MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

グルメ記事一覧

表示順:
 伊勢佐木町商店街の関内駅側出入口から野毛へと抜ける道すがらの一角こそ“バーの街”とも呼ばれる吉田町。そこで木と鉄格子のワイルドなファザードで待ち受けるバー。
更新: 2019-03-22 18:00:00
手軽につまめるファストフード感覚の〈いなり寿司〉。基本がシンプルなだけに、その組み合わせはある意味無限大!ぜひ色々取り揃えて、食べ比べたい。ニューウェイブが増えている東京都内のいなり寿司をご紹介!
更新: 2019-03-22 13:55:22
手軽につまめるファストフード感覚の〈太巻き〉。基本がシンプルなだけに、その組み合わせはある意味無限大!ぜひ色々取り揃えて、食べ比べたい。具だくさんが楽しい東京都内の太巻きをいろいろご紹介!
更新: 2019-03-22 13:55:40
 “バーの街”吉田町を、大きな窓から見下ろすようにたたずむこの店のテーマは「バー未経験の女性がひとりで安心して来られる店」。それもそのはず、オーナーは女性バーテンダー!ならではの洗練された空間だ。
更新: 2019-03-21 18:00:00
 昼夜で名称こそ異なるが、このコースが昼夜共に1620円という衝撃価格!メインは週替わりで、ポークのコルドン・ブルーや肉汁あふれるハンバーグなど、フレンチの技法を駆使した実直な仕事が伺える料理が登場する。
更新: 2019-03-20 12:00:00
吉祥寺の街をカオスに巻き込む花見シーズンがやってきました。 今年も店を求めて路頭に迷う人々が多そうです……。 桜のシーズンの井の頭公園はとても美しいですが、実は公園には謎なものがけっこうあります。今回は、そこにフォーカスしてみたいと思います……。
更新: 2019-03-19 16:05:00
グルメ雑誌「おとなの週末」の人気コラム「おいしい往復書簡」掲載店舗。マッキー牧本が関東でおすすめする担々麺をご紹介。姉妹でお店をきりもり。辛さの際立つ料理も多いなかで、どこかほっとするアットホームさが漂うお店だ
更新: 2019-03-19 11:31:58
「まともな料理が食べられるバー」を標榜するのは伊達じゃない! 100円の廉価なおつまみから、オードブル、パスタに本格的な中華、極めつけは日替わりでネタの変わるにぎり寿司(ネタには本格的に返しが!!)までメニューにのぼり、カクテルも本格的なオリジナルかつ無敵感満載のバー!
更新: 2019-03-18 18:00:00
谷町筋沿いにある居酒屋「珠」は、開店からちょうど5周年。 創作料理がおすすめの居酒屋で、この近辺の住民や近隣で働く人たちに愛され、いつも人でごった返している。とくに、おススメの「ホルモン炒め」(580円)はマル秘レシピの、激ウマ料理だ……。
更新: 2019-03-18 16:05:00
名古屋の玄関口、名古屋駅界隈には名古屋めしを出す店が軒を連ねている。 名古屋駅構内の名古屋中央通りにある『マーメイドカフェ JR名古屋駅店』もその一つ。しかも、「ちょっと変わった名古屋名物を……」ということで、青柳総本家「青柳ういろう」と、店自慢の「クロワッサン」とのコラボを考えたのだった……。
更新: 2019-03-18 16:00:00
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt