ラーメン・つけ麺

ラーメン・つけ麺のグルメ記事一覧ページです。人気グルメ情報誌の覆面調査で発見したラーメン・つけ麺のお店を紹介しております。


ラーメン・つけ麺のグルメ記事一覧

東小金井の唸るラーメン、いま食べておきたい「まるえ食堂」の「貝そば」

東小金井の唸るラーメン、いま食べておきたい「まるえ食堂」の「貝そば」

東小金井の人気店『くじら食堂』が二毛作店を開始!これまで夜だけの営業だった『くじら食堂』が、昼限定の二毛作店をオープンさせた。新ブランドで軸に置く「貝そば」のコンセプトは、「東京一、貝だしが効いたラーメン」。


十番(タンメン/東中野)|彩りのいい野菜をたっぷり味わう「タンメン」

十番(タンメン/東中野)|彩りのいい野菜をたっぷり味わう「タンメン」

 タンメンにどっさり盛られた野菜はニラ、ニンジン、白菜、タケノコ、きぬさや、キクラゲなどバラエティ豊か。創業61年、大きな五右衛門鍋で仕込むスープの淡い味わいは健在。


神楽坂の唸るラーメン、いま食べておきたい「究極のかけそば」

神楽坂の唸るラーメン、いま食べておきたい「究極のかけそば」

伝えたいのは“ダシと麺”の味わい。潔いまでにシンプルを貫く「澄まし麺」は、見た目とは裏腹に、ひと口目から驚くほど力強い旨みに引き込まれる。


蒲田の唸るラーメン、いま食べておきたい「鯛塩そば 狐狸丸」の「味玉鯛塩そば」

蒲田の唸るラーメン、いま食べておきたい「鯛塩そば 狐狸丸」の「味玉鯛塩そば」

宇和島産の真鯛と大山どりの旨みが詰まった噂の塩ラーメン!看板の「鯛塩そば」は、愛媛県宇和島産の真鯛と大山どりの旨みを合わせた至極のWスープ。タレにもアラから抽出したダシを使っているので、鯛の旨みが濃縮されている。


三鷹で食べておきたい、唸るラーメン「麺屋 さくら井」の「特製らぁ麺」

三鷹で食べておきたい、唸るラーメン「麺屋 さくら井」の「特製らぁ麺」

オープン早々に行列店となった三鷹のルーキー!看板の「醤油らぁ麺」を支えるのはふくよかな鶏スープ。水炊き用に開発されたコクのある「はかた地どり」のガラと、脂のりのよい「大山どり」の丸鶏でとったスープに、醤油感を立たせた力強いタレを合わせている。


支那そば晴弘(ラーメン/門前仲町)|昼はラーメン、夜はつまみで一杯やってラーメンで〆る!

支那そば晴弘(ラーメン/門前仲町)|昼はラーメン、夜はつまみで一杯やってラーメンで〆る!

下町うまいもんグルメ散歩!門前仲町特集掲載店。支那そばの名店『ちばき屋』で修業した初代が開店し22年目、現在の店長は2代目だ。やはり「ちばき屋」仕込みの腕をふるう。


新小岩でいま食べておきたい!唸るラーメン「usaco noodles」の「鶏・蜊そば」

新小岩でいま食べておきたい!唸るラーメン「usaco noodles」の「鶏・蜊そば」

美味しさだけではなく演出にも個性が光る新小岩の注目店!熊本の地鶏「天草大王」と栃木の銘柄鶏「蔵王土鶏」でとった高級鶏スープで、タイプの異なる無化調ラーメンを展開。usaco noodles(ラーメン/新小岩)


五ノ神水産(ラーメン/神田)|まさに“飲む銀ダラ”!レンゲが止まりません

五ノ神水産(ラーメン/神田)|まさに“飲む銀ダラ”!レンゲが止まりません

 身の付いた生の銀ダラの中骨を大量に使い、旨みを濃縮。“飲む銀ダラ”ともいうべき唯一無二の味わいは、好みこそ分かれるものの、圧倒的なインパクトで多くの胃袋をつかんでいる。


「これぞ出合いたかった煮干しそば!」と感動すら覚えた。|煮干そば 流。(ラーメン/十条)

「これぞ出合いたかった煮干しそば!」と感動すら覚えた。|煮干そば 流。(ラーメン/十条)

 懐かし系の見た目とは裏腹にどっしり飲み応えのある豚骨スープ、そして押し寄せるふくよかな煮干しの旨み。はじめて食べた時に、「これぞ出合いたかった煮干しそば!」と感動すら覚えた。煮干しそばの苦手な私がどハマリしてしまいました!


久々に心底惚れた中華麺の店。|中華麺酒房 すずらん(ラーメン/恵比寿)

久々に心底惚れた中華麺の店。|中華麺酒房 すずらん(ラーメン/恵比寿)

久々に心底惚れた中華麺の店「中華麺酒房 すずらん」。少々値は張るが他に類を見ない価値ある味だからぜひ試して!旨さの余韻が後まで続く!徹底したこだわりに脱帽です。


福福(ラーメン/小岩)|何を食べても旨い人気中華 親子代々の常連客もいます

福福(ラーメン/小岩)|何を食べても旨い人気中華 親子代々の常連客もいます

「福福を知らないんじゃ、モグリだね」。小岩で飲み始めた約20年前、飲み仲間に言われた、このひと言。


饗 くろ㐂|繊細かつ力強い塩スープ この美味しさは反則でしょ(ラーメン/秋葉原)

饗 くろ㐂|繊細かつ力強い塩スープ この美味しさは反則でしょ(ラーメン/秋葉原)

 甲州地どりなど3種の鶏や鴨・豚の背ガラ、たっぷりの野菜からとったスープに5種の塩からなる塩ダレをプラス。ひと口目はパワフルで後からじわじわ優しい旨みがこみ上げる。


麺 みつヰ(ラーメン/浅草)|極上淡麗醤油スープにしなやかな細麺が絡む

麺 みつヰ(ラーメン/浅草)|極上淡麗醤油スープにしなやかな細麺が絡む

2016年12月11日オープンの新星。ラーメンは醤油、塩、おろしそば(冷)の3種類で、醤油と塩は細麺か中太手もみ麺を選ぶスタイル。


中華そば 多賀野|東京中華そば、極みの一杯!仕上げの追い煮干しが味の決め手(ラーメン/品川)

中華そば 多賀野|東京中華そば、極みの一杯!仕上げの追い煮干しが味の決め手(ラーメン/品川)

中華そば 多賀野は1996年の創業以来、行列の絶えないラーメン人気店。東急池上線荏原中延駅からすぐ ※ランチタイム有


麺や渦雷|神奈川を代表する名店の2号店(ラーメン/藤沢)

麺や渦雷|神奈川を代表する名店の2号店(ラーメン/藤沢)

鵠沼の人気ラーメン店『麺やBar 渦』が手掛ける待望の2号店。麺や渦雷UZURAI(めんやうずらい)[交]JR辻堂駅北口から徒歩9分 ※ランチタイム有


大宮でいま食べておきたい!唸るラーメン「煮干中華そば専門 煮干丸」の「濃厚煮干そば」

大宮でいま食べておきたい!唸るラーメン「煮干中華そば専門 煮干丸」の「濃厚煮干そば」

 川越の本店に続き、こちらの店舗もテーマは煮干し。雑味がなく上品な味わいの香川伊吹産高級いりこを使い、鮮烈に香る煮干しそばを提供している。


四谷三丁目でいま食べておきたい、 唸るラーメン「京紫灯花繚乱」の「中華そば」

四谷三丁目でいま食べておきたい、 唸るラーメン「京紫灯花繚乱」の「中華そば」

鯛ラーメンで名を馳せる『灯花』グループ待望の3号店がオープン。今回は全メニューに京都の素材を使い、徹底的に“京都産”にこだわった。


煮干そば 流。(ラーメン/十条)|芳醇な煮干しの旨みが押し寄せる、煮干そば

煮干そば 流。(ラーメン/十条)|芳醇な煮干しの旨みが押し寄せる、煮干そば

「煮干そば流。」の店主手塚さんは、中野にある煮干しそばの名店『さいころ』で店長を務めた人物。修業先で培った技術をベースに、クラシカルで、食べやすい味づくりを目指した。[アクセス]JR埼京線十条駅南口から徒歩1分 ※ランチタイム有


護国寺でいま食べておきたい!唸るラーメン「MENSHO」の「潮そば」

護国寺でいま食べておきたい!唸るラーメン「MENSHO」の「潮そば」

市ヶ谷『麺や 庄の』を皮切りに米・サンフランシスコにも進出を果たした『MENSHO』グループが、国内7店舗目となる店をオープンさせた。新ブランドのテーマは“Farm to Bowl”。


柴崎でデカ盛りに挑戦するならここ!「中華そば みのや」(ラーメン/柴崎)

柴崎でデカ盛りに挑戦するならここ!「中華そば みのや」(ラーメン/柴崎)

「中華そば みのや」の名物・濃厚煮干しの「塩らーめん」は、カップ麺として製品化されたこともあるほどの正統派の名店。なのにデカ盛りの街・調布らしく、大盛りは無料、特盛りでもわずか50円プラス。


ランキング


>>総合人気ランキング