MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

銀座一丁目グルメ

銀座一丁目グルメのグルメ記事一覧

表示順:
「鮨処 銀座 福助」は鮮魚問屋直営だけあり、精選されたネタを揃え、舌の肥えた銀座の客たちも納得の寿司を提供。さらにより良い素材を求め、大分の漁協や勝浦の漁師などともタッグを組むなど、美味しさへの探求を続けている。
更新: 2018-05-31 21:00:00
 霜降りの厚切り肉を頬張ると、飛騨牛特有の濃厚なコクがジュワリ。これに自家製豆腐、盛りだくさんの野菜サラダやデザートなどが付く充実の内容だ。
更新: 2018-01-15 12:00:00
オープン以来、サラダ&フルーツブッフェ付きのパスタランチがじわじわと人気沸騰中の銀座の「ヴィラッツァ ドゥエ」。その秘密はパスタの確かな味わいはもちろんのこと、ブッフェに並ぶ野菜の美味しさにもある。シェフの出身地の広島野菜も使用し品質のよさは抜群。[交]地下鉄有楽町線銀座一丁目駅10番から徒歩2分 ※ランチタイム有
更新: 2017-12-20 15:48:10
昼はスパゲティミートソース1本で勝負する専門店、夜は自然派のビオワインに特化したビストロという業態がユニーク。ランチのミートソースは並盛500円からと極めて良心的だが、侮るなかれ、味はかなりの本格派だ。スパゲティミートソース専門 ミートボーイズ 野性派[交]地下鉄有楽町線銀座一丁目駅6番出口徒歩1分 ※ランチタイム有
更新: 2017-12-20 15:48:10
味噌文化の名古屋のかつ丼はやはり味噌仕立て。「矢場とん 東京銀座店」は、地元で「味噌かつといえば矢場とん」と言われるほどメジャーな名古屋発の店。[アクセス]地下鉄有楽町線銀座一丁目駅11番出口から徒歩1分 ※ランチタイム有
更新: 2017-12-20 15:48:12
国産黒毛和牛を贅沢に使った激旨メンチカツを求めて行列ができる「吉祥寺さとう」のテイクアウトのみの2号店。ここではお弁当の「ビーフカレーライス」にメンチカツをトッピングできる。[交]地下鉄有楽町線銀座一丁目駅11番出口から徒歩4分、都営浅草線宝町駅A3出口から徒歩5分 ※ランチタイム有
更新: 2017-12-20 15:48:13
高知県のアンテナショップ「TOSA DINING おきゃく」。高知名物・鰹はもちろん、皿鉢料理といった伝統的な料理から、高知の食材を活かしたイタリア料理まで、“現代高知”の味が集結。[交]地下鉄有楽町線銀座一丁目駅3番出口から徒歩1分 ※ランチタイム有
更新: 2018-08-30 16:37:40
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt