MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

ホルモンに関するグルメ記事

表示順:
谷町筋沿いにある居酒屋「珠」は、開店からちょうど5周年。 創作料理がおすすめの居酒屋で、この近辺の住民や近隣で働く人たちに愛され、いつも人でごった返している。とくに、おススメの「ホルモン炒め」(580円)はマル秘レシピの、激ウマ料理だ……。
更新: 2019-03-18 16:05:00
笑い声がこだまするギュウギュウ詰めの店内では、夕刻が近づくと一人客が次々とやって来る。 西成にあるホルモン「マルフク」はホルモンが1人前140円という安さ。夕食のおかずに持ち帰る人がいるのだ……。
更新: 2019-01-25 16:10:00
カルビやホルモン類など、焼き物充実系の韓国料理店。写真のデジカルビは、スパイスの香り高い特製ダレにひと晩漬け込んで熟成させた豚肩ロースを、炭火で炙って食す。
更新: 2018-10-16 18:00:00
日本一忙しいといわれる、大行列のホルモン店がついに大阪へとやって来た。 それもB級グルメから話題のバルまで集う超激戦区の裏なんばに……。 「博多の店舗は8割が外国人。常に行列で24席しかないんですが、1日に400〜500人が来店します」(店長) 厨房はフル稼働。休んでいる暇さえないほど忙しいという……。
更新: 2018-10-20 08:59:35
ホルモンまさる(焼肉/三田)|開店と同時に、昼から肉を焼き焼きしたい猛者たちの行列ができる。ランチの「焼肉定食」で出される国産和牛は、30cm超の皿を覆い尽くす迫力の大判カルビ。
更新: 2018-05-06 19:11:00
海外からの観光客が激増する大阪では、通天閣のある新世界まで観光化が進行。西成らしい独特の風情が残るのは「あいりん地区」だけとなっている。 だが、このディープエリアを体感したいと考える若者たちを多く集め、それに合わせて数多くの飲食店もオープンしている……。
更新: 2018-05-01 08:32:00
吉祥寺の焼肉店「吉祥寺 ハモ肉」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真のページ。肉好きなら、この店を素通りできっこない。2016年に開店した『ハモ肉』は、ハーモニカ横丁で唯一の焼肉店。[住所]東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-8
更新: 2018-10-11 16:16:20
鮮度の良さがわかるぷりっぷりのホルモン串は162円~、「カイノミ」など希少部位(日替わり)は270円、サワー類は205円~という高コスパ。小岩店は今年2月オープン。
更新: 2018-03-14 11:02:16
下町うまいもん散歩 柴又特集掲載店。焼肉 木浦は柴又駅から帝釈天とは反対方向に歩くことしばし。住宅街に現れるその佇まいからしてただ者ではない風格。
更新: 2018-02-28 10:30:09
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt