ラーメン・つけ麺

ラーメン・つけ麺のグルメ記事一覧ページです。人気グルメ情報誌の覆面調査で発見したラーメン・つけ麺のお店を紹介しております。


ラーメン・つけ麺のグルメ記事一覧

五ノ神水産(ラーメン/神田)|まさに“飲む銀ダラ”!レンゲが止まりません

五ノ神水産(ラーメン/神田)|まさに“飲む銀ダラ”!レンゲが止まりません

 身の付いた生の銀ダラの中骨を大量に使い、旨みを濃縮。“飲む銀ダラ”ともいうべき唯一無二の味わいは、好みこそ分かれるものの、圧倒的なインパクトで多くの胃袋をつかんでいる。


「これぞ出合いたかった煮干しそば!」と感動すら覚えた。|煮干そば 流。(ラーメン/十条)

「これぞ出合いたかった煮干しそば!」と感動すら覚えた。|煮干そば 流。(ラーメン/十条)

 懐かし系の見た目とは裏腹にどっしり飲み応えのある豚骨スープ、そして押し寄せるふくよかな煮干しの旨み。はじめて食べた時に、「これぞ出合いたかった煮干しそば!」と感動すら覚えた。煮干しそばの苦手な私がどハマリしてしまいました!


久々に心底惚れた中華麺の店。|中華麺酒房 すずらん(ラーメン/恵比寿)

久々に心底惚れた中華麺の店。|中華麺酒房 すずらん(ラーメン/恵比寿)

久々に心底惚れた中華麺の店「中華麺酒房 すずらん」。少々値は張るが他に類を見ない価値ある味だからぜひ試して!旨さの余韻が後まで続く!徹底したこだわりに脱帽です。


福福(ラーメン/小岩)|何を食べても旨い人気中華 親子代々の常連客もいます

福福(ラーメン/小岩)|何を食べても旨い人気中華 親子代々の常連客もいます

「福福を知らないんじゃ、モグリだね」。小岩で飲み始めた約20年前、飲み仲間に言われた、このひと言。


饗 くろ㐂|繊細かつ力強い塩スープ この美味しさは反則でしょ(ラーメン/秋葉原)

饗 くろ㐂|繊細かつ力強い塩スープ この美味しさは反則でしょ(ラーメン/秋葉原)

 甲州地どりなど3種の鶏や鴨・豚の背ガラ、たっぷりの野菜からとったスープに5種の塩からなる塩ダレをプラス。ひと口目はパワフルで後からじわじわ優しい旨みがこみ上げる。


麺 みつヰ(ラーメン/浅草)|極上淡麗醤油スープにしなやかな細麺が絡む

麺 みつヰ(ラーメン/浅草)|極上淡麗醤油スープにしなやかな細麺が絡む

2016年12月11日オープンの新星。ラーメンは醤油、塩、おろしそば(冷)の3種類で、醤油と塩は細麺か中太手もみ麺を選ぶスタイル。


中華そば 多賀野|東京中華そば、極みの一杯!仕上げの追い煮干しが味の決め手(ラーメン/品川)

中華そば 多賀野|東京中華そば、極みの一杯!仕上げの追い煮干しが味の決め手(ラーメン/品川)

中華そば 多賀野は1996年の創業以来、行列の絶えないラーメン人気店。東急池上線荏原中延駅からすぐ ※ランチタイム有


麺や渦雷|神奈川を代表する名店の2号店(ラーメン/藤沢)

麺や渦雷|神奈川を代表する名店の2号店(ラーメン/藤沢)

鵠沼の人気ラーメン店『麺やBar 渦』が手掛ける待望の2号店。麺や渦雷UZURAI(めんやうずらい)[交]JR辻堂駅北口から徒歩9分 ※ランチタイム有


大宮でいま食べておきたい!唸るラーメン「煮干中華そば専門 煮干丸」の「濃厚煮干そば」

大宮でいま食べておきたい!唸るラーメン「煮干中華そば専門 煮干丸」の「濃厚煮干そば」

 川越の本店に続き、こちらの店舗もテーマは煮干し。雑味がなく上品な味わいの香川伊吹産高級いりこを使い、鮮烈に香る煮干しそばを提供している。


四谷三丁目でいま食べておきたい、 唸るラーメン「京紫灯花繚乱」の「中華そば」

四谷三丁目でいま食べておきたい、 唸るラーメン「京紫灯花繚乱」の「中華そば」

鯛ラーメンで名を馳せる『灯花』グループ待望の3号店がオープン。今回は全メニューに京都の素材を使い、徹底的に“京都産”にこだわった。


煮干そば 流。(ラーメン/十条)|芳醇な煮干しの旨みが押し寄せる、煮干そば

煮干そば 流。(ラーメン/十条)|芳醇な煮干しの旨みが押し寄せる、煮干そば

「煮干そば流。」の店主手塚さんは、中野にある煮干しそばの名店『さいころ』で店長を務めた人物。修業先で培った技術をベースに、クラシカルで、食べやすい味づくりを目指した。[アクセス]JR埼京線十条駅南口から徒歩1分 ※ランチタイム有


護国寺でいま食べておきたい!唸るラーメン「MENSHO」の「潮そば」

護国寺でいま食べておきたい!唸るラーメン「MENSHO」の「潮そば」

市ヶ谷『麺や 庄の』を皮切りに米・サンフランシスコにも進出を果たした『MENSHO』グループが、国内7店舗目となる店をオープンさせた。新ブランドのテーマは“Farm to Bowl”。


柴崎でデカ盛りに挑戦するならここ!「中華そば みのや」(ラーメン/柴崎)

柴崎でデカ盛りに挑戦するならここ!「中華そば みのや」(ラーメン/柴崎)

「中華そば みのや」の名物・濃厚煮干しの「塩らーめん」は、カップ麺として製品化されたこともあるほどの正統派の名店。なのにデカ盛りの街・調布らしく、大盛りは無料、特盛りでもわずか50円プラス。


麺屋 帆のる 西新橋店|鶏白湯で家系をインスパイア!濃厚でクセがない"家白湯"(ラーメン/新橋)

麺屋 帆のる 西新橋店|鶏白湯で家系をインスパイア!濃厚でクセがない"家白湯"(ラーメン/新橋)

豚骨スープの代わりに鶏白湯で家系ラーメンを表現した“家白湯”を夜限定で提供。ハワイ・ホノルルへの出店を夢見て「帆のる」と名付けた屋号。[交]都営三田線内幸町駅A3出口から徒歩3分 ※ランチタイム有


支那そば たんたん亭|昔ながらの味わいに、素材からのコクと深みを加えた傑作ラーメン!(ラーメン/浜田山)

支那そば たんたん亭|昔ながらの味わいに、素材からのコクと深みを加えた傑作ラーメン!(ラーメン/浜田山)

先代がスープに豚や鶏、煮干しを使うしみじみ系ラーメンの店「支那そば たんたん亭」を開いたのは約40年前。16年前から店を守る現店長の横山さんはその味を守りつつも時代のニーズに合わせ、さらにコクと深みのあるラーメンに仕上げた。[交]京王井の頭線浜田山駅より徒歩15秒 ※ランチタイム有


あきる野市でいま食べておきたい!唸るラーメン「五ノ神精肉店」の「豚骨らーめん」

あきる野市でいま食べておきたい!唸るラーメン「五ノ神精肉店」の「豚骨らーめん」

エビや銀ダラ、サケやウニといった個性的な食材を使い、業界に新風を吹き込んできた鮮魚系ラーメンのスペシャリスト『五ノ神』ブランドに待望の新店が登場! 今回のテーマはなんと“肉”。得意とする素材感たっぷりの濃厚スープは健在で、まるで“肉を飲んでいる”かのような肉感満載の1杯が楽しめる。


麺や 佐市(ラーメン/錦糸町)|カキから抽出した渾身のスープがスゴイ!

麺や 佐市(ラーメン/錦糸町)|カキから抽出した渾身のスープがスゴイ!

何と言っても無化調で、カキをたっぷり使い旨みを凝縮して抽出したというスープがスゴイ。一杯換算で8個くらいは使ってる、という贅沢。麺や 佐市[交]JR総武線錦糸町駅北口から徒歩2分※ランチタイム有


恵比寿 栄楽|創業当時から自家製を貫く、しなやかでコシのある麺が自慢(ラーメン/恵比寿)

恵比寿 栄楽|創業当時から自家製を貫く、しなやかでコシのある麺が自慢(ラーメン/恵比寿)

「恵比寿 栄楽」は昭和35年に原宿で創業。各地に点在する『栄楽』とは関係がなく、二代目・細谷隆広さんのご両親が独自に開業させたという。聞けば、『栄楽』は当時の流行り屋号。[交]JR恵比寿駅東口から徒歩8分 ※ランチタイム有


売り切れ御免!名物・贅沢だしそば|DAIKUMA(ラーメン/北茅ヶ崎)

売り切れ御免!名物・贅沢だしそば|DAIKUMA(ラーメン/北茅ヶ崎)

名物は真昆布と本枯れ節、シロクチイワシなど、厳選した魚介ダシのみでスープをとった30食限定の「贅沢だしそば」。動物系のダシは一切使わないが、魚や昆布、貝柱などの旨みがしっかり効いているため、物足りなさは全くない。DAIKUMA(ダイクマ)[交]JR北茅ヶ崎駅から徒歩12分 ※ランチタイム有


神田に店を開いて約100年、今も変わらない懐かし系中華そば|巴家(ラーメン/小川町)

神田に店を開いて約100年、今も変わらない懐かし系中華そば|巴家(ラーメン/小川町)

「巴家」は大正8(1919)年創業の中華店。骨類は使わず、チャーシュー用の肩ロースや肩肉のみでダシをとり、毎日継ぎ足しながらスープをとる。麺は昔ながらの配合で作るしなやかでコシのある玉子麺。[交]地下鉄都営新宿線小川町駅B6出口から徒歩7分 ※ランチタイム有


ランキング


>>総合人気ランキング