MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
カフェ

カフェ

カフェのグルメ記事一覧ページです。人気グルメ情報誌の覆面調査で発見したカフェのお店を紹介しております。

カフェのグルメ記事一覧

表示順:
torse(カフェ/祐天寺)|駅から決して近くない。なのに開店前から行列ができるカフェ、それがココ。
更新: 2018-12-26 12:00:00
 新進気鋭のアトリエやショップが増え、注目されている蔵前エリア。この一角で2017年3月にオープン、紅茶は和紅茶のみを取り扱うのがこちらのお店だ。
更新: 2018-12-02 12:00:00
グルメライターが駒場東大前の[BUNDAN COFFEE & BEER]を実食レポート。“文学”というと、ちょっと取っ付きにくいイメージだが、食からアプローチしてみてはいかがだろう。日本近代文学館内のこのカフェでは、過去の名作に登場した料理や、食を愛した文人に由来するメニューを楽しめる。
更新: 2018-12-04 16:56:49
 1481年に建立された川崎市の信行寺。住職の浅野さんが「仏教の教えをもっと身近に感じてほしい」と、6年前に新丸ビルのカフェとコラボで1週間の寺カフェを開いたところ好評で、3年前に常設の寺カフェをオープンさせた。
更新: 2018-09-19 12:00:00
御徒町エリアのカフェ「Cafe ASAN」のおすすめメニューのグルメ記事と写真のページ。商業施設「2k540」の一角にある。Wi-Fiや電源も備わり、パソコンを打つ人も多い。[交通アクセス]地下鉄銀座線末広町2番出口から徒歩3分
更新: 2018-09-24 12:57:33
PLANETARIUM Starry Cafe(プラネタリウム スターリー カフェ)|昼と夜ではメニューが変わり、夜はおつまみや酒の種類が増える。プラネタリウムに映される星空の映像は本格的で、カフェであることを忘れてしまう。
更新: 2018-09-26 19:58:17
グルメライターが池袋のカフェ[もみの気ハウス]を実食レポート。マッサージ屋さんが運営しているが、足湯カフェのみの利用が可。10人ほど座れる足湯スペースのほか、窓に面したリラックス椅子も2席ある。[住所]東京都豊島区南池袋1-27-8
更新: 2018-12-04 18:28:12
愛をテーマとした蔵書は400冊。「セカンドキャリアを考えた時に、幅のある人になってほしい」と、ホストに本を読ませる様々な取り組みをしていたホストクラブ経営者・手塚マキ氏が、「ホストだけではなく、一般の人にも気軽に来てもらえるような、本屋とカフェを併設させたサロンを」とオープンさせた。
更新: 2018-09-14 13:50:32
国産小麦の自家製パンを使ったサンドイッチやこだわりの食材を使用した料理を提供。朝食メニューからビオワインまで取り揃え、どの時間帯に訪れても満足度の高い店だ。
更新: 2018-06-18 12:00:00
HIGASHIYA GINZA(ヒガシヤギンザ)は現代の暮らしに合う和菓子屋として定評のある『HIGASHIYA』のティーサロン。煎茶からあまり見かけない珍しい発酵茶まで、30種以上の多彩な日本茶を揃えるだけでなく、その楽しみ方の提案も秀逸だ。
更新: 2018-06-06 07:00:00
おとなの週末