MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
アジア・エスニック料理

アジア・エスニック料理

アジア・エスニック料理のグルメ記事一覧ページです。人気グルメ情報誌の覆面調査で発見したアジア・エスニック料理のお店を紹介しております。

アジア・エスニック料理に関連するカテゴリ

アジア・エスニック料理のグルメ記事一覧

表示順:
「生スーパータイサワー」は焼酎を使ったオリジナルフローズンドリンク。「パッポン(レモン)」はレモンの風味が爽やかな一杯だ。
更新: 2018-10-08 18:00:00
KOREAN 水刺間(韓国料理/東京駅)「韓国料理はどこも似たりよったり」と言う人に、こちらのチゲや純豆腐をぜひ食べてもらいたい。「韓国の宮廷料理がベースなので、辛みより旨みが主役です」と、店長の野中さん。
更新: 2018-12-03 14:23:08
月島エリアで韓国風モツ鍋。韓灯(ハンドゥン)のグルメ記事と写真のページ。“コプチャンジョンゴル”は、浅めの鍋で炊いた韓国風モツ鍋。「昔、プサンで食べたものをアレンジしました」と店主の金さん。
更新: 2018-10-01 10:45:12
巣鴨エリアの「シリンゴル」の「モンゴル鍋」に関するグルメ記事と写真のページ。モンゴル語で野菜という意味の“ホイツァイ”。かの地で貴重な食材の野菜を入れるこの鍋は、宮廷料理だったそうだ。
更新: 2018-09-21 16:02:30
 タイやインドネシア、ベトナム、中国などアジア各国料理をAOC流にアレンジ。スパイスが香る本格派ながら、どこか華やかでワインやカクテルに合うと評判だ。Asian Cuisine A.O.C.(アジアン キュイジーヌ エー・オー・シー)
更新: 2018-04-30 11:16:17
夏にピッタリの刺激的な辛さ恵比寿や麻布十番に店を構えるタイ料理専門店「ブルーパパイア タイランド 」が、「京橋エドグラン」に出店。タイ人シェフらが作る料理は、まさに本場の味。
更新: 2018-04-20 11:18:54
 ガード下に突如現れる、タイの屋台を彷彿とさせる店。開放的な雰囲気のなかで本場さながらの味わいが楽しめると評判だ。
更新: 2018-04-11 07:00:00
「ウランバートル」は両国にある、元小結・白馬のお母さんが経営するモンゴル料理店。夕飯をとる力士との遭遇率が高いので、相撲ファンの女子も集まり、皆がここで羊肉の味に目覚める。[住所]東京都墨田区両国3-22-11 2階
更新: 2018-10-12 09:40:00
程よい脂のりのポッサム&自家製キムチのまろやかさと刺激のハーモニー。チヂミのサックリ具合とコクある味わい…オモニと息子さんたちが手間ひまかけて作る品々に、韓国料理がこんなに美味しいとは! と感動。
更新: 2018-02-15 18:00:00
サナギ 食堂 点心爛慢(アジア・エスニック料理/新宿)|JR新宿駅の東南口付近の高架下にオープン。店内は広め、テーブル席、座敷、こたつ席などが約200席ある。
更新: 2018-05-07 10:20:16
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt