MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

四谷三丁目駅に関するグルメ記事

表示順:
酒の肴と呼ぶにふさわしい料理の数々が壁の品書きに並び、それを眺めているだけでも楽しい『タキギヤ』。主人の小林さんはその日仕入れた食材を、奇をてらわない料理に仕立てる。
四谷三丁目エリアで『おとなの週末』のグルメライターが食べ歩いて見つけたおすすめグルメ。餃子、寿司、ラーメン、串揚げ、フレンチ、ハンバーガー、焼肉など色んなジャンルの「本当に美味しいグルメ情報」が満載です。
「宮わき」は京料理を基本とした割烹。1合炊きの羽釜を使った炊き込みご飯は、新潟県魚沼市の契約農家から、直送の際に精米してもらうコシヒカリを使用している。
お燗と自然派ワイン、そしてコーヒー。この共通点は何か? それはやさしく体に沁みるような感じ。
「遊猿 (ユウエン)」は人気の“鉄板中華”。ワインや紹興酒など多彩なお酒と料理が気軽に楽しめる。
四谷三丁目エリアの串揚げ店「串揚げと煮込み いしやん」のおすすめメニューのグルメ取材記事と写真のページ。ひと口食べれば、その軽やかさに目を見張る! そんな串揚げを打ち出すのが『いしやん』だ。
 A5ランクが一番美味しいのか? ブランド牛なら牧場が違っても同じ味なのか?
肉汁を多く含む肉、臭みがないホルモンはそれぞれの脂の旨みをぞんぶんに楽しめる。店内の壁には訪れた芸能人から文化人、スポーツ選手までサインがびっちり書き込まれ、それを見ているだけでも楽しい店だ
グルメライターが食べ歩いて見つけた、四谷三丁目のいま食べておきたい唸るラーメン!鯛ラーメンで名を馳せる『灯花』グループ待望の3号店がオープン。今回は全メニューに京都の素材を使い、徹底的に“京都産”にこだわった。
知覧鶏をはじめ国産鶏を使った焼き鳥のほか、加工肉の盛り合わせなどワインに合う鶏料理が絶品。ワインはイタリアオンリーでグラス580円〜、ボトル2300円〜と安心価格。※ランチタイム有
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt