神田グルメ

人気グルメ情報誌が覆面調査で発見した、神田神社、神田祭で有名な神田エリアの本当に旨い店、おすすめのグルメ情報です。神田のとんかつ、牛かつ、カツサンド、洋食、ビアバー、焼肉、ラーメン、バーなどから神田のランチ情報までとっておきのおすすめグルメ情報のページです。掲載店舗は神田のポンチ軒、神田の勝漫、神田の焼肉 ゑびす本廛、神田の香川一福など。


神田グルメのグルメ記事一覧

五ノ神水産(ラーメン/神田)|まさに“飲む銀ダラ”!レンゲが止まりません

五ノ神水産(ラーメン/神田)|まさに“飲む銀ダラ”!レンゲが止まりません

 身の付いた生の銀ダラの中骨を大量に使い、旨みを濃縮。“飲む銀ダラ”ともいうべき唯一無二の味わいは、好みこそ分かれるものの、圧倒的なインパクトで多くの胃袋をつかんでいる。


味坊(中華料理/神田)|しなやかなじゃがいもの旨さに脱帽

味坊(中華料理/神田)|しなやかなじゃがいもの旨さに脱帽

じゃがいも料理は寒い地方に名物が多いが、店主・梁さんの出身地である中国東北部もじゃがいもをよく食べる。麺のようにごく細に切ったじゃがいもをさっと湯通しして炒めた「じゃがいもの家庭風炒め」は、まさに家庭の味。


俺の肉(焼肉/神田)|神田の路地裏で焼肉の名店発見!メディア初登場の激旨肉

俺の肉(焼肉/神田)|神田の路地裏で焼肉の名店発見!メディア初登場の激旨肉

俺の肉の店名の由来は「お客さんが『それ俺の肉ッ!』と奪い合うほど旨い肉を提供したい」という店主・木村さんの思いから。フレンチの肉料理担当で牛やジビエなどあらゆる食材を扱ってきた経験を生かし、焼肉店で修業した末に独立を果たした実力派だ。


神田まつや|種ものの具をアテに江戸の庶民の粋な楽しみ(そば/神田)

神田まつや|種ものの具をアテに江戸の庶民の粋な楽しみ(そば/神田)

 蕎麦前について尋ねるなら、やはりここ『神田まつや』を置いてほかにないだろう。明治17年創業の老舗にして、庶民的ながらも粋な風情は今も変わることがない。かの池波正太郎がひいきにして通ったことでも有名だ。


レトロ喫茶めぐり「珈琲専門店 エース」|(珈琲店/神田)

レトロ喫茶めぐり「珈琲専門店 エース」|(珈琲店/神田)

おとなの週末「中央線レトロ喫茶めぐり」特集掲載店舗。昭和46年創業の神田『エース』はデジタル化した現代とは一線を画すほっこり空間。


神田よしかめ(寿司/神田)|もはや専門店レベル巻き物だけで70種類置く店があった

神田よしかめ(寿司/神田)|もはや専門店レベル巻き物だけで70種類置く店があった

全70種類の巻物を324円から提供している。細巻から太巻、押し寿司などバラエティ豊か。


ブラッスリーザンの「ポテサラ」(ビストロ/神田)|ガツンと骨太な味わいで女ゴコロをわし掴み

ブラッスリーザンの「ポテサラ」(ビストロ/神田)|ガツンと骨太な味わいで女ゴコロをわし掴み

ブラッスリーザンの「ポテサラ」はガツンと骨太な味わいで女ゴコロをわし掴み。お店はJR神田駅南口より徒歩1分。


次郎長寿司(寿司/神田)|これぞ高架下! 昭和情緒をたっぷり残す味わい深い老舗

次郎長寿司(寿司/神田)|これぞ高架下! 昭和情緒をたっぷり残す味わい深い老舗

 寿司屋の激戦区・神田の高架下の中でも昭和22年創業と一番の老舗で、通好みの店がこちら。少し奥まった場所にあり、隣接のスナックから漏れ聞こえるカラオケのBGM付き。


TOKIO(ハンバーグ/神田)|伊万里牛100%の極上バーグを塩で堪能したい

TOKIO(ハンバーグ/神田)|伊万里牛100%の極上バーグを塩で堪能したい

 A4・A5ランクの伊万里牛のみを使用したハンバーグが看板メニュー。パテには毎朝店で挽く新鮮なミンチ肉を使用。※ランチタイム有


炭焼き&WINE 利三郎|季節の食材に合わせたベストなワインを品揃え(ビストロ/神田)

炭焼き&WINE 利三郎|季節の食材に合わせたベストなワインを品揃え(ビストロ/神田)

ワイン好きに知られる『遠藤利三郎商店』が新店舗を誕生させた。今回追求したのは炭焼き&ワイン。※ランチタイム有


味坊|庶民的な中華食堂でコップワインをグビッ!(中華料理/神田)

味坊|庶民的な中華食堂でコップワインをグビッ!(中華料理/神田)

JRの高架下に店を構える中華食堂兼居酒屋。店を訪れていた、日本における自然派ワインの第一人者・勝山晋作氏のすすめで、5年前からワインをメニューに載せるように。※ランチタイム有


神田駅でいま食べておきたい!唸るラーメン「マニッシュ」の「塩生姜らー麺」

神田駅でいま食べておきたい!唸るラーメン「マニッシュ」の「塩生姜らー麺」

コンセプトは「飲んだ次の日に食べてほしいラーメン」。食欲のない日でも箸が進むよう、スープは鶏胴ガラとネギの青い部分のみでシンプルに炊き、脂っこくないすっきりとした味を目指した。


AKL ~カレーなる酒場~(カレー/神田)

AKL ~カレーなる酒場~(カレー/神田)

AKL ~カレーなる酒場~のカレーについてご紹介します。東京都千代田区神田司町2-10-19 ☎非公開 [営]11時半~14時、17時~21時(カレーライスがあるのは昼のみ) [休]土・日・祝 最寄駅は淡路町駅です。 ※ランチタイム有


しびれ担々麺と陳麻婆豆腐神田厨房|『赤坂四川飯店』仕込みの味をリーズナブルに提供(ラーメン/神田)

しびれ担々麺と陳麻婆豆腐神田厨房|『赤坂四川飯店』仕込みの味をリーズナブルに提供(ラーメン/神田)

 四川料理に欠かせない「漢源花椒」と呼ばれるしびれ感の強い四川山椒や中国唐辛子、中国醤油などで仕上げる本格派。パンチの利いた辛さの「子弾頭」、香りの強い「朝天唐辛子」の2種類の中国唐辛子に一味や韓国唐辛子などを加えて複雑な辛さに仕立てた手作りラー油は、玉ネギやセロリ、パクチー、花椒や八角などで香り付けした香味油をベースに使うので深みがある。 ※ランチタイムあり


本格派の英国ビアパブの「ジャハ・バー」(ビアバー/神田)※閉店

本格派の英国ビアパブの「ジャハ・バー」(ビアバー/神田)※閉店

「ジャハ・バー」は6月に開店14周年を迎えたばかり。イギリスのパブを思わせる活気ある雰囲気の中で、樽生からボトルビールまで約90種を楽しめる。


焼肉 ゑびす本廛|ブランド牛がたっぷりのる贅沢丼をお手頃価格で(焼肉/神田)

焼肉 ゑびす本廛|ブランド牛がたっぷりのる贅沢丼をお手頃価格で(焼肉/神田)

85年前に精肉店として創業。現在は3代目の兄弟ふたりで焼き肉店を営んでいる。コクと甘みが持ち味の常陸牛をたっぷりのせた丼が手頃な価格で味わえるとあって、ランチタイムには行列を作る人気ぶりだ。焼肉ゑびす本廛 (エビスホンジン)[交]JR山手線ほか神田駅北口から徒歩4分 ※ランチタイム有


クラフトマンズキッチン|クラフトバーボンと絶品豚肉料理をカジュアルに味わう(バル/神田)

クラフトマンズキッチン|クラフトバーボンと絶品豚肉料理をカジュアルに味わう(バル/神田)

牧場を経営する食品会社が母体だけあって、高品質な豚肉をリーズナブルに楽しめる店。ここで味わうべきは、50種以上の野菜や果物から作られる大高酵素を食べて育った、なでしこポーク。クラフトマンズ キッチン (CRAFTMAN'S KITCHEN)[交]JR・地下鉄銀座線神田駅北口から徒歩1分 ※ランチタイム有


レストラン七條|ストレートにカキの旨さが伝わる名店の味(洋食/神田)

レストラン七條|ストレートにカキの旨さが伝わる名店の味(洋食/神田)

かつて神保町にあった洋食&フレンチの名店が2013年に神田に移転。旧店舗時代から変わることなくファンを魅了している。レストラン七條 (シチジョウ)[交]都営新宿線小川町B6出口から徒歩4分、JR線神田駅西口から徒歩5分 ※ランチタイム有


AKL ~カレーなる酒場~(カレー/神田)

AKL ~カレーなる酒場~(カレー/神田)

神田「AKL ~カレーなる酒場~」の店舗情報・記事一覧をご紹介します。


香川一福|本格派の天ぷらとカレーうどんにも注目(うどん/神田)

香川一福|本格派の天ぷらとカレーうどんにも注目(うどん/神田)

基本の「かけ」(小430円)や「ぶっかけ(小)」(480円) のほか、四谷の人気フレンチ『北島亭』と共同開発した、「カレーうどん」(小580円)も評判。牛骨ダシを加えた濃厚な味わいがやみつきに。カフェ風の明るい店内も◎。香川一福[交]淡路町駅 徒歩5分、小川町駅 徒歩5分、 神田駅 徒歩5分 ※ランチタイム有


ランキング


>>総合人気ランキング