MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
日本料理

日本料理

日本料理のグルメ記事一覧ページです。人気グルメ情報誌の覆面調査で発見した日本料理のお店を紹介しております。

日本料理のグルメ記事一覧

表示順:
全国から厳選した日本酒が常時40~50種類揃う。銘柄は敢えて固定せず、その季節で一番旨いものを仕入れるのが六三四流。
更新: 2019-04-22 12:00:00
1階はカウンター立食席で、お昼はおむすび、夜はお酒と軽めの食事を提供。2階は小さな本屋スペースと一緒に、座って飲食を楽しめる空間になっている。
更新: 2019-04-15 12:00:00
 能、狂言、日本舞踊……これほどの伝統芸能、各流派が日替わりで出演する場は他にはないだろう。2018年3月に誕生したこちらは人気アーティストの木村英智さんが手掛ける劇場型レストラン。
更新: 2019-04-04 18:00:00
全コースに登場する文字通りの看板料理、それが鯛茶漬けだ。店主の内山さん曰く「好きだった修業先の味」で、独立の際に自身の店でも定番で出すようになった。
更新: 2019-02-25 12:00:00
銀座の高級日本料理と聞けば身構えるがこちらは例外。全てが一流でありながら、明るく清々しい接客で緊張をゆるりとほぐしてくれる。
更新: 2019-02-24 12:00:00
ランチと言えど仕込みも器もしつらえも妥協なし。それは美しい料理の数々をひと目見れば分かるだろう。
更新: 2019-02-23 12:00:00
至高の食材を使った会席コースが3000円台、しかも銀座でいただけるなんて胸の高まりが抑えられない。蓋を開ければ旬の味覚が詰まった玉手箱仕立ての八寸や、春頃なら水槽から取り出して調理する稚鮎の天ぷらなど、思わず感嘆の声が漏れる美味しい驚きが次々と。
更新: 2019-02-22 12:00:00
煮物、焼き物、あるいはそのままで。四季折々の海や山の幸の味わいを生かし、様々に見目麗しく調理する。
更新: 2019-02-03 12:00:00
新橋駅から少し歩いた、静かな雰囲気の一角。夫婦ふたりで営む和食店「堤」はある。
更新: 2019-02-02 12:00:00
淡路や唐津、七尾など産直で仕入れた魚介をふんだんに使用し、日本酒も蔵を巡り、食事に合うのものを中心に取り揃える。それらを「都心部に劣らぬ美味しさでカジュアルにコスパよく」をモットーに供してくれるのが同店だ。
更新: 2019-02-01 12:00:00
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt