うな重に関するグルメ記事


90年以上継ぎ足したタレでいただく上質のうなぎ|小川藤(うなぎ/川越)

90年以上継ぎ足したタレでいただく上質のうなぎ|小川藤(うなぎ/川越)

本川越駅から県道51号線を歩いていると、モワッとした煙が見える。近づくにつれ、香ばしい香りが漂う。香りの先は、老舗うなぎ店『小川藤』だ。


蒲焼とパリッと焼いた白焼きの「源平重」が人気|麻生屋本店(うなぎ/佐原)

蒲焼とパリッと焼いた白焼きの「源平重」が人気|麻生屋本店(うなぎ/佐原)

 小野川と利根川がぶつかる水門近くにある、創業200年近い老舗。蒲焼とパリッと焼いた白焼きを源平に見立てた「源平重」が人気だ。


行列必至の佐原の人気店の「極上うなぎ」は上品な甘さのタレでいただく|長谷川(うなぎ/佐原)

行列必至の佐原の人気店の「極上うなぎ」は上品な甘さのタレでいただく|長谷川(うなぎ/佐原)

 佐原駅にほど近い住宅地の中にある、江戸時代から続く老舗。照りが美しいうな重のタレは甘口だが、最上白味醂をたっぷりと使ったもので、後味は思ったよりも上品であっさり。


むさし家|創業明治5年!野趣あふれる「うなぎ」の醍醐味を満喫!(うなぎ/栃木)

むさし家|創業明治5年!野趣あふれる「うなぎ」の醍醐味を満喫!(うなぎ/栃木)

 創業明治5年で現代表のお母さんが五代目。使い込まれた調理場から供されるうなぎは野趣あふれる佇まい。


ふっくら肉厚のド迫力「うな重」|赤間屋(うなぎ/栃木)

ふっくら肉厚のド迫力「うな重」|赤間屋(うなぎ/栃木)

「赤間屋(あかまや)」の昔ながらの時間の流れを感じさせてくれる落ち着いた佇まいがいい。ふっくら肉厚でふんわりと蒸されたうな重は蓋を開けた瞬間におお!と言いたくなる迫力。


観光名所「喜多院」近く、老舗「東屋」の絶品のうな重|東屋(うなぎ/川越)

観光名所「喜多院」近く、老舗「東屋」の絶品のうな重|東屋(うなぎ/川越)

観光名所「喜多院」近くにある、明治元年創業の老舗「東屋(あずまや)」。炭で焼き上げるうなぎは、外側はパリッと香ばしく、中はふっくら。


創業から200年以上!味も歴史も随一の「うなぎの名店」|小川菊(うなぎ/川越)

創業から200年以上!味も歴史も随一の「うなぎの名店」|小川菊(うなぎ/川越)

「小川菊」の創業は文化・文政年間で200年以上の歴史を持つ、川越でいちばんの老舗だ。主に九州産の上質なうなぎを仕入れ、一子相伝で受け継がれたタレをまとわせながら、紀州備長炭で焼き上げる。


柴又 宮川(うなぎ/柴又)|見た瞬間に伝わる旨さ!からまるタレに溶ける中枢

柴又 宮川(うなぎ/柴又)|見た瞬間に伝わる旨さ!からまるタレに溶ける中枢

下町うまいもん散歩 柴又特集掲載店。重箱のフタを開け、そのふっくらと光り輝く蒲焼を見た瞬間、だれもがこの店の仕事の丁寧さに舌を巻くに違いない。さらにひと口食べれば、さっき巻かれた舌が今度は唸る!


川千家(うなぎ/柴又)|創業なんと250年柴又を見守る歴史の味

川千家(うなぎ/柴又)|創業なんと250年柴又を見守る歴史の味

下町うまいもん散歩 柴又特集掲載店。帝釈天参道で最大級の間口を誇る老舗川魚料理店。安永年間。


よし田(うなぎ/浅草橋)|鰻好きの私が、思い出すだけで垂涎してしまうほどお気に入りの店。

よし田(うなぎ/浅草橋)|鰻好きの私が、思い出すだけで垂涎してしまうほどお気に入りの店。

よし田では活きたまま仕入れる質の高い国産鰻を、注文後に割き始めるのが店主の信条だ。割きたて、蒸したて、焼きたての鰻重と、独創的な料理で贅沢な時を堪能してます。


撮り鉄の「食」の思い出(14) 江ノ電・鎌倉編 江ノ電「355」と絶品うな重/2013年撮影

撮り鉄の「食」の思い出(14) 江ノ電・鎌倉編 江ノ電「355」と絶品うな重/2013年撮影

映画「DESTINY鎌倉ものがたり」に出てくる現役の江ノ電「355」は、鉄道ファンに人気の車両です。この車両に乗って出かけた鎌倉、ちょっと頑張って絶品うな重に舌鼓をうってきました……。


観光特急しまかぜ|快適な座席と地元の食材を使った料理がお出迎え(レストラン/伊勢志摩)

観光特急しまかぜ|快適な座席と地元の食材を使った料理がお出迎え(レストラン/伊勢志摩)

今年サミットで賑わいを見せた伊勢志摩へ向かう観光特急しまかぜ。従来の大阪難波駅発と近鉄名古屋駅発に加えて、2014年からは京都駅からも賢島駅に向けて走り始めた。


「鰻処 とらじろう」は厳選うなぎを美味しく、安く堪能させる(うなぎ/大山)

「鰻処 とらじろう」は厳選うなぎを美味しく、安く堪能させる(うなぎ/大山)

「鰻処 とらじろう」は大山の地で開業して11年、うなぎをリーズナブルに楽しませてくれると地元客に愛される店。[交]東武東上線大山駅から徒歩7分 ※ランチタイム有


うなぎ 炙一徹(うなぎ/日比谷)|ブランドうなぎ「坂東太郎」を関西風〟地焼き"で香ばしさも満点

うなぎ 炙一徹(うなぎ/日比谷)|ブランドうなぎ「坂東太郎」を関西風〟地焼き"で香ばしさも満点

関西のご当地うなぎ飯。「うなぎ 炙一徹」はブランド養殖うなぎとして知られる「坂東太郎」専門の問屋が直営する。エサにアジやサバなどの青魚をまぜ長期育成することで、キメ細やかな身を持ち、サラリとした口どけの良い上質な脂がのる。[アクセス]地下鉄日比谷線ほか日比谷駅A4出口から徒歩2分 ※ランチタイム有


うなぎ藤田(うなぎ/白金台)|素材にこだわる浜松のうなぎ老舗が都心に出店!

うなぎ藤田(うなぎ/白金台)|素材にこだわる浜松のうなぎ老舗が都心に出店!

浜松に本店を構える老舗「うなぎ藤田」が白金台へ出店した。明治期に初代がうなぎの行商をはじめたのがこの店のルーツ。そのため素材には徹底したこだわりを持ち、使用するのは浜名湖産を中心とした特に質の高いうなぎのみ。[交]地下鉄南北線ほか白金台駅1番出口から徒歩5分 ※ランチタイム有


「人形町 梅田」の大関梅田丼(うなぎ/人形町)|梅の酸味とうなぎのコクが抜群の相性!

「人形町 梅田」の大関梅田丼(うなぎ/人形町)|梅の酸味とうなぎのコクが抜群の相性!

「人形町 梅田」は父から受け継ぎ、創業から約40年をむかえる。主に使用するのは脂ののった大振りの三河一色産。[アクセス]地下鉄日比谷線ほか人形町駅A5出口から徒歩1分※ランチタイム


小満津(うなぎ/東高円寺)|これぞ職人技!焼きを追求した「小満津」の“万遍返し”

小満津(うなぎ/東高円寺)|これぞ職人技!焼きを追求した「小満津」の“万遍返し”

かつて京橋にあり、政財界の重鎮や著名人が足しげく通った「小満津」。焼きの名人とまで謳われた店主の孫に当たるのが、前田治雄さんだ。その味を再現したいと、あえて同じ店名で店を開いたのが約35年前のこと。[交]地下鉄丸ノ内線東高円寺駅1番出口から徒歩5分 ※ランチタイム有


うなぎ料理 よね山(うなぎ/大崎広小路)|ご飯を覆う圧倒的ボリュームのうなぎに店主の心意気を知る

うなぎ料理 よね山(うなぎ/大崎広小路)|ご飯を覆う圧倒的ボリュームのうなぎに店主の心意気を知る

「うなぎ料理 よね山」は創業から約40年、昨年11月に大崎広小路駅に移転オープンした。使用するのは、産地を指定せず、店主自らの舌で確かめた身のしまりがよく、脂ののったうなぎのみ。[アクセス]東急池上線大崎広小路駅から徒歩1分、JR五反田駅から徒歩6分、大崎駅から徒歩6分 ※ランチタイム有


東京都内、ご当地うなぎ飯 厳選4店(うなぎ/東京)

東京都内、ご当地うなぎ飯 厳選4店(うなぎ/東京)

【名古屋のひつまぶし】【関西のうな重】【福岡のうなぎせいろ蒸し】の味を堪能!地域によって料理法や食べ方が異なるうなぎ。いろいろ食べ比べて好みの味を知るのもまた一興だ。エリア:渋谷/日比谷/赤坂 ※ランチタイム有


\夏の/うなぎ三昧 東京都内で厳選9店舗(うなぎ/東京)

\夏の/うなぎ三昧 東京都内で厳選9店舗(うなぎ/東京)

夏のうなぎ三昧特集では、本誌初登場の三ツ星店、東京都内の絶品店を厳選! エリア:白金台/東高円寺/大崎広小路/人形町/町田/大山/銀座/十条/椎名町 ※ランチタイム有


ランキング


>>総合人気ランキング