三越前駅に関するグルメ記事


東京日本橋で涼むならここ!日本橋でおすすめの老舗のカフェ2店

東京日本橋で涼むならここ!日本橋でおすすめの老舗のカフェ2店

散策の合間に、老舗のカフェでひと休み。江戸文化が薫る日本橋は今も昔も美味しい店が集まっています。品格あるこの街の風情にしっくりと馴染むのは、何といっても和のお店。暑い夏、東京の日本橋で涼むのにおすすめな老舗カフェを2店 ご紹介。


三越前にひたすら米の旨さを追求する米が主役の和食店。

三越前にひたすら米の旨さを追求する米が主役の和食店。

日本橋 米祥(こめしょう)和食/三越前|食感や香りなど味わいの異なる、5種類のブランド米を常時用意する、米が主役の和食店だ。ひたすら米の旨さを追求した炊き方は、自宅では真似のできないプロの技。


日本橋の「二代目 長崎楼」は両親の代からの味を守る「長崎ちゃんぽん」のお店

日本橋の「二代目 長崎楼」は両親の代からの味を守る「長崎ちゃんぽん」のお店

店名通り、ご両親の代からの味を守る長崎ちゃんぽんのお店。メニューは潔く「チャンポン」「皿うどん」「炒麺」の3種類で、量によって松竹梅となる。


日本橋に青森全域から集まった素材を使った料理!|日本橋 三冨魯久汁八(和食/日本橋)

日本橋に青森全域から集まった素材を使った料理!|日本橋 三冨魯久汁八(和食/日本橋)

「青森の郷土料理というわけではなくて、青森の食材を使った料理です」と店主の石沢さん。三方の海、山に囲まれ、水にも恵まれた青森の食材、その素晴らしさを発信したいというのが願いだ。


「奈良旬菜 創作料理 あをによし」で奈良の食材の魅力を多彩な日本酒とともに!

「奈良旬菜 創作料理 あをによし」で奈良の食材の魅力を多彩な日本酒とともに!

日本橋にある奈良県のアンテナショップ「奈良まほろば館」。その運営に携わってきた面々が、「実際に奈良の食の提案を楽しめる場所を」ということで2016年11月に実現したのがこちらの「奈良旬菜 創作料理 あをによし」だ。


讃岐うどん ほし野|コシに終始しない「手打ちの麺」の食感!(うどん/日本橋)

讃岐うどん ほし野|コシに終始しない「手打ちの麺」の食感!(うどん/日本橋)

“伸びのあるコシ”と店自体が謳っている通り、手打ちの麺の食感がなかなか秀逸。力強い弾力に終始することなく、適度にモチッとした感じは喉越しもいい。


日本橋のど真ん中で味わう "本物"の京料理に心酔|京の馳走 はんなりや(郷土料理/日本橋)

日本橋のど真ん中で味わう "本物"の京料理に心酔|京の馳走 はんなりや(郷土料理/日本橋)

2階の店へと続く階段を進むとお香がほのかに漂い、店内に入れば凛とした空気が心地いい。カウンターには大鉢のおばんざい、メニューを開けば京の味覚が勢ぞろい……そう、ここは日本橋の小京都。


明治33年にカステラ専門店として創業した『文明堂』自慢の逸品

明治33年にカステラ専門店として創業した『文明堂』自慢の逸品

文明堂カフェ(カフェ/日本橋)|きめ細やかな黄金色の断面、食欲をかきたてる焼き面……。ため息が出るほど美しいこのカステラは、明治33年にカステラ専門店として創業した『文明堂』自慢の逸品だ。


日本橋の名店の「特製メンチカツ」はビールと相性最高!|レストラン 桂(洋食/日本橋)

日本橋の名店の「特製メンチカツ」はビールと相性最高!|レストラン 桂(洋食/日本橋)

昭和36年創業。ビールと相性最高の「特製メンチカツ」は、溢れる肉汁と開店以来継ぎ足すデミグラスソースが絶品だ。


通の大人も大満足!洗練された「和食と酒」が最高!|割烹 ふた麦 麦酒庵分店(和食/日本橋)

通の大人も大満足!洗練された「和食と酒」が最高!|割烹 ふた麦 麦酒庵分店(和食/日本橋)

目も舌も肥えた大人を満足させるならこの店はいかがだろうか。大塚や恵比寿で人気の「麦酒庵」が手掛けた新店で、和食のコースに合わせて厳選したクラフトビールや日本酒とのペアリングを堪能できる。


日本橋だし場はなれ|カツオダシの風味が利いた甘辛ダシ巻き(サンドイッチ/日本橋)

日本橋だし場はなれ|カツオダシの風味が利いた甘辛ダシ巻き(サンドイッチ/日本橋)

 『鰹節専門店にんべん』がダシの旨みを活かした料理を様々なスタイルで提案。「自家製玉子焼きサンド御膳」に使われる厚焼き卵は、カツオダシの水分が残るように強火で焼き上げられており、口にするとじゅわっとダシの風味がしみ出る。


三重テラス|松阪牛や伊勢志摩の恵みを華麗なるイタリアンで(郷土料理/三越前)

三重テラス|松阪牛や伊勢志摩の恵みを華麗なるイタリアンで(郷土料理/三越前)

『三重テラス』は県のアンテナショップとしては珍しい本格的なイタリアン。松阪牛に伊勢エビなど、高級食材の宝庫である三重県ならではの大胆な発想だ。


御清水庵 清恵(そば/日本橋)|大根の搾り汁で引き立つ蕎麦の甘み

御清水庵 清恵(そば/日本橋)|大根の搾り汁で引き立つ蕎麦の甘み

出身地である福井の食材を紹介するため、店主・中本好美さんが15年前にこの店を開いた。契約農家から毎朝届く挽き立ての蕎麦粉を使用し外二で打つ蕎麦は、ふくよかな香りが満点。


京都鴨そば専門店 浹(そば/日本橋)|昆布を利かせた関西ダシで蕎麦を食す

京都鴨そば専門店 浹(そば/日本橋)|昆布を利かせた関西ダシで蕎麦を食す

京都の味をすする!関西のつゆに着目して作り上げたのがこの1杯。基本となるのは、漁師を指定して仕入れる羅臼昆布や真昆布だ。


サカナの中勢以(ハンバーグ/三越前)|長期熟成但馬牛の贅沢にして深〜いコクと旨み

サカナの中勢以(ハンバーグ/三越前)|長期熟成但馬牛の贅沢にして深〜いコクと旨み

 和牛のなかでも最高峰と言われる但馬牛を、昔ながらの枝肉熟成=枯らしの技法で長期熟成させ、旨みを引き出す『中勢以』。その熟成肉100%のハンバーグがこれだ。


伊達の牛たん本舗(日本橋三越本店)|分厚い牛たんがぎっしり、常温でも旨み満点!(弁当/日本橋三越本店)

伊達の牛たん本舗(日本橋三越本店)|分厚い牛たんがぎっしり、常温でも旨み満点!(弁当/日本橋三越本店)

仙台の牛たん専門店謹製。牛たんの中でも特にやわらかい「芯たん」を使用。牛たんの塩加減とサクサクと心地よい歯応えが秀逸。伊達の牛たん本舗(日本橋三越本店)[交]東京メトロ半蔵門線 三越前徒歩1分、東京メトロ銀座線 三越前徒歩1分 ※ランチタイム有


三重テラス|県産食材をイタリアンで味わう(イタリアン/三越前)

三重テラス|県産食材をイタリアンで味わう(イタリアン/三越前)

三重県産の上質な肉類や、漁港から直送される新鮮な魚介をふんだんに使用した、洗練されたイタリアンをワインや三重の地酒と共に味わえる。三重テラス[交]地下鉄銀座線ほか三越前駅A9出口直結 ※ランチタイム有


ランキング


>>総合人気ランキング