レトロに関するグルメ記事


赤津加(居酒屋/秋葉原)|ずーっと飲んでいたい!昭和の雰囲気に酔える店

赤津加(居酒屋/秋葉原)|ずーっと飲んでいたい!昭和の雰囲気に酔える店

秋葉原の喧噪を抜け、目指すは粋な黒塀。そこだけ時が止まったかのような昭和の風が吹く店、それが『赤津加』だ。


成田酒店|昭和元年創業千住文化を広める酒屋(酒店/北千住)

成田酒店|昭和元年創業千住文化を広める酒屋(酒店/北千住)

 ベルギービールなど多種揃うが、特に強いのは日本酒。店舗の奥には火入れ専用の酒保冷室があり、徹底した温度管理を行う。


創作居酒屋 いぶき|古民家をリノベーションした一軒家居酒屋(居酒屋/北千住)

創作居酒屋 いぶき|古民家をリノベーションした一軒家居酒屋(居酒屋/北千住)

 北千住では古い建物の良さを活かした、リノベーション系の飲食店もよく見られる。いぶきでは個人住宅だった外観をほぼ残し、内装の梁もそのまま。


元祖 平野屋|手焼きせんべいの元祖!155年も続く老舗(和菓子/北千住)

元祖 平野屋|手焼きせんべいの元祖!155年も続く老舗(和菓子/北千住)

 聞いてびっくり、創業は幕末の文久2年(1862)。初代が売れ残っただんごを伸ばして焼いて売ったものを参考にして作りあげたのが始まりで、いわゆる「お醤油味で平たいせんべい」が日本に広まったのは、ここ平野屋がきっかけだとか。


加藤商店|都内に数件残る今や希少な“いり豆屋”(テイクアウト・手土産/北千住)

加藤商店|都内に数件残る今や希少な“いり豆屋”(テイクアウト・手土産/北千住)

 昭和5年(1930)に創業し、3代続くいり豆屋。釘を使わない木製ケースは今でも現役で豆を湿気から守る。


居酒屋 かえる|学園通りにある大人のくつろぎスペース(居酒屋/北千住)

居酒屋 かえる|学園通りにある大人のくつろぎスペース(居酒屋/北千住)

 開業20年目と千住史は浅めだが、店主夫婦の出身の山形と熊本の名物が食べられ地元民にも愛される店。江戸期の千住は東北との旅の拠点で、店主・高橋和秋さんは親しみを覚え店を開いたとか。


千住宿 珈琲物語|器と香りを楽しむ大人のコーヒー空間(珈琲店/北千住)

千住宿 珈琲物語|器と香りを楽しむ大人のコーヒー空間(珈琲店/北千住)

 店内で生豆から自家焙煎した珈琲豆を使い、まろやかで贅沢な香りのコーヒーが味わえる。大正ロマン風の内装にカップや食器もマッチ。


オンリー(喫茶店/南千住)|昭和の空気がそのまんま!時間が止まった純喫茶

オンリー(喫茶店/南千住)|昭和の空気がそのまんま!時間が止まった純喫茶

 看板キャッチコピーは「魔性の味」。昭和45年(1970)創業で、手書きフォントの店名が印刷されたカップやお皿も当時のまま。


トゲトゲしたら、中央線喫茶でまずひと休み【中央線】レトロ喫茶めぐり(喫茶店/東京)

トゲトゲしたら、中央線喫茶でまずひと休み【中央線】レトロ喫茶めぐり(喫茶店/東京)

本誌ライターMARIEが往く中央線レトロ喫茶めぐり。大都会のド真ん中を走る沿線でありながら、どこかスローで昭和な優しさが残る街が多く集う中央線。ずっと居たくなる、ちょっとレトロな喫茶店の宝庫です。


グルメライター一押し!ご褒美カツカレー|ナイアガラ(カレー/祐天寺)

グルメライター一押し!ご褒美カツカレー|ナイアガラ(カレー/祐天寺)

学生時代から自分へのご褒美はこのカツカレーと決めています。


画廊喫茶ミロ(喫茶店/御茶ノ水)|路地の奥に今も残された昭和を味わう

画廊喫茶ミロ(喫茶店/御茶ノ水)|路地の奥に今も残された昭和を味わう

駅前の細い路地に隠れるようにある「画廊喫茶ミロ」は創業1955年。先代から娘の清水京子さんへと受け継がれ、60余年を経て今なお懐かしい昭和の面影と味を留めている。


昭和レトロなゴージャス空間で純喫茶時間を|喫茶 丘(喫茶店/上野)

昭和レトロなゴージャス空間で純喫茶時間を|喫茶 丘(喫茶店/上野)

 アメ横の雑踏から階下に降りると、地下1〜2階に広がる空間はレトロな別世界。1964年の創業、そのまんま昭和のエアポケットに入ったような感覚で、純喫茶時間を楽しめる。


レトロ喫茶めぐり「物豆奇」|(珈琲店/西荻窪)

レトロ喫茶めぐり「物豆奇」|(珈琲店/西荻窪)

おとなの週末「中央線レトロ喫茶めぐり」特集掲載店舗。おすすめは「ソーダフロート」。運ばれてうっとり、ザクロシロップを使ったグレナデンソーダのピンク色に浮かぶ真っ白なアイス……。昭和50年から続くアンティークな内装の中で味わうと、さらに格別。


レトロ喫茶めぐり「ペペルモコ」|(珈琲店/高円寺)

レトロ喫茶めぐり「ペペルモコ」|(珈琲店/高円寺)

おとなの週末「中央線レトロ喫茶めぐり」特集掲載店舗。ぺペルモコ』はカウンターのみのお店で、笑顔が優しいママが約37年前からひとりで切り盛り


レトロ喫茶めぐり「名曲喫茶 ヴィオロン」|(珈琲店/阿佐ヶ谷)

レトロ喫茶めぐり「名曲喫茶 ヴィオロン」|(珈琲店/阿佐ヶ谷)

おとなの週末「中央線レトロ喫茶めぐり」特集掲載店舗。そして『名曲喫茶ヴィオロン』は、昭和55年から質の高いSP/LPレコードの音を伝え続ける希少な店。真空管アンプから伝わるクラシックは柔らかで、耳が疲れない。


レトロ喫茶めぐり「珈琲 タイムス」|(珈琲店/新宿)

レトロ喫茶めぐり「珈琲 タイムス」|(珈琲店/新宿)

おとなの週末「中央線レトロ喫茶めぐり」特集掲載店舗。パンのセットにつくポテトサラダは自家製で、ぽくぽくしたお芋とマヨネーズの酸味が絶妙。


レトロ喫茶めぐり「珈琲専門店 エース」|(珈琲店/神田)

レトロ喫茶めぐり「珈琲専門店 エース」|(珈琲店/神田)

おとなの週末「中央線レトロ喫茶めぐり」特集掲載店舗。昭和46年創業の神田『エース』はデジタル化した現代とは一線を画すほっこり空間。


次郎長寿司(寿司/神田)|これぞ高架下! 昭和情緒をたっぷり残す味わい深い老舗

次郎長寿司(寿司/神田)|これぞ高架下! 昭和情緒をたっぷり残す味わい深い老舗

 寿司屋の激戦区・神田の高架下の中でも昭和22年創業と一番の老舗で、通好みの店がこちら。少し奥まった場所にあり、隣接のスナックから漏れ聞こえるカラオケのBGM付き。


レコード人気も復活!レコード&LIVEが愉しめる おすすめ店 7軒【東京】

レコード人気も復活!レコード&LIVEが愉しめる おすすめ店 7軒【東京】

ふと目にした景色がスイッチとなって脳内に音楽がフラッシュバック…。体中を駆け巡るあの感じ、あぁ青春ですなぁ。今回はそんな、音楽が体中に染み付いた世代に贈りたい≪音楽企画≫。押し入れの中にしまい込んだレコードでも引っ張りだして、今宵あの音に酔いしれませんか? エリア:渋谷/大岡山/学芸大学/神保町/荻窪/新橋/千駄木


タバコの煙もインテリア!? レトロな喫茶店「珈琲タイムス」(喫茶店/新宿)

タバコの煙もインテリア!? レトロな喫茶店「珈琲タイムス」(喫茶店/新宿)

珈琲タイムスに入ると珈琲の香りとタバコの煙がブレンドされた匂いと、取り揃えらた新聞各紙がお出迎え。さらにケチャップたっぷりのナポリタンやマスタードの利いたホットドッグといったメニューも揃うとあって、ビジネスマンのほか、純喫茶ファンで終日にぎわう人気店だ。 ※ランチタイム有


ランキング


>>総合人気ランキング