MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

新宿駅に関するグルメ記事

表示順:
サーモンに並び、光モノも際立っていた『がってん寿司』。「光物三昧」ならその日のおすすめ3種類が一度に楽しめる。
更新: 2019-10-08 12:00:00
前割り(あらかじめ水で割って寝かされ、まろやかな味わいになる)の焼酎が常時4種類。ゆったりしたカウンターで、ビール代わりにそこから始めるのもいい。
更新: 2019-06-05 13:07:24
 日本で一番人口の少ない村・青ヶ島。約160人のうち10人が杜氏という、呑んべえにとって魅惑的な東京の秘境だ。
更新: 2019-06-05 11:34:14
蔵出し和酒と江戸前天ぷら 甲州街道 賽(旧店名:武蔵野 はせがわ)|うどん好きならば、この店名にピンと来るだろう。大泉学園にある武蔵野うどんの名店『長谷川』から暖簾分けし、2016年にオープンした。
更新: 2018-11-21 18:00:00
グルメ専門誌「おとなの週末」ライターが覆面調査で実際に食べたお店だけを厳選。今回は「新宿のラーメン店」を徹底調査。新宿、新宿3丁目、新宿御苑エリアはラーメン激戦区。あっさり、こってり、醤油、味噌など至極の一杯を紹介!
更新: 2019-04-18 15:23:40
歌舞伎町は“うま肉”店へ!欲望のエリアはこれで決まり!アジア一の歓楽街・歌舞伎町。人々の欲望を満たさんと実に様々な店がひしめいている。そんな街で食べるべきはやはり、肉しかない。がっつりと旨い肉を食べて今夜の、明日への活力を得るべきなのである。新店から老舗まで、肉料理の美味しい店を揃えつつ、肉体の癒しの場も紹介する。
更新: 2018-08-21 18:56:39
グルメライターが新宿駅で見たモーニングの行列!新宿駅から直結のビルや地下街には多くの飲食店が集まっています。アクセスの良さはもちろん、使い勝手も抜群。しかし、どこが美味しいのかわかりにくいものです。そこで、グルメライターが歩いて食べて本当にいいモーニングの店を見つけてきました!
更新: 2018-08-21 19:02:30
「沼津港 新宿本店」では90円の皿からあるが、本日入荷のおすすめネタは一皿340円~520円(取材時)と少し豪華めの価格帯。ただし各ネタの大きさはとにかく威勢よし!
更新: 2018-10-02 16:32:23
築地すし好 新宿店(寿司/新宿)|毎朝築地へ出向き、熟練の目利きで厳選した素材を提供している。客の多くはビジネスマンだが、20代前半とおぼしき若者たちがカウンターで食べていた。
更新: 2018-05-31 20:00:00
1 2 3 4 最後
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt