和食のグルメ記事一覧

『とん長』のモツ焼きは鮮度の良さが段違い!池袋でこの道50年の実力

『とん長』のモツ焼きは鮮度の良さが段違い!池袋でこの道50年の実力

創業から半世紀以上のモツ焼きの老舗。毎日仕入れる新鮮な豚モツを炭火で香ばしく焼き上げる。


コスパ抜群!これで1000円ぽっきりは安すぎっ!新宿三丁目『彗富運』のランチ

コスパ抜群!これで1000円ぽっきりは安すぎっ!新宿三丁目『彗富運』のランチ

飲食激戦区のこのエリアで営業を続けて約10年。なかなか予約のとれないビストロが、昨年11月からランチ営業を開始した。


スッキリ「レモン酎」と「お好み焼き」のゴールデンコンビを恵比寿で食す!

スッキリ「レモン酎」と「お好み焼き」のゴールデンコンビを恵比寿で食す!

これぞゴールデンコンビ。『お好み焼き いまり 恵比寿店』の「レモン酎」は焼酎に国産レモンを皮ごと数日、さらに皮を取った実を2週間ほど漬け込んだものを使う甘さナシのスッキリタイプ。


[ねぎま]の「ねぎま鍋」のグルメ記事と写真(北池袋)

[ねぎま]の「ねぎま鍋」のグルメ記事と写真(北池袋)

ねぎま鍋で知られた北池袋の『なべ家』は江戸料理の大家・福田浩さんの店、惜しまれつつ閉店したが、そこで仲居をしていたのがこの店の女将。[交通アクセス]東武東上線北池袋駅から2分、JR赤羽線ほか板橋駅西口から徒歩10分


宮崎料理 万作|宮崎生まれの肉・野菜・果実が集結(郷土料理/東京)

宮崎料理 万作|宮崎生まれの肉・野菜・果実が集結(郷土料理/東京)

 宮崎料理の名物として知られる鶏の炭火焼をはじめ、チキン南蛮、玉子丼など、『宮崎料理 万作』の名物料理が一度に楽しめるのが、「贅沢万作御膳」。なかでもひと際目を引く玉子丼は、ゴクゴクと飲めそうなほどとろっとろだ。


東京駅で味わう!感動ものの金華豚とんかつが平日限定の大サービス!

東京駅で味わう!感動ものの金華豚とんかつが平日限定の大サービス!

金華豚料理 平田牧場 極(とんかつ/東京)|平田牧場が経営する店舗の中でも、“極”の名が付いたこちらは金華豚をメインに扱う。より多くの人に食べてほしいと始めたのが、量を減らし値段を抑えた平日限定ランチ。


菊亭(丼/東京駅)のランチ「大海老天重」のグルメ記事

菊亭(丼/東京駅)のランチ「大海老天重」のグルメ記事

丸の内、東京駅周辺でランチの狙い目は、平日限定10食の大海老天重。66年前の創業時から継ぎ足して作られているというタレが格別なのだ。「菊亭」の[交通アクセス]はJR山手線ほか東京駅丸の内南口から徒歩4分、地下鉄丸ノ内線ほか東京駅からKITTE経由で地下直結


京おばんざい 豆まる(和食/丸の内)のグルメ記事

京おばんざい 豆まる(和食/丸の内)のグルメ記事

「京おばんざい 豆まる」の「はんなり御膳」はおばんざいをはじめ、天ぷら、刺身などが9つの枡に美しく並び、どれから食べようか迷ってしまう。滋賀県近江八幡の水くぐり豆で作られた生湯葉は、濃厚でとろとろ。京おばんざい 豆まるの[交通アクセス]はJR東京駅丸の内南口・有楽町駅国際フォーラム口から徒歩5分


[鮨 竹山 丸の内] 本格江戸前握りのセットが食べられる穴場(寿司/東京駅)

[鮨 竹山 丸の内] 本格江戸前握りのセットが食べられる穴場(寿司/東京駅)

[鮨 竹山 丸の内]のグルメ記事と写真のページ。創業明治22年の老舗でお寿司、というと敷居が高そうに聞こえるけど、平日昼は1080円から本格江戸前握りのセットが食べられる穴場。気軽なテーブル席もいいが、より優雅に味わいたいなら白木のカウンターへ。[アクセス]丸の内オアゾ6階


平日ランチ限定!東京駅であっという間に売り切れる幻の「バラちらし」

平日ランチ限定!東京駅であっという間に売り切れる幻の「バラちらし」

『まんてん鮨(寿司/東京)』はじわじわと口コミが広まり、今や2~3ヶ月先まで夜の予約がほぼ埋まっているという。そんな人気のおまかせ握りのネタを存分に楽しめるのが、平日ランチ限定のバラちらしだ。


[北海道料理 アラキ]冬の北海道の希少な鍋「カジカ鍋」(和食/庚申塚)

[北海道料理 アラキ]冬の北海道の希少な鍋「カジカ鍋」(和食/庚申塚)

庚申塚エリアの「北海道料理 アラキ」で“鍋壊し”と呼ばれるカジカ鍋。あまりの美味しさに、箸をつつきすぎて鍋を壊してしまうという意味だ。[交通アクセス]都電荒川線庚申塚駅から徒歩6分、JR山手線巣鴨駅北口から徒歩10分


[亀戸升本 本店]あさりの旨みと大根の食感滋味深い鍋(日本料理/亀戸)

[亀戸升本 本店]あさりの旨みと大根の食感滋味深い鍋(日本料理/亀戸)

亀戸エリアの「亀戸升本 本店」の「亀戸大根あさり鍋」に関するグルメ記事と写真のページ。くつくつと湯気を立てる石鍋の中には、たっぷりの新鮮な厚岸産あさりと短冊切りの亀戸大根。これが自慢の合わせ味噌ダシで炊かれている。[交通アクセス]JR総武線亀戸駅北口から徒歩7分


[吉次蟹蔵]毛ガニの旨みと辛さコクが渾然一体の贅沢な旨辛鍋(和食/中目黒)

[吉次蟹蔵]毛ガニの旨みと辛さコクが渾然一体の贅沢な旨辛鍋(和食/中目黒)

中目黒エリア「吉次蟹蔵」の「毛ガニ大根鍋」に関するグルメ記事と写真のページ。鍋の中には丸ごと一杯の毛ガニが鎮座し、3種の唐辛子で真っ赤に染まっている。圧倒的な見た目だが、それは始まりに過ぎない。


おでん処 しおの|黄金色のつゆとこだわり尽くしの絶品おでんが酒を呼ぶ(おでん/東京)

おでん処 しおの|黄金色のつゆとこだわり尽くしの絶品おでんが酒を呼ぶ(おでん/東京)

 おでんが恋しいこの季節。ならば黄金色のつゆが美しいこの店はいかが。


日本橋 まえ田|ご飯が見えないほど穴子たっぷりの釜飯!(魚介・海鮮料理/東京)

日本橋 まえ田|ご飯が見えないほど穴子たっぷりの釜飯!(魚介・海鮮料理/東京)

 ご覧の通り、ご飯が見えないほど穴子が敷き詰められた釜飯に目が釘づけになった人も多いのでは? 期待を裏切らないとはこのこと。


鮮魚は函館直送豪快&お値打ち名物料理に連日満席の人気店|北国炉端 ときしらず東京駅八重洲(魚介・海鮮料理/東京)

鮮魚は函館直送豪快&お値打ち名物料理に連日満席の人気店|北国炉端 ときしらず東京駅八重洲(魚介・海鮮料理/東京)

 函館直送の鮮魚の刺身や時鮭(ときしらず)の炉端焼きなど、豪快な見た目にアッと驚く名物料理が満載。定番の刺盛りは1人前500円~の安さにも恐縮するが、感心するのは値段以上の旨さだ。


焼きはまぐりSTAND(東京駅)|ハマグリ料理と貝好きにはたまらないハマグリ尽くし

焼きはまぐりSTAND(東京駅)|ハマグリ料理と貝好きにはたまらないハマグリ尽くし

東京駅のハマグリ専門店「焼きはまぐりSTAND」のおすすめメニューのグルメ取材記事と写真のページ。お通しもハマグリ、メニューもほぼハマグリ料理と貝好きにはたまらないハマグリ尽くし。[交通アクセス]はJR山手線ほか東京駅八重洲北口から徒歩3分


焼鳥本田|独学で追求した比内地鶏の旨みを店主渾身のフルコースで堪能(焼き鳥・鶏料理/東京)

焼鳥本田|独学で追求した比内地鶏の旨みを店主渾身のフルコースで堪能(焼き鳥・鶏料理/東京)

 路地裏に名店ありとはよく言うが、この店がまさにそう。メニューは焼鳥のおまかせコース1本のみ。


[玉丁本店]名物は本場の味、味噌煮込みうどん(郷土料理/東京駅)

[玉丁本店]名物は本場の味、味噌煮込みうどん(郷土料理/東京駅)

東京駅の[玉丁本店]の名物はもちろん本場の味を堪能できる味噌煮込みうどん。グツグツと音を立てる土鍋の中から現れるのは、厳選された小麦粉を水のみで打ち上げた自慢の極太麺だ。


米どころん 八重洲店(定食/東京駅)-ランチ定食のグルメ記事と写真

米どころん 八重洲店(定食/東京駅)-ランチ定食のグルメ記事と写真

東京駅の定食店「米どころん 八重洲店」のランチグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。ふっくらツヤツヤのご飯をお腹いっぱい食べたい!そんな時はここを訪れるべし。[住所]東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー 地下1階


ランキング


>>総合人気ランキング