刺身に関するグルメ記事


至福の鯖百選[3] 水揚げの1パーセント! ミラクルな美味しさを堪能できる 「銚子極上さば料理祭」開催中!

至福の鯖百選[3] 水揚げの1パーセント! ミラクルな美味しさを堪能できる 「銚子極上さば料理祭」開催中!

サバ水揚げ量日本一を誇る千葉県銚子市。そのなかでも、最も脂がのった秋に水揚げされる、700グラム以上の大型サバが「銚子極上さば」。 漁獲量全体のたった1パーセントという貴重なサバがとことん楽しめる「第9回 銚子極上さば料理祭」が開催中……!


うどんの名店「長谷川」から暖簾分けした今大注目の新宿のうどん屋

うどんの名店「長谷川」から暖簾分けした今大注目の新宿のうどん屋

蔵出し和酒と江戸前天ぷら 甲州街道 賽(旧店名:武蔵野 はせがわ)|うどん好きならば、この店名にピンと来るだろう。大泉学園にある武蔵野うどんの名店『長谷川』から暖簾分けし、2016年にオープンした。


水天宮前の居酒屋『人形町 徳』の「伊勢うどん」は伊勢人の太鼓判付き!

水天宮前の居酒屋『人形町 徳』の「伊勢うどん」は伊勢人の太鼓判付き!

 割烹で修業した店主が開いた居酒屋で、伊勢うどんは30年前の開店当初からある人気メニュー。ランチでは小鉢やドリンクなどが付いた定食スタイルで楽しめる。


ビブグルマン常連の本店「根津 釜竹」にはない「うどん」が『慶』で味わえる!

ビブグルマン常連の本店「根津 釜竹」にはない「うどん」が『慶』で味わえる!

 言問通りにたたずむ、築100年以上の建物を改築したシックな風情の日本酒バー。軽やかな飲み口のものから、重厚感ある味わいのものまで、季節に合わせた約30銘柄を揃えている。


サクッ、ジュワッのとんかつをキレのある麦酒で流し込む!『巣鴨ときわ食堂』

サクッ、ジュワッのとんかつをキレのある麦酒で流し込む!『巣鴨ときわ食堂』

巣鴨の食堂「巣鴨ときわ食堂」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。巣鴨地蔵通りにて40年以上、「食事は楽しみ。美味しいものを毎日朝昼晩、手頃な価格で」(齊藤徳之代表)という思いが詰まった“食堂”だ。[住所]東京都豊島区巣鴨3-14-20


軽やかな酸味でグイグイ飲める恵比寿『魚屋きいもん』の生レモン割!

軽やかな酸味でグイグイ飲める恵比寿『魚屋きいもん』の生レモン割!

生搾りのレモン果汁が入った「生レモン割」(486円)のジャンボサイズが「ジャンレモ」。片手で持つのがやっとのボリューミーな一杯は1ℓサイズだが、軽やかな酸味でグイグイ飲める。


恵比寿それがし(恵比寿/居酒屋)ー「レモンサワー」にメロメロ!

恵比寿それがし(恵比寿/居酒屋)ー「レモンサワー」にメロメロ!

グルメライターが恵比寿の[恵比寿それがし]を実食レポート。何て麗しいレモンサワーだろう。酸味の爽快さも、心地よい甘みも、果実のフレッシュ感もあり、カクテルのようにバランスいい1杯だ。『恵比寿それがし』の旨さの秘密は自家製レモンシロップ。[住所]東京都渋谷区恵比寿西2-3-11


丸の内で豪華な刺身盛り定食が1200円!1000円以下のお値打ちランチも!

丸の内で豪華な刺身盛り定食が1200円!1000円以下のお値打ちランチも!

山陰海鮮 炉端かば 丸の内店(居酒屋/東京駅)見よ、この豪華な刺身盛りが、丸の内で1200円! 鳥取や島根の郷土料理がとことん味わえるこちらの居酒屋。


函館直送豪快な名物料理に連日満席の人気店|北国炉端 ときしらず(海鮮料理/八重洲)

函館直送豪快な名物料理に連日満席の人気店|北国炉端 ときしらず(海鮮料理/八重洲)

北国炉端 ときしらず東京駅八重洲のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真のページ。函館直送の鮮魚の刺身や時鮭(ときしらず)の炉端焼きなど、豪快な見た目にアッと驚く名物料理が満載。定番の刺盛りは1人前500円~の安さにも恐縮するが、感心するのは値段以上の旨さだ。


米食米酒 穂のか(和食/武蔵小山)|稀少な日本酒ばかり!ふっくら土鍋が旨い!

米食米酒 穂のか(和食/武蔵小山)|稀少な日本酒ばかり!ふっくら土鍋が旨い!

武蔵小山エリアの和食店「米食米酒 穂のか」のおすすめメニューのグルメ記事と写真のページ。ビールも焼酎も置かない、まごうことなき日本酒の専門店。しかも、揃えているのは有名銘柄ではなく、世にあまり出ていない稀少酒ばかりと酒飲みの心をくすぐってくれる。


三越前にひたすら米の旨さを追求する米が主役の和食店。

三越前にひたすら米の旨さを追求する米が主役の和食店。

日本橋 米祥(こめしょう)和食/三越前|食感や香りなど味わいの異なる、5種類のブランド米を常時用意する、米が主役の和食店だ。ひたすら米の旨さを追求した炊き方は、自宅では真似のできないプロの技。


吉祥寺の住宅街に佇む一軒家のお忍び蕎麦居酒屋

吉祥寺の住宅街に佇む一軒家のお忍び蕎麦居酒屋

晩酌や 月(バンシャクヤ ツキ)そば/吉祥寺|ここは吉祥寺の住宅街に佇む一軒家の蕎麦居酒屋。紺の暖簾をくぐれば、小さな池のある庭が見えてくる。


中野 いざ宵(そば/中野)|厳選した日本酒と創作蕎麦が楽しめる店

中野 いざ宵(そば/中野)|厳選した日本酒と創作蕎麦が楽しめる店

中野エリアのそば屋「中野 いざ宵」のグルメ記事とおすすめメニューの写真。宵昭和30年に創業した杉並の蕎麦店「まん月」が、中野駅至近にオープンさせた。保冷庫に並ぶのは、全国から厳選した日本酒の1升瓶。


月島で島根の美酒を立ち飲み|つねまつ久蔵商店(居酒屋/月島)

月島で島根の美酒を立ち飲み|つねまつ久蔵商店(居酒屋/月島)

月島エリアの立ち飲み居酒屋「つねまつ久蔵商店」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。意外と知られていないが島根県は酒処。「人口に対する酒蔵の数が多く、一人当たりの日本酒を飲む量は全国で3本の指に入るんです」というのはオーナーの常松さん。[住所]東京都中央区月島1-6-12


神田で自家製どぶろくと銘酒の飲み放題!|にほんしゅ ほたる(日本酒バー/神田)

神田で自家製どぶろくと銘酒の飲み放題!|にほんしゅ ほたる(日本酒バー/神田)

「にほんしゅ ほたる」では全国の銘酒が常時50種ほど、さらに店内にある2つのタンクでつくる自家製どぶろくも味わえる、都内唯一の“日本酒ブルワリーパブ”だ。このどぶろく、山田錦を50%の精米歩合で仕込み、さらにもろみをミキサーにかけているので実になめらか、かつフレッシュな酸味と発泡が心地いい。


三ぶん 離亭|銀座の人気立ち飲みが手がけた着席スタイルの離れ(居酒屋/東銀座)

三ぶん 離亭|銀座の人気立ち飲みが手がけた着席スタイルの離れ(居酒屋/東銀座)

銀座の人気立ち飲み『三ぶん』が離れを開店。こちらはゆっくり飲んでもらおうという着席スタイルで、しかもハイクオリティな料理は内容も価格も立ち飲みとほぼ共通というから見逃せない。


舌の肥えた銀座の客たちも納得の寿司|鮨処 銀座 福助 本店(寿司/銀座一丁目)

舌の肥えた銀座の客たちも納得の寿司|鮨処 銀座 福助 本店(寿司/銀座一丁目)

「鮨処 銀座 福助」は鮮魚問屋直営だけあり、精選されたネタを揃え、舌の肥えた銀座の客たちも納得の寿司を提供。さらにより良い素材を求め、大分の漁協や勝浦の漁師などともタッグを組むなど、美味しさへの探求を続けている。


昭和な酒場で呑む!神田の「大観」を紹介

昭和な酒場で呑む!神田の「大観」を紹介

おとなの週末「昭和な酒場で呑む!」特集掲載店舗。昭和39年の創業。刺身をはじめ、揚げ物、焼き物などの一品料理が種類豊富に揃っており、どれもリーズナブル。


三宿の寿司 えん(寿司/池尻大橋)|至高の寿司をお手頃に!

三宿の寿司 えん(寿司/池尻大橋)|至高の寿司をお手頃に!

時に寿司屋のカウンター内は職人の舞台のようだと表現されるが、美しい国産檜のコの字風が目を引く「三宿の寿司 えん」もそう。ネタ箱には調理を待ちわびる飛び切りの天然物が並び、美味しく魅せるよう配した温かみのあるライト、そして何よりこの舞台で繰り広げられる若き大将の所作と接客が清々しく、客を心から楽しませる。


赤坂[割烹 一休]の[和食 ランチ]のグルメ記事

赤坂[割烹 一休]の[和食 ランチ]のグルメ記事

赤坂といえばもともと和食のレベルが高いエリア。[割烹 一休]はガラリと引き戸を開けて入る、趣ある小さな割烹。


ランキング


>>総合人気ランキング