MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
ワインバー

ワインバー

ワインバーのグルメ記事一覧ページです。人気グルメ情報誌の覆面調査で発見したワインバーのお店を紹介しております。

ワインバーのグルメ記事一覧

表示順:
創業から130年を経た『明治屋』が、昨年末に開業した新たな商業施設「京橋エドグラン」に、その長い歴史で初めてとなる直営ワインバーを出店した。4台の異なる温度帯のセラーでコンディションを徹底管理されたボトルは、フランス産を中心に約100種類。
更新: 2018-04-17 18:22:26
中野エリアのワインバー「ワイン蔵 BANKAN」のグルメ記事とおすすめメニューの写真。和の雰囲気の中で、真心あふれる料理と日本ワインを堪能するならここ。BANKAN=万感。日本ワインの魅力をもっと知ってもらいたい。
更新: 2018-09-23 08:03:42
下町うまいもんグルメ散歩!門前仲町特集掲載店。住宅街にオープンした地元密着型ワイナリー。都内で醸造タンクを眺めながらワインが飲める希少なスペースだ。
更新: 2018-02-23 18:00:00
自慢のワインはボトル200種類以上、グラスも約15種類という品揃え。グラスだけでなく、デカンタにも3種セット(6600円)があるのがユニークだ。
更新: 2017-12-20 15:47:52
自然派ワインが流行りの昨今、代表の有沢さんが最も心掛けていること―それは種類の豊富さでも希少な銘柄の品揃えでもない、徹底した品質管理だ。そのために温度と湿度の細かい調整や、劣化の原因となる紫外線を99.9%カットできるガラスなど特殊な設備の大型ワインセラーを導入。※ランチタイム有
更新: 2017-12-20 15:47:51
焼き置きは一切なし、注文が入ってからじっくり焼くたこ焼きは、関東ではかなり珍しい「あぶらかす」入り。あぶらかすとは、牛のホルモンを低温で素揚げしたもの。
更新: 2017-12-20 15:47:51
20代をソムリエとしてワインに従事し、30代は和の料理人として腕を磨いた店主が、自身の店を開くにあたり選択したのが「ビストロ割烹」という新ジャンル。例えば、ダシで炊いた里芋にフォアグラを乗せて焼き上げたり、牛スネ肉をトマトソースではなく江戸甘味噌で煮込んだりと、素材の美味しさを生かす和食をベースに、ワインとの相性を考えたコクのある料理にして提供する。
更新: 2017-12-20 15:47:52
カウンターに並ぶのはキンピラ、おひたし、ポテトサラダなど家庭的な大皿料理。どれも丁寧に手作りされた、素朴で優しい美味しさだ。
更新: 2017-12-20 15:47:52
ガーリック ガーリック (Garlic Garlic)|疲れた体にニンニクは欠かせまい。匂いは少々気になれど、体の底からパワーの湧く感じ。※ランチタイム有
更新: 2017-12-20 15:47:58
チリを中心に、オーストリア、ハンガリー、フランス産のワインを扱うインポーターが直営する銀座のワインバー「銀座 トレオン 16区」。ワインの品揃えは約60種類。どれもマダムの思い入れのあるワイナリーのものばかりで、ワイン談義に花が咲く。[交]地下鉄日比谷線ほか東銀座駅5番出口から徒歩2分
更新: 2017-12-20 15:48:10
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt