MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

神田グルメ

神田グルメのグルメ記事一覧

表示順:
とある調査によれば、男性にとってパスタはモノ足りないランチの代名詞なんだとか。しかし、そんなイメージを覆すのが、ボロネーゼ専門店によるこのひと皿。
更新: 2019-01-24 12:00:00
創業82年の老舗を切り盛りするのはフレンチで研鑽を重ねてきた3代目。「その経験を生かし、お酒に合うメニューを増やしたり、今のメニューも少し見直しています」というが、カツ丼は従来のままだ。
更新: 2018-12-03 18:00:00
横丁・立ち飲みなんでもござれのパラダイス!炭焼きのモクモクと漂う煙に、酔客の弾む声。平成の今でも昭和感が漂うガード下ですが、近頃は作られた”昭和レトロ”の酒場も増えています。そんななか、昔ながらの横丁や立ち飲み店を有する神田を巡りました。
更新: 2018-09-09 18:00:00
 この店は、通りすがりではなかなか見つけられない神田バル横丁の2階にある。スタイリッシュなカウンターで迎えてくれるのは、はんなりした美人女将の村岡さん。
更新: 2018-06-07 21:00:00
「神田 江戸ッ子」は神田で60年続く町の寿司屋が経営する回転寿司店。毎朝築地へ直接仕入れに行く真面目さが魅力だ。
更新: 2018-06-05 18:00:00
「にほんしゅ ほたる」では全国の銘酒が常時50種ほど、さらに店内にある2つのタンクでつくる自家製どぶろくも味わえる、都内唯一の“日本酒ブルワリーパブ”だ。このどぶろく、山田錦を50%の精米歩合で仕込み、さらにもろみをミキサーにかけているので実になめらか、かつフレッシュな酸味と発泡が心地いい。
更新: 2018-06-03 17:50:34
神田エリアの寿司店「鮨 はし本」のおすすめメニューのグルメ取材記事と写真のページ。神田多町で11年続いた人気店「磯はな 神田店」が2017年8月、内神田の路地裏に移転。店名も内装も新しくなり、リニューアルオープンした。
更新: 2018-09-26 19:09:59
おとなの週末「昭和な酒場で呑む!」特集掲載店舗。昭和39年の創業。刺身をはじめ、揚げ物、焼き物などの一品料理が種類豊富に揃っており、どれもリーズナブル。
更新: 2018-05-22 18:00:00
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt