浅草駅に関するグルメ記事


開店と同時に行列、並んでも絶対に食べたいどら焼き|亀十(どら焼き/浅草)

開店と同時に行列、並んでも絶対に食べたいどら焼き|亀十(どら焼き/浅草)

90年以上の歴史を持つ老舗。目当ては開店と同時に行列ができる1日約3000個売れるフワ甘食感のどら焼き。


「たかがたい焼き、されどたい焼き」が信条。|たい焼 写楽(たい焼き/浅草)

「たかがたい焼き、されどたい焼き」が信条。|たい焼 写楽(たい焼き/浅草)

浅草生まれの店主が焼くこだわりのたい焼き、地元で洋品店を営んだ後、某たい焼き専門店で修業を積んだ店主の吉野喜一郎さん。こだわりは、その時々で良い物を厳選する小豆。 ※ランチタイム有


極ウマの団子は甘さ控えめ何本でもいける|よ兵衛 本店(団子/浅草)

極ウマの団子は甘さ控えめ何本でもいける|よ兵衛 本店(団子/浅草)

創業は31年前、生粋の浅草っ子である女将の竹山智子さんが、揚げ餅と団子の店を開いたのが始まり。若い人や外国人にも人気の団子は栃木県産のコシヒカリを玄米から挽いて搗いているのでコシが強い。 ※ランチタイム有


絶品たい焼きは時間をかけて作った自家製の餡と薄パリ皮|浅草浪花家(たい焼き/浅草)

絶品たい焼きは時間をかけて作った自家製の餡と薄パリ皮|浅草浪花家(たい焼き/浅草)

店主の安田亮介さんは、麻布十番の「浪花家総本店」で5年間修業。自慢は本店ゆずりの餡。 ※ランチタイム有


浅草梅園 本店(ぜんざい/浅草)|老舗ならではのしっかり甘い正統派の味

浅草梅園 本店(ぜんざい/浅草)|老舗ならではのしっかり甘い正統派の味

 名物の粟ぜんざいが、いつからあるのかは、「史料が震災や戦争で焼けてしまったのでわからない」(営業主任の板谷厚昭さん)が、「先代が試行錯誤しながら作り上げた」というから、“元祖”であるのは確かだろう。 ※ランチタイム有


冬場は予約で満席!京都のもつ鍋人気店が東京に進出|京もつ鍋 亀八(もつ鍋/浅草)

冬場は予約で満席!京都のもつ鍋人気店が東京に進出|京もつ鍋 亀八(もつ鍋/浅草)

まるごとにっぽん4Fレストラン街の三ツ星店。冬場は予約でいつも満席という京都の人気店が東京に進出。京もつ鍋 亀[交]つくばエクスプレス浅草駅A1出口から徒歩1分


100年前から愛され続けるあんこスイーツ|デンキヤホール(喫茶店/浅草)

100年前から愛され続けるあんこスイーツ|デンキヤホール(喫茶店/浅草)

創業は日露戦争の前年。元々は電気屋だが、いざとなっても女性だけで商いができるよう、喫茶も併業したのがルーツ。 ※ランチタイム有


今日のランチは浅草のココ!大黒家の天丼|ちょっと辛めのタレと香りに海老が引き立つ

今日のランチは浅草のココ!大黒家の天丼|ちょっと辛めのタレと香りに海老が引き立つ

大黒家 天麩羅は(丼/浅草)創業明治20年、当代とって四代目の老舗。浅草は伝法院通りにある生粋の江戸前海老天丼だ。※ランチタイム有


今日のランチはココ!下町天丼 秋光の天丼(丼/浅草)|素材に妥協なし旬が集結した心意気の天丼!

今日のランチはココ!下町天丼 秋光の天丼(丼/浅草)|素材に妥協なし旬が集結した心意気の天丼!

 創業明治22年の『土手の伊勢屋』五代目を襲名した谷原秋光さんが独立。なかでも五代目天丼はもとは限定裏メニューで、築地で仕入れた旬食材を贅沢に集結させ圧巻。※ランチタイム有


デンキヤホール|浅草で創業110年!隠れ名物メニューはナポリタン(喫茶店/浅草)

デンキヤホール|浅草で創業110年!隠れ名物メニューはナポリタン(喫茶店/浅草)

創業が1903年という老舗店。田舎じるこのような「ゆであずき」500円、焼きそばを薄焼き玉子で巻いた、元祖「オム巻き」650円が名物。デンキヤホール 浅草駅


鈴芳|浅草名物デンキブランを炭酸割りで爽やかに飲む(居酒屋/浅草)

鈴芳|浅草名物デンキブランを炭酸割りで爽やかに飲む(居酒屋/浅草)

浅草ホッピー通りにひしめく居酒屋の中で、一番人気を誇るのが『鈴芳』。ここに「カミナリハイボール」あり。 ※ランチタイム有


佐渡の酒と肴 だっちゃ|佐渡の美味をたっぷり揃えています(居酒屋/浅草)

佐渡の酒と肴 だっちゃ|佐渡の美味をたっぷり揃えています(居酒屋/浅草)

 メニューを見渡す限り、佐渡、佐渡、佐渡! 新潟県・佐渡島以上に佐渡の味がとことん楽しめる、稀有な店。佐渡の両津出身で唎酒師でもある店主のきたむらさんは、仕入れが難しい魚や野菜まで島からの産地直送にこだわる。


おすすめ浅草お土産6店!路地裏の魅力たっぷり!浅草観音堂裏 [第三弾:買う!!!](手土産/浅草)

おすすめ浅草お土産6店!路地裏の魅力たっぷり!浅草観音堂裏 [第三弾:買う!!!](手土産/浅草)

【浅草観音堂裏 特集 第三弾:買う!!!】老舗和菓子から伝統工芸品まで職人の町らしい”粋”を感じる逸品がズラリ!国内外の観光客でにぎわう浅草。しかし、浅草寺観音堂の裏手に来ると様相が一変。花街の雰囲気を色濃く残しつつも静かで、路地に入れば、ここそこで美食に出会える、これぞ散歩しがいのある場所なのだ。


浅草 グルメ 中華|人気グルメ雑誌編集部が浅草を食べ歩いて見つけたおすすめ中華店

浅草 グルメ 中華|人気グルメ雑誌編集部が浅草を食べ歩いて見つけたおすすめ中華店

人気グルメ情報誌「おとなの週末」の覆面調査で発見した、浅草エリアの本当に旨い中華店、厳選のおすすめランチ、ディナー情報などおすすめグルメ情報のページです。


おすすめ浅草 酒場3店!路地裏の魅力たっぷり!浅草観音堂裏 [第二弾:呑む!!](酒場/浅草)

おすすめ浅草 酒場3店!路地裏の魅力たっぷり!浅草観音堂裏 [第二弾:呑む!!](酒場/浅草)

【浅草観音堂裏 特集 第二弾:呑む!!】暖簾をくぐれば一見にして常連のように打ち解けられる下町の酒場!国内外の観光客でにぎわう浅草。しかし、浅草寺観音堂の裏手に来ると様相が一変。花街の雰囲気を色濃く残しつつも静かで、路地に入れば、ここそこで美食に出会える、これぞ散歩しがいのある場所なのだ。


おすすめ浅草グルメ8店!路地裏の魅力たっぷり!浅草観音堂裏 [第一弾:食べる!] 

おすすめ浅草グルメ8店!路地裏の魅力たっぷり!浅草観音堂裏 [第一弾:食べる!] 

【浅草観音堂裏 特集 第一弾:食べる!】食通が集まる観音裏のグルメ激戦区で新旧の名店を食べ歩く!国内外の観光客でにぎわう浅草。しかし、浅草寺観音堂の裏手に来ると様相が一変。花街の雰囲気を色濃く残しつつも静かで、路地に入れば、ここそこで美食に出会える、これぞ散歩しがいのある場所なのだ。 ※ランチタイムあり


ミモザ|そびえ立つ姿に大興奮な「ホットケーキ」(喫茶店/浅草)

ミモザ|そびえ立つ姿に大興奮な「ホットケーキ」(喫茶店/浅草)

路地裏の魅力たっぷり、おとなの週末「浅草 観音堂裏」特集掲載店。注文後に銅板で焼き上げるホットケーキ5枚を、ドーンと重ねた「ミモザ」の名物メニュー「ビッグホットケーキ」。[交]つくばエクスプレス浅草駅から徒歩12分、東武鉄道・都営浅草線・東京メトロ銀座線 浅草駅から徒歩13分 ※ランチタイム有


菓子工房ルスルス浅草店|実力派の「シュークリーム」の味を浅草でも(スイーツ/浅草)

菓子工房ルスルス浅草店|実力派の「シュークリーム」の味を浅草でも(スイーツ/浅草)

「菓子工房ルスルス浅草店」は東麻布の人気パティスリーの2号店。注文後にクリームを絞る、看板商品の「シュークリーム」は、黄身の濃い御養卵を使ったカスタードが絶品。[交]東京メトロ銀座線浅草駅から徒歩12分 ※ランチタイム有


ホテルのランチブッフェ、「大満足」はココ!東京・横浜厳選5店(ブッフェ/東京・横浜)

ホテルのランチブッフェ、「大満足」はココ!東京・横浜厳選5店(ブッフェ/東京・横浜)

味とコスパで徹底調査!心地よさ、満足感、お得感。それらすべてを叶えてくれるのが、ホテルのランチブッフェです。腹ペコにして出かけましょう! エリア:浅草/新橋/みなとみらい/銀座/池袋 ※ランチタイム有り


中華料理 あさひ|穏やかな酸味に、肉味噌の複雑な旨辛さが交差する「冷やしそば」(中華料理/浅草)

中華料理 あさひ|穏やかな酸味に、肉味噌の複雑な旨辛さが交差する「冷やしそば」(中華料理/浅草)

浅草観音裏に、高い実力に唸る町の中華料理屋がある、『あさひ』だ。店主は4代目。祖父から引き継いだ味を守りつつ、新メニューの開発にも余念がない。中華そばに肉団子、パクチーラーメンなど、どれを注文しても外れはないが、とりわけ「冷やしそば」は秀逸。[交]地下鉄銀座線浅草駅6番出口から徒歩10分 ※ランチタイム有


ランキング


>>総合人気ランキング