MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
フレンチ

フレンチ

フレンチのグルメ記事一覧ページです。人気グルメ情報誌の覆面調査で発見したフレンチのお店を紹介しております。

フレンチのグルメ記事一覧

表示順:
 旬の味を抜群の盛りでリーズナブルに提供。メニューはフレンチをベースにイタリアンのエッセンスを取り入れ、素材にこだわりあり。
更新: 2019-05-21 11:28:57
 昼夜で名称こそ異なるが、このコースが昼夜共に1620円という衝撃価格!メインは週替わりで、ポークのコルドン・ブルーや肉汁あふれるハンバーグなど、フレンチの技法を駆使した実直な仕事が伺える料理が登場する。
更新: 2019-05-21 11:01:20
都立大学『Fukushima』|夜はおまかせコースのみ。1日最大2組までしか受けないカウンターフレンチだ。
更新: 2018-12-20 12:00:00
元中学校を利用した文化施設内に2017年6月オープン。フレンチをベースに、シジミや白子、柚子、黒七味など、和の食材や調味料を巧みに織り交ぜた、粋を感じさせるメニューが楽しめる。
更新: 2018-12-12 18:00:00
八重洲エリアをグルメライターが食べ歩いて見つけたおすすめ店。「普段着のフレンチ」という言葉がピッタリの店だ。ソースやフォンなど基本の技術をしっかり守り、手間暇かけて作られた丁寧な料理はどれも長く愛される理由のある“温かさ”に満ちている。
更新: 2018-12-03 14:50:44
麻布十番の「Bistro 釜津田(ビストロ カマツダ)」は能登の食材を使った華麗な料理が人気のカウンターフレンチ。夜のコースは8000円からだが、土日祝のランチ限定でアミューズ、前菜2品、メイン、デザートのプリフィクスコースが2800円で味わえる。
更新: 2018-09-10 11:14:29
京橋「ラ・ボンヌ・ヌーベル」のオーナーシェフ・佐々木さんが打ち出すコースはちょっと変わっている。ベースはフレンチだが、刺身も出るしシメはご飯。
更新: 2018-04-24 12:00:00
東京湾の食事付きクルーズでオススメが、このシンフォニークルーズだ。船内はラグジュアリーな設えで、非日常感もたっぷり。
更新: 2018-10-09 16:41:56
こちらも、常に進化し続けるフランス料理店であり、同じくミシュラン二ツ星連続獲得店。オーナーシェフ・谷 昇さんのストイックな世界観を表した料理は、コースのどの皿にも反映され、美味しさと美しさは共存するものだと教えてくれる。
更新: 2018-02-05 16:59:00
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt