MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
ステーキ

ステーキ

ステーキのグルメ記事一覧ページです。人気グルメ情報誌の覆面調査で発見したステーキのお店を紹介しております。

ステーキのグルメ記事一覧

表示順:
秋葉原の「トゥッカーノ グリル 秋葉原2号店」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。ジュウジュウと音を立てる鉄板の上には、牛・豚・鶏、さらにハンバーグ・リングイッサと美味なる肉が勢揃い。特に牛はレアに近く、鉄板の上でひっくり返し、好みの焼き加減にできるという楽しさ付きだ。[住所]東京都千代田区外神田3-4-16
更新: 2018-11-03 09:07:46
グルメライターが渋谷のステーキ店[PEKO CISE(ペコシセ)]を実食レポート。近年牛肉は、上品な脂身を持つきめ細かいサシが好まれている。そんななか、奥渋谷にオープンした『PEKO CISE』で提供する牛肉は、北海道・十勝の雄大な自然で育てられた「十勝大平牛」。[住所]東京都渋谷区神山町4-18
更新: 2018-12-04 16:53:22
THE OLD STATION(オールドステーション)/ステーキ/東京駅|徹底管理のドラフトビールを提供するビアホール。華やかな香りと甘み、最後のコクが魅力の限定醸造「アルト」をはじめ、6種類のビールが揃う。
更新: 2018-06-20 12:00:36
 牛肉を豪快かつリーズナブルに味わいたい! そんな願いをかなえるのが2016年にオープンしたこちらの肉バルだ。
更新: 2018-01-30 18:00:00
 恵比寿で20年続く家庭的な雰囲気の鉄板焼き店。勝浦で精肉店も経営する店主の府川さんが選び抜いた上質な牛肉を、目の前の鉄板で焼き上げてくれる。
更新: 2018-02-22 08:50:10
[ル・モンド 下北沢店]は平成元年に創業した新宿西口で行列を作るステーキ専門店が、3年前にこの2号店をオープンした。オーストラリア産の厳選した牛肉を使用するステーキは、リブロース、ヒレ、サーロインの3種類。[交通アクセス]京王井の頭線ほか下北沢駅北口から徒歩3分
更新: 2018-09-15 21:07:36
 明治13年創業のすき焼きの老舗。その地下1階では昼のみ営業するカウンターだけのカジュアルなレストランを構えている。
更新: 2018-01-30 07:00:00
 メンチカツで有名な精肉店『さとう』が店舗の2階で営むステーキハウス。一流の目利きであるオーナーが、みずから市場に足を運んでセリ落とし、脱骨、そして肉の成形まで一貫して自社で行う。
更新: 2018-01-29 21:00:00
[ハンバーグ&ステーキ 腰塚]は東京食肉市場で仲卸会社も営む精肉店『千駄木腰塚』とタッグを組んだハンバーグ&ステーキ専門店、長年の経験で培われた熟練の目利きによって仕入れる黒毛和牛を使ったステーキやハンバーグを手頃な価格で楽しませてくれる。[交通アクセス]東急東横線ほか自由が丘駅正面口から徒歩1分
更新: 2018-09-15 21:11:18
 肉を塊で焼き、食べごろになった部分を客前で切り落とし堪能させる、ブラジル流のステーキ“シュハスコ”を楽しめるのがこちら。焼くのは牛赤身肉(主にイチボ)のほか、豚肉、鶏肉、ソーセージまであり、全種を味わっても良いし、ひたすらに牛肉という食べ方も大丈夫。
更新: 2018-07-03 19:07:38
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt