が壁の品書きに並び、それを眺めているだけでも楽しい『タキギヤ』。主人の小林さんはその日仕入れた食材を、奇をてらわない料理に仕立てる。
更新: 2019-06-15 12:00:00
京急・大森町駅前から細い路地を入った奥に鎮座する、女将さんがひとりで切り盛りする小体なこの店は、なんといっても「国産ひな鶏の素揚げ」が名物!
更新: 2019-06-14 16:30:24
銀座の一等地にありながらホッピーを売りにする。「55ホッピーとシャリキンの組み合わせはカクテルとして成立するから」とは店主の嘉茂太輔さんだ。
更新: 2019-06-14 16:33:24

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt