洋食

洋食のグルメ記事一覧ページです。人気グルメ情報誌の覆面調査で発見した洋食のお店を紹介しております。


洋食のグルメ記事一覧

黄色い幸せが感動を呼ぶ!拍手喝采のオムライスは根津にあり!

黄色い幸せが感動を呼ぶ!拍手喝采のオムライスは根津にあり!

洋食タケル(洋食/根津)|看板オムライスは2種。ふわとろオムレツをチキンライスにのせたやつと卵で包む王道のやつ。


見た目も旨さもケタ外れ!ハンバーグと海老フライの欲張りセット

見た目も旨さもケタ外れ!ハンバーグと海老フライの欲張りセット

洋食工房ヒロ(洋食/京成立石)|そそり立つ特大の海老フライ、その姿はまるでシャチホコ!? 見た目のインパクトもさることながら、旨さもケタ外れ。


卵とご飯を混ぜて焼く茅場町の本格洋食店の「オムライス」

卵とご飯を混ぜて焼く茅場町の本格洋食店の「オムライス」

にっぽんの洋食 新川 津々井(洋食/茅場町)|昭和25年創業の老舗らしい本格洋食店。佇まいはほどよい緊張感だが、その期待をまったく裏切らない。


六本木の隠れ家で出合えるふわとろ「オムライス」!

六本木の隠れ家で出合えるふわとろ「オムライス」!

キッチンれん(洋食/六本木)|ネオンきらめく六本木で都会のオアシスのような洋食屋を発見。界隈ではちょっと知られた存在で、もうすぐ開店20年になるという人気店だ。


旨さと愛情がギュッ!鐘ヶ淵の幸せを呼ぶ「オムライス」

旨さと愛情がギュッ!鐘ヶ淵の幸せを呼ぶ「オムライス」

Tomi’sキッチン(洋食/鐘ヶ淵)|思わずスタンディングオベーションしたくなる愛らしい黄色のフォルム。ギュッと詰まったチキンライスは注文があってから食材を切り、パラリとした食感になるようひとつずつ丁寧に調理される。


春日『レストランツムラ』のオムライスで最高の幸せ気分に!

春日『レストランツムラ』のオムライスで最高の幸せ気分に!

美味しいオムライスはどんな高級料理にも負けず劣らず最高の幸せ気分になれるもの。この店のそれがそう。


老舗洋食店で味わう品格のある「カツサンド」!銀座『煉瓦亭』

老舗洋食店で味わう品格のある「カツサンド」!銀座『煉瓦亭』

銀座の洋食の歴史を物語る『煉瓦亭』は、ポークカツレツを日本で最初に出したことで知られる。それをパンにはさんだカツサンドもまた草分けのひとつ。


ウニ専門店“卵かけうにご飯”がミラクル旨い!東京駅『うに屋のあまごころ』

ウニ専門店“卵かけうにご飯”がミラクル旨い!東京駅『うに屋のあまごころ』

ウニと卵のキセキのコラボレーション! 昭和28年に長崎県・壱岐島で創業した、老舗ウニ専門店発の1杯だ。


洋食・ワイン フリッツ(春日/洋食)-ワインと絶妙に合うとんかつは絶品!

洋食・ワイン フリッツ(春日/洋食)-ワインと絶妙に合うとんかつは絶品!

グルメライターが春日の洋食店[洋食・ワイン フリッツ]を実食レポート。店名の『フリッツ』はフランス語の揚げ物フリットの複数形。その名の通りサクッと揚がった揚げ物が絶品な洋食屋さんにして、夜の黒板メニューにはフレンチベースのお惣菜も加わりワインと楽しめる。[住所]東京都文京区小石川2-25-16


門前仲町で桃色断面の肉厚トンカツを食す!『洋食かつ 兎』

門前仲町で桃色断面の肉厚トンカツを食す!『洋食かつ 兎』

門前仲町の洋食店「洋食かつ 兎」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。洋食店だけど一番はとんかつ推し。看板はご覧の肉厚カツの面々だ。揚げ物が多いのは「家で作るのが大変だから。子連れママも気軽に来てほしくて」と店主。[住所]東京都江東区古石場3-11-25 [TEL]03-5875-8131


看板ランチに弁当デリバリーまで!品川界隈のビジネスマンの強い味方

看板ランチに弁当デリバリーまで!品川界隈のビジネスマンの強い味方

「Dining Bar Arrays (アレイズ)」(洋食/品川)|とろとろ玉子&ライスの両脇を彩るのはマイルドなコクの自家製ハヤシと挽き肉入りのトマトソース。ビジュアルに生つばゴックンの「ハーフ&ハーフ」はソースの旨さをダブルで味わえる人気メニューだ。


芝公園[新橋ベーカリー]のランチ記事と写真

芝公園[新橋ベーカリー]のランチ記事と写真

新橋ベーカリー 新堀店(洋食/三田)|食パン半斤の中に、ケチャップライスをぎゅぎゅっと詰め込んだハンバーグドリア。付け合わせのポテサラとスパゲッティもたっぷり。


高田馬場の最強コスパ、超ボリューム「ミートソース」|立ちスパアッパーカット(洋食/高田馬場)

高田馬場の最強コスパ、超ボリューム「ミートソース」|立ちスパアッパーカット(洋食/高田馬場)

立ちスパアッパーカット(洋食/高田馬場)|学生の街、高田馬場の超ボリューム「ミートソース」、思わず「大盛り注文してないですよ?」と言いたくなる量だが、これで並盛り(500g)、値段は380円……安!


キッチン南海 神田神保町店|溢れんばかりの黒いカレールウが食欲中枢を直撃(カレー/神保町)

キッチン南海 神田神保町店|溢れんばかりの黒いカレールウが食欲中枢を直撃(カレー/神保町)

 「キッチン南海 神田神保町店」のカレーは口に運べばふっと甘みを感じたあとから辛い!こんもり盛られたライスの上に注がれたカレーは深い黒みを帯びて熱々!


[亀喜]の[オムライス]のグルメ記事と写真(洋食/三田)

[亀喜]の[オムライス]のグルメ記事と写真(洋食/三田)

三田「亀喜」の「オムライス」はデ、デカい。薄焼き玉子で包みケチャップをかけた王道スタイルだが、その重量感はハンパじゃない。[交通アクセス]は都営三田線三田駅A3出口から徒歩3分


とんかつの人気店『神田ポンチ軒』と同系列店のカツカレー|洋食&ワイン 目白 旬香亭(洋食/目白)

とんかつの人気店『神田ポンチ軒』と同系列店のカツカレー|洋食&ワイン 目白 旬香亭(洋食/目白)

「洋食&ワイン 目白 旬香亭(シュンコウテイ)」(洋食/目白)|昔懐かしい洋食とレストランというのがコンセプト。とんかつの人気店『神田ポンチ軒』と同系列でもある。


ブラッスリー TOYO(洋食/日本橋)|日本橋で宴会もチョイ飲みもおまかせ!

ブラッスリー TOYO(洋食/日本橋)|日本橋で宴会もチョイ飲みもおまかせ!

日本橋の洋食店「ブラッスリー TOYO」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真のページ。1階は喫茶、2階のレストランでは懐かしい美味しさの洋食やおつまみメニューが楽しめる。200席の広々とした空間には個室も用意。[住所]東京都中央区日本橋1-2-10


何を食べても感涙必至!山形&山梨の美味を日本橋で堪能|ジジ&ババ(洋食/日本橋)

何を食べても感涙必至!山形&山梨の美味を日本橋で堪能|ジジ&ババ(洋食/日本橋)

日本橋「ジジ&ババ」は味、量、値段、そして家族経営ならではの温かいもてなしで、界隈でも指折りの人気を誇る。ジジ(ご主人) の出身地、山形県の銘柄牛や直送野菜など、食材へのこだわりは相当なもの。


日本橋の名店の「特製メンチカツ」はビールと相性最高!|レストラン 桂(洋食/日本橋)

日本橋の名店の「特製メンチカツ」はビールと相性最高!|レストラン 桂(洋食/日本橋)

昭和36年創業。ビールと相性最高の「特製メンチカツ」は、溢れる肉汁と開店以来継ぎ足すデミグラスソースが絶品だ。


老舗洋食店のとろける極上食感の『タマゴサンド』|レストラン香味屋(洋食/入谷)

老舗洋食店のとろける極上食感の『タマゴサンド』|レストラン香味屋(洋食/入谷)

入谷で大正14年創業の老舗洋食店「レストラン香味屋」の『タマゴサンド』は、強火と遠火を駆使した火加減の妙技が冴えるスクランブルエッグが身上。見事なのはスクランブルエッグの量と、専門店に発注する1.1cmの薄切りパンとの計算し尽されたバランスだ。


ランキング


>>総合人気ランキング