ホルモン

ホルモンのグルメ記事一覧ページです。人気グルメ情報誌の覆面調査で発見したホルモンのお店を紹介しております。

地域で絞り込む

大阪府 東京都

ホルモンのグルメ記事一覧

ホルモンBarおかだ(ホルモン/大正)|牛の生ホルモンを堂々と食べられるこの喜び!

ホルモンBarおかだ(ホルモン/大正)|牛の生ホルモンを堂々と食べられるこの喜び!

精肉店で10年働いた経験を持つ店主が厳選するホルモンを、多彩な料理で提供。良いもののみを仕入れるため欠品もあるが、本当に旨いものが並ぶ。


もつやき ばん|自分で搾り自分で注ぐ サワーの基本はここにあり!(ホルモン/祐天寺)

もつやき ばん|自分で搾り自分で注ぐ サワーの基本はここにあり!(ホルモン/祐天寺)

 レモンサワー初心者におすすめしたい“発祥の店”である。60年代、そのスタイルとネーミングはこの店がまだ中目黒にあったときに確立した。


新宿三丁目、肉屋直営の激旨ホルモン店|焼肉ホルモン龍の巣(ホルモン/新宿三丁目)

新宿三丁目、肉屋直営の激旨ホルモン店|焼肉ホルモン龍の巣(ホルモン/新宿三丁目)

肉屋直営の強みを生かし、全国から仕入れたホルモンをすぐさま店舗へ直送。丁寧に下処理した鮮度抜群のホルモンをリーズナブルな価格で提供する。


気仙沼ホルモンに舌鼓を打つ|炭火家 おだづもっこ(ホルモン/高円寺)

気仙沼ホルモンに舌鼓を打つ|炭火家 おだづもっこ(ホルモン/高円寺)

気仙沼出身の店主が切り盛りする居酒屋。炭火でふっくら焼き上げた串焼きをはじめ、メニューが充実。


濃厚ホルモンにノックアウト|ホルモン千葉(ホルモン/渋谷)

濃厚ホルモンにノックアウト|ホルモン千葉(ホルモン/渋谷)

京都の人気店が2016年7月9日に東京初上陸。斜めに置かれた特製の鉄板でスタッフが焼き上げるカウンタースタイル。


ホルモン和(ホルモン/押上)|ホルモンの多彩な食感や味にハマること必至

ホルモン和(ホルモン/押上)|ホルモンの多彩な食感や味にハマること必至

 店主の岡本氏は亀戸の名店『初代吉田』で料理長を務めた経歴の持ち主。そんな店主が厳選した牛・豚・鶏の絶品ホルモンをはじめ、刺身、赤身肉、煮込み、〆のご飯物や麺類、もつ鍋まで、バラエティ豊かなメニューが味わえる。


炭火ホルモン ハルマキ|醤油ベースのタレが染みた艶プリマルチョウに悶絶(ホルモン/湯島)

炭火ホルモン ハルマキ|醤油ベースのタレが染みた艶プリマルチョウに悶絶(ホルモン/湯島)

ホルモン焼きのメニューは牛・豚を合わせて約40種類。赤身肉を扱わないところにホルモンへの愛情と自信の高さが伺える。


ホルモンの旨さで連日満席|ホルモンナカジはなれ(ホルモン/南砂町)

ホルモンの旨さで連日満席|ホルモンナカジはなれ(ホルモン/南砂町)

鮮度抜群の国産ホルモンの旨さが評判で連日満席の『ホルモンナカジ』。 その2号店として2016年11月28日にオープン。


ホルモンまさる(ホルモン/三田)|なんと290円からホルモンの質の高さに大満足

ホルモンまさる(ホルモン/三田)|なんと290円からホルモンの質の高さに大満足

飲み屋がひしめく三田の慶應仲通りから狭い路地に入り、歩くこと数分。暖簾がたなびく渋い店構えで、いかにも「旨い!」オーラを漂わすこの店が『ホルモンまさる』だ。


※閉店※炭火焼肉 ぶち 赤坂店|上質なホルモンはもちろんご当地メニューも必食!(ホルモン/赤坂)

※閉店※炭火焼肉 ぶち 赤坂店|上質なホルモンはもちろんご当地メニューも必食!(ホルモン/赤坂)

 広島を拠点に福岡、埼玉、東京などに出店し、国産牛ホルモン取り扱い量で日本一を誇る。ホルモンやシマチョウなど定番を単品で頼むのもいいが、メニューに載っていない希少な部位も試してみたいなら、「ホルモン9品盛り合わせ」(1680円)が断然おすすめ。


やきとん 埼玉屋|赤ワインのコクが新鮮なホルモンを引きたてる(ホルモン/東十条)

やきとん 埼玉屋|赤ワインのコクが新鮮なホルモンを引きたてる(ホルモン/東十条)

ホルモンの「固い」「臭い」という思い込みを根底から覆してくれる店。カウンター席に着くと、店主のお任せで絶品の串が最高のタイミングで提供される。


ばん(もつ焼き/五反田)|「サワー」を命名した伝説の店がルーツ丁寧なもつ焼きの味わいも引き継いだ人気店

ばん(もつ焼き/五反田)|「サワー」を命名した伝説の店がルーツ丁寧なもつ焼きの味わいも引き継いだ人気店

ばんは昭和33年、中目黒で創業。当時「チュウタン」と呼ばれていた焼酎と炭酸で割ったドリンクを、「サワー」と名付けて売り出し、人気を博した伝説を持つ店だ。


やきとん 元気(焼きとん/秋葉原)|食べられるのは都内でここだけ!? 必ず注文したい黒豚もつ焼き

やきとん 元気(焼きとん/秋葉原)|食べられるのは都内でここだけ!? 必ず注文したい黒豚もつ焼き

秋葉原にある、やきとん元気の紹介記事。ここのもつ焼きには、白豚串、黒豚串の2種がある。白豚は一般的な豚、黒豚は鹿児島県の南州農場から週3回直送されるもの。


野焼(もつ焼き/新橋)|昭和51年創業、煙の向こうに美味あり

野焼(もつ焼き/新橋)|昭和51年創業、煙の向こうに美味あり

野焼は新橋の裏路地に構えるもつ焼き店。店の入り口は立ち飲み、店内はカウンターとテーブル席。


江戸っ子(もつ焼き/立石)|新鮮なモツに合わせたいスッキリ味の“ボール”

江戸っ子(もつ焼き/立石)|新鮮なモツに合わせたいスッキリ味の“ボール”

『江戸っ子』のハイボール、通称・ボールは、秘伝のブレンドをした焼酎ベースのアルコールをソーダで割ったもの。氷なしでレモン入り、炭酸が効いていて口当たりがいい。


のんき|レモンの香りと強めの炭酸でスッキリ食欲増進!(もつ焼き/堀切菖蒲園)

のんき|レモンの香りと強めの炭酸でスッキリ食欲増進!(もつ焼き/堀切菖蒲園)

脂ののったシロの串焼きが絶品と言われる『のんき』。この店の氷なし焼酎ハイボールのすがすがしい風味が、モツの脂を心地良く洗い流し、新たな串へと向かう原動力になる。


東京ホルモン|隊長、とまちゅう発見であります!(ホルモン/押上)

東京ホルモン|隊長、とまちゅう発見であります!(ホルモン/押上)

昨年3月にオープンした、ホルモンと煮込みの店。「元祖とまちゅう」は、トマト酢を使ったとろりとした口当たりがヤミツキになる1杯。


龍の巣(ホルモン/新宿三丁目)|大阪発!肉屋直営のホルモン屋が新宿に初出店!

龍の巣(ホルモン/新宿三丁目)|大阪発!肉屋直営のホルモン屋が新宿に初出店!

大阪から関東初出店「焼肉ホルモン 龍の巣」、使用するホルモンは国産牛のみで、問屋を介さず自社で仕入れてから、すぐさま店に直送することで、手頃な価格ととび切りの鮮度の良さを実現した。


ホルモンを焼いては喰い、喰っては焼く五臓六腑を歓喜させるべし(ホルモン/新宿歌舞伎町)

ホルモンを焼いては喰い、喰っては焼く五臓六腑を歓喜させるべし(ホルモン/新宿歌舞伎町)

芝大門 夏冬 新宿店はとにかく毎朝市場から届くそのホルモンの新鮮さには目を見張らされるお店。寿司店のネタケースに入れられ、客の目の前に陳列してあるのも、その新鮮さへの自負とプライドだろう。


下町の名店「喜美松」で豚モツの魅力を味わい尽くす(モツ/浅草)

下町の名店「喜美松」で豚モツの魅力を味わい尽くす(モツ/浅草)

「喜美松 (きみまつ) 」は店先の大きな赤提灯が目印となっている、ホルモン好きの間では知られた豚モツ料理の専門店。鮮度にこだわったホルモンは埼玉の養豚場から直接仕入れる。[交]浅草駅1番出口から徒歩12分


ランキング


>>総合人気ランキング