カレー

カレーのグルメ記事一覧ページです。人気グルメ情報誌の覆面調査で発見したカレーのお店を紹介しております。


カレーのグルメ記事一覧

神泉の名店発見!「まん福亭」のメンチカツカレーがおすすめ!(カレー/神泉)

神泉の名店発見!「まん福亭」のメンチカツカレーがおすすめ!(カレー/神泉)

おとなの週末「路地裏で舌鼓」特集掲載店舗。店主が各地で買った民芸品で埋め尽くされた不思議な空間。大皿料理とたまに登場するメンチカツカレー。


ピーター(カレー/浅草)|紙芝居作家の壁絵を眺め50年変わらぬ味カレーの味に大満足

ピーター(カレー/浅草)|紙芝居作家の壁絵を眺め50年変わらぬ味カレーの味に大満足

下町うまいもん散歩 合羽橋~西浅草特集掲載店。昭和41(1966)年開店のこの店の名物は、ママの左東さんがルウから手作りするカレーライスだ。ニンジン、ジャガイモ、玉ネギが入った昭和の王道ポークカレーはスパイスが効いた辛口。


お招き屋・Didean(カレー/門前仲町)|参拝時に食べるべき薬膳カレー

お招き屋・Didean(カレー/門前仲町)|参拝時に食べるべき薬膳カレー

下町うまいもんグルメ散歩!門前仲町特集掲載店。深川不動堂への参道沿いにある薬膳カフェ。無農薬・減農薬野菜を化学調味料を使わずに調理している。


行列覚悟!だけど外せない、本町のスパイスカレー|ボタニカリー(カレー/本町)

行列覚悟!だけど外せない、本町のスパイスカレー|ボタニカリー(カレー/本町)

いまや大阪の新たなご当地グルメになろうとしているスパイスカレー。その中でも1、2の人気を争うカレー店がここだ。


喫茶ルオー|老舗喫茶の名物はじゃがいもごろりのカレー(カレー/本郷三丁目)

喫茶ルオー|老舗喫茶の名物はじゃがいもごろりのカレー(カレー/本郷三丁目)

東大正門を眺める『喫茶ルオー』のカレーもじゃがいもが印象的だ。日本のじゃがいも料理と言えば肉じゃがやコロッケが筆頭だが、じゃがいもがゴロっと入ったカレーもまた見逃せない。


美味しくて体にも優しい 疲れた時のかかりつけ食堂|ダルマ・サーガラ(インドカレー/東銀座)

美味しくて体にも優しい 疲れた時のかかりつけ食堂|ダルマ・サーガラ(インドカレー/東銀座)

 風邪気味の時、食べたくなるのがこちらのカレー。都内で急増中の南インド料理専門店の草分けだ。


グルメライター一押し!ご褒美カツカレー|ナイアガラ(カレー/祐天寺)

グルメライター一押し!ご褒美カツカレー|ナイアガラ(カレー/祐天寺)

学生時代から自分へのご褒美はこのカツカレーと決めています。


日本人によるスパイス料理 超人気店の名はダテじゃない!|カッチャル バッチャル(カレー/新大塚)

日本人によるスパイス料理 超人気店の名はダテじゃない!|カッチャル バッチャル(カレー/新大塚)

 都内で最も予約のとれないインド料理店と言っても過言ではないだろう。私が惚れたのは、店主・田村さんによる、洗練されたスパイス使いの妙!


ヴェヌス サウスインディアン ダイニング(カレー/錦糸町)|スパイスの香り高さと奥深いコクがあとを引く

ヴェヌス サウスインディアン ダイニング(カレー/錦糸町)|スパイスの香り高さと奥深いコクがあとを引く

錦糸町のヴェヌス サウスインディアン ダイニングでは、まずメニューの豊富さに釘付け。60種類を超える料理がB4程度の大きさにパウチされた紙にギューッと羅列され、なかなか衝撃的。


SPICY CURRY 魯珈|スパイシーなカレーと八角香る魯肉飯を混ぜてかきこむ漢メシ(大久保/カレー)

SPICY CURRY 魯珈|スパイシーなカレーと八角香る魯肉飯を混ぜてかきこむ漢メシ(大久保/カレー)

 八重洲の名店『エリックサウス』で7年修業した店主・齋藤絵理さんが12月1日にオープンさせたスパイスカレーの店。特徴的なのは魯肉飯とのあいがけメニューがあること。


満腹カレーは200円!万人がよろこぶ白米山盛り|原価率研究所 竹ノ塚店(カレー/竹ノ塚)

満腹カレーは200円!万人がよろこぶ白米山盛り|原価率研究所 竹ノ塚店(カレー/竹ノ塚)

カレーは200円から。「誰もがいつでも、食べたい時に食べることができる場所を」というポリシーの元、ムダの無いシンプルなカレーを万人に届けている。


行列店『とんかつ檍』のカツカレーは林SPF豚の濃厚な味、脂の甘みが光る!(カツカレー専門/蒲田)

行列店『とんかつ檍』のカツカレーは林SPF豚の濃厚な味、脂の甘みが光る!(カツカレー専門/蒲田)

2015年2月に開店したこの店は、行列店『とんかつ檍』のカツカレー専門店。カレーは全6種あり、「かたロースカツカレー」は280~300gのカツがドーンとのったド迫力の一品だ。とんかつ檍のカレー屋 いっぺこっぺ[交]JR京浜東北線蒲田駅東口から徒歩4分 ※ランチタイム有


FORRESTER(カレー/中目黒)|伝説のカレーを音楽と共に堪能したい

FORRESTER(カレー/中目黒)|伝説のカレーを音楽と共に堪能したい

かつて裏原宿にあり、伝説とまで称されたカレー専門店の「GHEE(ギー)」。店主の小山さんは10年以上もそちらに通いつめ、そのレシピを受け継いだ。※ランチタイム有


まろやかさと爽やかが美味しい「トマトとチーズのカレー」がおすすめ【ガンジー】(カレー/新宿三丁目)

まろやかさと爽やかが美味しい「トマトとチーズのカレー」がおすすめ【ガンジー】(カレー/新宿三丁目)

「トマトとチーズのカレー」(1020円)はまろやかさと爽やかさが加わり、辛口が苦手な人におすすめ。 ※ランチタイム有


ドライカレー、カツカレー、エビフライカレーが美味しい【珈穂音】(カレー/新宿三丁目)

ドライカレー、カツカレー、エビフライカレーが美味しい【珈穂音】(カレー/新宿三丁目)

ほかにボリュームたっぷりの「カツカレー」(830円)や「海老フライカレー」(880円)も。 ※ランチタイム有


1日1000人以上が利用するという人気カレー店(カレー/新宿)

1日1000人以上が利用するという人気カレー店(カレー/新宿)

「カレーハウス 11イマサ」は1日1000人以上が利用するという人気カレー店。チキンやポーク、キーマなど全6種のルゥを置く。※ランチタイム有


ウォッカトニック|老舗バーが提供する名物2色カレー(カレー/西麻布)

ウォッカトニック|老舗バーが提供する名物2色カレー(カレー/西麻布)

「名物2色カレー」1500円は有名メニュー。左の黒いカレーは胡椒がピリッと利いた辛口、右の赤いカレーは玉ねぎの甘みが生きた甘口。


赤坂まるしげ 夢葉家|デキる酒場はカレーが旨い!(カレー/赤坂)

赤坂まるしげ 夢葉家|デキる酒場はカレーが旨い!(カレー/赤坂)

「牛すじカレーライス」850円は常連にも人気の〆メニュー。2日間煮込むことで牛すじと野菜の旨みが溶け合い、どこまでも柔らかく包み込むような印象に。


タフィア|カリブの郷土料理「コロンボ」が看板メニュー(カレー/西麻布)

タフィア|カリブの郷土料理「コロンボ」が看板メニュー(カレー/西麻布)

ラムバー「タフィア」には、カリブの郷土料理”コロンボ”がある。豚肉と野菜をスパイスで煮込み、ご飯を添えたその姿はどう見てもカレー(「コロンボはカレーじゃありません」by店主の主張)。普通のカレーに飽きたら是非こちらへ。


glow|深夜にガッツリカレー!素朴だが程よくスパイシー(カレー/目黒)

glow|深夜にガッツリカレー!素朴だが程よくスパイシー(カレー/目黒)

名物の「特製カレーライス」900円は、見た目地味だが香味野菜の旨みが溶け込んだとろける旨さで、食べるとクセになる。完成までに3日間かかる自慢料理だ。


ランキング


>>総合人気ランキング