池袋グルメ

人気グルメ情報誌の覆面調査で発見した、周辺に有名な「東武百貨店」、「西武百貨店」、「サンシャイン水族館」などがある池袋エリアの本当に旨い店、厳選のおすすめランチ、ディナー情報です。池袋のハンバーガー、居酒屋、洋食、やきとん、ラーメン、ハンバーグなどから池袋のランチ情報まで、とっておきのおすすめグルメ情報のページです。掲載店舗は池袋の萬屋松風、池袋のやきとんのみつぼ、池袋のキッチン チェックなど。


池袋グルメのグルメ記事一覧

ならや|知っておくと重宝する!創業時から人気のカレー南蛮そば(そば/池袋)

ならや|知っておくと重宝する!創業時から人気のカレー南蛮そば(そば/池袋)

 33年前の創業時から根強い人気を誇るのが、カレー南蛮だ。ひと口目は甘いと感じるが、徐々にスパイスの複雑な辛みが広がって、パンチが利いたダシの鰹風味が溶け合い、まろやかな味へと変化する。


鮨 てつ也(寿司/池袋)|江戸前の技と旬を堪能できるコース

鮨 てつ也(寿司/池袋)|江戸前の技と旬を堪能できるコース

若き店主・中村哲也さんは、池袋東口の人気店『幸ちゃん寿司』などで修業後、北口のはずれにこの店を開いた。毎朝築地に足を運んで仕入れる天然ものを中心としたネタは、常時約20種類ほどを揃え、江戸前の丁寧な仕事を施し、訪れる客を愉しませてくれる。


UOK|5口で完食〆に最適の「絶品カレー」(居酒屋/池袋)

UOK|5口で完食〆に最適の「絶品カレー」(居酒屋/池袋)

 池袋北口のビルの奥にあるカウンターだけの小さな居酒屋。提供する肴も小ぶりでその多くが500円以下ということもあって、連夜ひとり飲みの酔客で賑わう。


池袋在住ライターの「池袋栄町通りグルメ」

池袋在住ライターの「池袋栄町通りグルメ」

サンシャインシティ60通りの一角にある高いビルに囲まれたグルメ楽園「栄町通り」は、戦後の飲み屋街の雰囲気を残した80mほどの一本道。小規模ながらも、老舗から個性的な新店までさまざまな店があって面白い。


池袋の絶品串!教えたくないけど自慢したくなる知る人ぞ知るお店|風林火山(焼き鳥/池袋)

池袋の絶品串!教えたくないけど自慢したくなる知る人ぞ知るお店|風林火山(焼き鳥/池袋)

こんなが店が隠れているから、池袋は侮れない。この地で45年を数え、「騒がしいお客はキライよっ」と言い放つツンデレの女将さんと、黙々と串を焼くご主人で切り盛り。


池袋で「三陸のカキ」と宮城県産「漢方和牛」の二枚看板で勝負|漢方和牛とかき小屋 四喜(居酒屋/池袋)

池袋で「三陸のカキ」と宮城県産「漢方和牛」の二枚看板で勝負|漢方和牛とかき小屋 四喜(居酒屋/池袋)

築74年の古民家は、1階から3階までゴキゲンな活気であふれている。代表の古川さんをはじめ、スタッフは東北出身者が中心。三陸の漁師から直送されるカキと、宮城県産のブランド牛「漢方和牛」の二枚看板で勝負する。


池袋屈指の人気バーで上質な音と空間を楽しむ|BAR SORA(バー/池袋)

池袋屈指の人気バーで上質な音と空間を楽しむ|BAR SORA(バー/池袋)

吹き抜けの天井にほの暗い照明、アンティーク調の家具がムード満点。質の良いスピーカーから聴こえてくる、60~80年代ロックのレコード音も心地よい。


トマト・トマト・デ・ルーチェ(パスタ/池袋)|トマトの奥深さを知るアフリカ流イタリアン

トマト・トマト・デ・ルーチェ(パスタ/池袋)|トマトの奥深さを知るアフリカ流イタリアン

腕をふるうのは、ナイジェリア出身のアモビさん。パスタやピザ、メインディッシュまで、すべてにトマトを使った個性派イタリアンが楽しめる。


タカセ 池袋本店 2階喫茶室|パンもコーヒーもお代わり自由老舗の太っ腹モーニング(喫茶店/池袋)

タカセ 池袋本店 2階喫茶室|パンもコーヒーもお代わり自由老舗の太っ腹モーニング(喫茶店/池袋)

池袋界隈で『タカセ』を知らない人がいたらモグリです。パンと洋菓子を作り続けて約100年。


池袋で指折りの老舗喫茶店で食す素朴なウマさのナポリタン|フラミンゴ(喫茶店/池袋)

池袋で指折りの老舗喫茶店で食す素朴なウマさのナポリタン|フラミンゴ(喫茶店/池袋)

池袋駅西口を出てすぐの好立地で、半世紀も前から営業を続けるこの街でも指折りの老舗喫茶店だ。店内に入ると、そこにはビルの地下とは思えないほど広々とした空間が広がっている。


串揚げとワイン 源|薄衣をまとったあっさり軽い串揚げを厳選した自然派ワインと共に(串揚げ/池袋)

串揚げとワイン 源|薄衣をまとったあっさり軽い串揚げを厳選した自然派ワインと共に(串揚げ/池袋)

“カラダを作る「みなもと」”をテーマに掲げ、確かな食材を使用した串揚げを、ソムリエでもある店長が厳選した100種類以上もの自然派ワインと共に楽しめる。生パン粉をまとわせヒマワリ油で揚げた串は、素材の風味がダイレクトに舌に伝わるあっさりとした仕上がり。


やきとん ひなた 池袋店|やきとんにベストマッチ!最新焼酎の爽快な味わい(焼きとん/池袋)

やきとん ひなた 池袋店|やきとんにベストマッチ!最新焼酎の爽快な味わい(焼きとん/池袋)

 朝締めの新鮮なモツの炭火焼きをメインに、こだわりの食材を使った多彩なメニューで人気を博す1軒。若い女性が気軽に通える雰囲気も魅力で、進化した“ネオやきとん店”と言えるだろうか。


ひとり焼肉 美そ乃(焼肉/池袋)|カウンターで堪能する黒毛和牛の55の旨さ

ひとり焼肉 美そ乃(焼肉/池袋)|カウンターで堪能する黒毛和牛の55の旨さ

池袋のひとり焼肉 美そ乃はカウンターのみで気軽に入りやすいことに加え、肉がひと切れからリーズナブルに楽しめるとあって(最安はガツ30円!)、連日ひとり客で賑わう。


黒毛和牛焼肉 ぜん 池袋駅前2号店|青竹網で焼き上げる ジューシーな焼肉(焼肉/池袋)

黒毛和牛焼肉 ぜん 池袋駅前2号店|青竹網で焼き上げる ジューシーな焼肉(焼肉/池袋)

池袋の黒毛和牛焼肉 ぜんは青竹網で焼くユニークな焼肉店。京都丹波産の真竹を網枠に組み込んだ特殊な竹網を使用。


すずめや(どら焼き/池袋)|生地はふんわり豆の自然な甘さを感じる正統派

すずめや(どら焼き/池袋)|生地はふんわり豆の自然な甘さを感じる正統派

北海道産小豆を使用した餡は、粒をしっかり残しながらも柔らかく、小豆の自然な風味を引き出している。生地は厚めでふんわり、しっとり。 ※ランチタイム有


名代たい焼 福よし(たい焼き/池袋)|たい焼きの看板とラーメンの暖簾を掲げる人気店

名代たい焼 福よし(たい焼き/池袋)|たい焼きの看板とラーメンの暖簾を掲げる人気店

池袋にある福よしのたい焼きのご紹介!たい焼きの看板とラーメンの暖簾を掲げる人気店。皮はお腹と背中がやや厚め。皮はふっくら厚め、餡はしっかり甘め※ランチタイム有


サンダーバードの「ポテサラ」(居酒屋/池袋)|鶏料理専門店ならではの燻製チキンが決め手

サンダーバードの「ポテサラ」(居酒屋/池袋)|鶏料理専門店ならではの燻製チキンが決め手

ちょこんと控えめな風貌ながら、口に入れると、自家燻製した鶏むね肉の旨みがじんわりするポテトサラダ。ジャガイモには滑らかさを出す生クリーム、そして隠し味に自家製の広島産レモンジャムを使う。


回転寿し トリトン|津軽海峡を越えずとも池袋にある北海道!(寿司/池袋)

回転寿し トリトン|津軽海峡を越えずとも池袋にある北海道!(寿司/池袋)

北海道観光をする内地の人間の多くが、その店に行くのを楽しみにしているとまで言われている北海道回転寿司の雄『トリトン』。だが都内でもまったく同じ味が楽しめてしまうのだから、これぞ駅前留学ならぬ、美味なる都内北海道旅行といっても過言ではない。 ※ランチタイム有


アガリコの「ポテサラ」(ビストロ/池袋)|黄身とラー油をよ~く混ぜて召し上がれ

アガリコの「ポテサラ」(ビストロ/池袋)|黄身とラー油をよ~く混ぜて召し上がれ

池袋のアガリコの「ポテサラ」は黄身とラー油をよ~く混ぜて召し上がれ!お店はJR池袋駅西口より徒歩5分


要町駅の唸るラーメン、いま食べておきたい「麺処 篠はら」の「醤油そば」

要町駅の唸るラーメン、いま食べておきたい「麺処 篠はら」の「醤油そば」

要町駅の唸るラーメンは「麺処 篠はら(しのはら)」。東十条の人気店『麺処 ほん田』の一番弟子が独立!コンセプトは、「あっさりなのに、食べ応えのあるラーメン」。[アクセス]地下鉄有楽町線要町駅5番出口から徒歩4分


ランキング


>>総合人気ランキング