カフェ・喫茶店・スイーツ

カフェ・喫茶・スイーツのグルメ記事一覧ページです。人気グルメ情報誌の覆面調査で発見したカフェ・喫茶・スイーツのお店を紹介しております。


カフェ・喫茶店・スイーツのグルメ記事一覧

マドラグ|京都の老舗洋食店『コロナ』の店主から受け継いだ“伝説の玉子サンド”(喫茶店/神楽坂)

マドラグ|京都の老舗洋食店『コロナ』の店主から受け継いだ“伝説の玉子サンド”(喫茶店/神楽坂)

新潮社の倉庫をリノベーションした複合施設「la kagu」が、2014年の開業以来、初のリニューアルオープンを2016年8月20日に行った。新設のガジェット(デジタルグッズ)やアイウェアコーナーと並んで開店したのが、京都の喫茶店『マドラグ』。※ランチタイム有


デンキヤホール|浅草で創業110年!隠れ名物メニューはナポリタン(喫茶店/浅草)

デンキヤホール|浅草で創業110年!隠れ名物メニューはナポリタン(喫茶店/浅草)

創業が1903年という老舗店。田舎じるこのような「ゆであずき」500円、焼きそばを薄焼き玉子で巻いた、元祖「オム巻き」650円が名物。デンキヤホール 浅草駅


おやきや総本家 松代店|真田幸村の好物は素朴な旨さの「こねつけ餅」(茶屋/長野駅)

おやきや総本家 松代店|真田幸村の好物は素朴な旨さの「こねつけ餅」(茶屋/長野駅)

真田公園に隣接する茶屋。作りたての素朴なおやきが楽しめ、米粉でできたおやきに味噌を塗った「こねつけ餅」もまた美味。おやきや総本家 松代店 ※ランチタイム有


喫茶アンデス|ナポリタンが売り切れ御免?!図書室のような昭和の空間で頬張る(喫茶店/練馬)

喫茶アンデス|ナポリタンが売り切れ御免?!図書室のような昭和の空間で頬張る(喫茶店/練馬)

人気漫画『タッチ』のヒロイン浅倉 南の実家の喫茶店のモデルといわれており、作中に出てくる料理はこの店のナポリタンとも?作者のあだち充氏がよく利用していたという[交]練馬駅A2出口からすぐ※ランチタイム有


カフェテラスポンヌフ|ナポリタンが評判を呼んで行列店に!ヤミツキ必至特製トマトソース(珈琲店/新橋)

カフェテラスポンヌフ|ナポリタンが評判を呼んで行列店に!ヤミツキ必至特製トマトソース(珈琲店/新橋)

ナポリタンの激戦区・新橋で半世紀近く愛される味と言えばここを忘れてはならない。原点はコーヒー店だが、店主の信夫健二さんが作る。カフェテラス ポンヌフ (Pont Neuf)[交]JR線ほか新橋駅汐留口から徒歩1分 ※ランチタイム有


まさに、“昭和のチョコパ”の代表格(カフェ/新宿三丁目)

まさに、“昭和のチョコパ”の代表格(カフェ/新宿三丁目)

昭和25年創業の名曲・珈琲らんぶるで提供されるのは、生クリームがふんだんに使われた「チョコレートパフェ」。本能的に甘いものが食べたくなった時に、心身ともに大いに満たしてくれるような一品だ。※ランチタイム有


創業時からずっと愛されてきたパフェはまるで文化遺産!(カフェ/新丸子)

創業時からずっと愛されてきたパフェはまるで文化遺産!(カフェ/新丸子)

 昭和38年の創業当初から人気を誇るメニュー「プリンローヤル」。主役のプリンは、少し固めに仕上げられ、ほろ苦いカラメルと合わせて口にすれば、どこか懐かしい気分でいっぱいに。※ランチタイム有


「東急プラザ銀座」の屋上で「黒蜜とほうじ茶ソフトの和風サンデー」(カフェ/銀座)

「東急プラザ銀座」の屋上で「黒蜜とほうじ茶ソフトの和風サンデー」(カフェ/銀座)

櫻ノ茶屋は「東急プラザ銀座」の屋上テラスに位置する、茶屋をモチーフにしたカフェスタンドでは、ソフトクリームをメインとしたサンデーを提供。特に「黒蜜とほうじ茶ソフトの和風サンデー」は口に含むと鼻腔をくすぐるほどのほうじ茶の香ばしさとやさしい味わいにホッとするはず。※ランチタイム有


栗本来の旨さを最大限に引き出した傑作パフェ(カフェ/千駄木)

栗本来の旨さを最大限に引き出した傑作パフェ(カフェ/千駄木)

 2016年8月の創業5周年に合わせてリニューアルされた、「モンブランパフェ」。ぜひ味わってほしいのが、このパフェに鎮座するむき栗と渋皮の2種類のクリームだ。※ランチタイム有


お茶を活かした上品な味わいにしみじみ和む(カフェ/西早稲田)

お茶を活かした上品な味わいにしみじみ和む(カフェ/西早稲田)

 日本各地の農家から直送される無農薬有機栽培のお茶にこだわる日本茶専門店。「茶々パフェ」は現在も店主により、試行錯誤が進められる逸品だ。※ランチタイム有


神保町ラドリオ|ナポリタンはタバスコのピリ辛味がスパイシー大人の味(喫茶店/神保町)

神保町ラドリオ|ナポリタンはタバスコのピリ辛味がスパイシー大人の味(喫茶店/神保町)

創業66年になる歴史ある喫茶&バー。日本で初めてウィンナーコーヒーを出したともいわれる。ナポリタンはタバスコなどを入れた特製トマトソースで作る大人のピリ辛味。神保町ラドリオ[交]神保町駅 ※ランチタイム有


喫茶室 ポワ|絶品のナポリタン!麺に絡み付くケチャップ味の香ばしさがソソる(喫茶店/新橋)

喫茶室 ポワ|絶品のナポリタン!麺に絡み付くケチャップ味の香ばしさがソソる(喫茶店/新橋)

ニュー新橋ビルに店を構えて約45年。そんな昭和の喫茶店メニューの中で、ビジネスマンたちを虜にしているのがナポリタンだ。喫茶室 ポワ (POWA)[交]JR線ほか新橋駅烏森口からすぐ ※ランチタイム有


カフェコムサ|ご褒美の名にふさわしい花束のパフェ(カフェ/池袋)

カフェコムサ|ご褒美の名にふさわしい花束のパフェ(カフェ/池袋)

運ばれて来た瞬間、その美しさに誰もが歓声を上げるマンゴーローズブーケのパフェ。「お客さまに花束をお届けしたい」という、女性パティシエならではの感性が存分に発揮された一品だ。※ランチタイム有


新感覚!遊び心あふれる楽しいパフェ(カフェ/恵比寿)

新感覚!遊び心あふれる楽しいパフェ(カフェ/恵比寿)

 一口サイズのアイスバーをトッピングした、なんともユーモラスなパフェは、大人も思わず笑顔に。シェフが自宅で娘と遊びながら作った小さなアイスバーから、今年のパフェのアイデアが浮かんだそうだ。※ランチタイム有


仲卸が選ぶとびっきり美味しいフルーツパフェ(カフェ/末広町)

仲卸が選ぶとびっきり美味しいフルーツパフェ(カフェ/末広町)

 その時期に一番美味しい、“旬のフルーツ”に徹底してこだわる店。店主の星野郷子さんが見事なカットで盛り付けるのは、仲卸をしているご主人が、熟練の目利きと確かな信頼関係で大田市場より厳選してきたフルーツの数々だ。※ランチタイム有


銀座らしいシックで上品なパフェは夏の定番(カフェ/銀座)

銀座らしいシックで上品なパフェは夏の定番(カフェ/銀座)

 古き良き銀座を象徴するような落ち着いた光あふれるティーサロン。パフェもまたこの場所にふさわしい、華やか過ぎず上品でシックな見た目だ。※ランチタイム有


絶品フルーツを活かした極上パフェ。その美しさに感嘆! (カフェ/等々力)

絶品フルーツを活かした極上パフェ。その美しさに感嘆! (カフェ/等々力)

オープンしたばかりだが、すでに有名店になりつつある、パティシエール・岩柳麻子さんの店。公私ともにパートナーである宿澤さんのご実家、山梨の「宿沢フルーツ農園」をはじめとして全国の厳選されたフルーツを贅沢に使った月替わりのパフェが話題だ。※ランチタイム有


ピザトースト発祥の店「珈琲館 紅鹿舎」、焼けたチーズが食欲そそる!(喫茶店/有楽町)

ピザトースト発祥の店「珈琲館 紅鹿舎」、焼けたチーズが食欲そそる!(喫茶店/有楽町)

昭和39年に「珈琲館 紅鹿舎(ベニシカ)」のマダムの村上節子さんが、「気軽にピザの味を楽しんでほしい」と始めたのがピザトーストの発祥とされる。今や平日でも50食は売り上げる看板メニューだ。[交]日比谷駅A4出口徒歩2分、JR有楽町駅徒歩4分 ※ランチタイム有


Coffe&snack カウベル|これぞ喫茶店の正統派ナポリタン(カフェ/飯田橋)

Coffe&snack カウベル|これぞ喫茶店の正統派ナポリタン(カフェ/飯田橋)

麺は中太。具材にはロースハム、玉ねぎ、ピーマン、マッシュルームを使い、ケチャップでしっかり炒めた「ナポリタン」は、「これぞ喫茶店の正統派」という旨さ。[交]飯田橋駅から徒歩3分 ※ランチタイム有


六本木の人気かき氷が新宿に上陸!(カフェ/新宿御苑前)

六本木の人気かき氷が新宿に上陸!(カフェ/新宿御苑前)

都内の有名店から取り寄せたスイーツを愉しめるカフェで、いわばスイーツのセレクトショップ。夏のおすすめが六本木『yelo』のかき氷。 ※ランチタイム有


ランキング


>>総合人気ランキング