和食のグルメ記事一覧

北海道料理 アラキ|旨みがすごい!冬の北海道の希少な鍋(和食/庚申塚)

北海道料理 アラキ|旨みがすごい!冬の北海道の希少な鍋(和食/庚申塚)

“鍋壊し”と呼ばれるカジカ鍋。あまりの美味しさに、箸をつつきすぎて鍋を壊してしまうという意味だ。


亀戸升本 本店|あさりの旨みと大根の食感滋味深く旨し!(魚介・海鮮料理/亀戸)

亀戸升本 本店|あさりの旨みと大根の食感滋味深く旨し!(魚介・海鮮料理/亀戸)

 くつくつと湯気を立てる石鍋の中には、たっぷりの新鮮な厚岸産あさりと短冊切りの亀戸大根。これが自慢の合わせ味噌ダシで炊かれている。


吉次蟹蔵|至福の旨辛!毛ガニの旨みと辛さコクが渾然一体(和食/中目黒)

吉次蟹蔵|至福の旨辛!毛ガニの旨みと辛さコクが渾然一体(和食/中目黒)

 鍋の中には丸ごと一杯の毛ガニが鎮座し、3種の唐辛子で真っ赤に染まっている。圧倒的な見た目だが、それは始まりに過ぎない。


おでん処 しおの|黄金色のつゆとこだわり尽くしの絶品おでんが酒を呼ぶ(おでん/東京)

おでん処 しおの|黄金色のつゆとこだわり尽くしの絶品おでんが酒を呼ぶ(おでん/東京)

 おでんが恋しいこの季節。ならば黄金色のつゆが美しいこの店はいかが。


日本橋 まえ田|ご飯が見えないほど穴子たっぷりの釜飯!(魚介・海鮮料理/東京)

日本橋 まえ田|ご飯が見えないほど穴子たっぷりの釜飯!(魚介・海鮮料理/東京)

 ご覧の通り、ご飯が見えないほど穴子が敷き詰められた釜飯に目が釘づけになった人も多いのでは? 期待を裏切らないとはこのこと。


鮮魚は函館直送豪快&お値打ち名物料理に連日満席の人気店|北国炉端 ときしらず東京駅八重洲(魚介・海鮮料理/東京)

鮮魚は函館直送豪快&お値打ち名物料理に連日満席の人気店|北国炉端 ときしらず東京駅八重洲(魚介・海鮮料理/東京)

 函館直送の鮮魚の刺身や時鮭(ときしらず)の炉端焼きなど、豪快な見た目にアッと驚く名物料理が満載。定番の刺盛りは1人前500円~の安さにも恐縮するが、感心するのは値段以上の旨さだ。


焼きはまぐりSTAND|食材にこだわるハマグリ料理と立ち飲みの気軽さ両方の魅力にアッパレ!(魚介・海鮮料理/東京)

焼きはまぐりSTAND|食材にこだわるハマグリ料理と立ち飲みの気軽さ両方の魅力にアッパレ!(魚介・海鮮料理/東京)

 お通しもハマグリ、メニューもほぼハマグリ料理と貝好きにはたまらないハマグリ尽くし。陽気な店長“馬場ちゃん”が切り盛りする立ち飲みは、一度体験したらその楽しさと美味しさにハマること間違いナシだ。


焼鳥本田|独学で追求した比内地鶏の旨みを店主渾身のフルコースで堪能(焼き鳥・鶏料理/東京)

焼鳥本田|独学で追求した比内地鶏の旨みを店主渾身のフルコースで堪能(焼き鳥・鶏料理/東京)

 路地裏に名店ありとはよく言うが、この店がまさにそう。メニューは焼鳥のおまかせコース1本のみ。


コシの強さがピカイチ!これぞ本場の味噌煮込みうどん|玉丁本店(郷土料理/東京)

コシの強さがピカイチ!これぞ本場の味噌煮込みうどん|玉丁本店(郷土料理/東京)

名物はもちろん本場の味を堪能できる味噌煮込みうどん。グツグツと音を立てる土鍋の中から現れるのは、厳選された小麦粉を水のみで打ち上げた自慢の極太麺だ。


ふっくら羽釜炊きご飯を郷土料理のおかずと共に|米どころん 八重洲店(郷土料理/東京)

ふっくら羽釜炊きご飯を郷土料理のおかずと共に|米どころん 八重洲店(郷土料理/東京)

ふっくらツヤツヤのご飯をお腹いっぱい食べたい! そんな時はここを訪れるべし。


龍潭|素材を活かした料理に舌鼓!本場を超える味に出合える店(郷土料理/東京)

龍潭|素材を活かした料理に舌鼓!本場を超える味に出合える店(郷土料理/東京)

シーサーに迎えられ、島唄が流れる店内は南国気分満点! ここが東京駅構内ということを忘れてしまうはず。


串はん|黒塀横丁のココも三ツ星店!(串揚げ・串焼き/東京)

串はん|黒塀横丁のココも三ツ星店!(串揚げ・串焼き/東京)

夜はお任せで串揚げを提供する店。内容や味わいといったバランスを考慮しながら、肉、魚介、野菜などが2本ずつ供される。


喧騒の中でのんびりいただく至福のとき|茅乃舎 汁や 東京駅店(和食/東京)

喧騒の中でのんびりいただく至福のとき|茅乃舎 汁や 東京駅店(和食/東京)

福岡で1893年に創業した醤油蔵が原点の久原本家が展開する、ダシなど調味料類の販売店『茅乃舎』。隣接の『汁や』は、その調味料を使ったお椀を提供する店だ。


ふっくら生地に地ソースたっぷりで旨さ無限大!|めっせ熊 東京店(郷土料理/東京)

ふっくら生地に地ソースたっぷりで旨さ無限大!|めっせ熊 東京店(郷土料理/東京)

店内中央にある巨大な鉄板から、モウモウと立ち上る湯気とソースの香ばしい匂いに食欲をガンガン刺激される! ここはJR大阪駅などに店を構える人気の鉄板焼き店で、他県進出はこの店舗のみ。


築地 寿司清|“駅ナカ”グランスタのココも三ツ星店!(寿司/東京)

築地 寿司清|“駅ナカ”グランスタのココも三ツ星店!(寿司/東京)

明治22年創業の寿司の名店は東京駅に2店舗あるが、駅ナカのグランスタでは10時まで朝食メニューを提供。江戸前の仕事を施したにぎり「和(なごみ)」(1600円)などがいただける。


七代目 卯兵衛|北町ダイニングのココも三ツ星店!(魚介・海鮮料理/東京)

七代目 卯兵衛|北町ダイニングのココも三ツ星店!(魚介・海鮮料理/東京)

1937年開業のビヤホール『ニユートーキヨー』。その前身は、明治期に創業した函館の海産物問屋『森卯商店』。


値段に大満足のマグロだけの店!「まぐろだけボーノ 白川」(寿司/六本木一丁目)

値段に大満足のマグロだけの店!「まぐろだけボーノ 白川」(寿司/六本木一丁目)

約20年前の創業時からメニューはまさにマグロだけ。とび切りのネタをリーズナブルな価格で味わえるのは、店主・白川さんのマグロ愛のなせるワザなのだ。


“食べなきゃ損!”の大特価!塩引鮭とイクラの最強丼|三茶呑場 マルコ(和食/三軒茶屋)

“食べなきゃ損!”の大特価!塩引鮭とイクラの最強丼|三茶呑場 マルコ(和食/三軒茶屋)

三軒茶屋「三茶呑場 マルコ」は居酒屋のような雰囲気ながら、ひと手間かけた料理とお酒が楽しめる。米は店主の出身地・新潟県の三大コシヒカリブランドのひとつ「いわふね米」を使用。


とり とうふ 炊きこみごはん 川の音 赤坂店|ピカピカの特級米を精米したてで炊き上げる(和食/赤坂)

とり とうふ 炊きこみごはん 川の音 赤坂店|ピカピカの特級米を精米したてで炊き上げる(和食/赤坂)

 赤坂駅からすぐの立地ながら、足を踏み入れると川床さながらの光景が広がる。京都府丹後産コシヒカリの玄米を当日に使う分だけ店内で精米。


米食米酒 穂のか|稀少な日本酒ばかり!ふっくら土鍋が旨い!(和食/武蔵小山)

米食米酒 穂のか|稀少な日本酒ばかり!ふっくら土鍋が旨い!(和食/武蔵小山)

 ビールも焼酎も置かない、まごうことなき日本酒の専門店。しかも、揃えているのは有名銘柄ではなく、世にあまり出ていない稀少酒ばかりと酒飲みの心をくすぐってくれる。


ランキング


>>総合人気ランキング